eStream、『白猫プロジェクト』6周年を記念して「白猫プロジェクトチップス」の発売を決定!

~さまざまなキャラクターが全51種類のカードになってランダムで1枚ついてくる!~

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)の連結子会社、株式会社eStream(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高井里菜)は、6周年を迎えた人気ゲームアプリ『白猫プロジェクト』とのコラボ商品「白猫プロジェクトチップス」の発売を決定いたしました。ゲームに登場するさまざまなキャラクターが、全51種類のオリジナルカードになってランダムで1枚付いてきます。


■商品情報
商品名:「白猫プロジェクトチップス」
発売予定日:2020年10月上旬予定
価格:242円(税込)※カード1枚付き
カード種類:全51種類(ノーマルカード:27種類、覚醒レアカード:24種類)
内容量:25g
賞味期限:約180日
製造元:山芳製菓

■販売情報
eStream Store(https://estream.stores.jp/)・コンビニエンスストア・その他小売店での販売を予定しております。販売に関する追加情報は、eStreamの公式Twitter(https://twitter.com/eStream_inc)よりお知らせいたします。

■白猫プロジェクトとは
『白猫プロジェクト』は、簡単操作で爽快なアクションが楽しめるスマートフォン向け本格3DアクションRPGです。バトルや街づくりのほか、最大4人で楽しめるリアルタイム通信バトルを搭載し、壮大な冒険のストーリーを中心にゲームが展開していく、まさに王道なRPGをスマートフォンで実現。梶 裕貴さん、緑川 光さん、堀江 由衣さんといった 豪華声優陣を起用したストーリーボイス入りで、 ゲームの世界観をより感じることができます。
【公式サイト】https://colopl.co.jp/shironekoproject/
【公式Twitterアカウント】 https://twitter.com/wcat_project

■株式会社eStream
eStreamは、2017年8月に設立され、タレントマネジメント事業から事業拡大を行い現在は様々なIPを扱うマーチャンダイジング事業(https://estream.stores.jp/)、グッズ販売の新しい形であるオンラインくじ事業などオンラインエンタテインメント事業を展開しています。2020年には高品質高級フィギュアブランド「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(https://ssfigure.stores.jp/)」(通称:渋スクフィギュア)を立ち上げ、「スケール感」と「躍動感」にこだわったフィギュアの販売を開始いたしました。

■会社概要  http://www.estream.co.jp/
社名 株式会社 eStream
東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア 23階
代表者 代表取締役社長 高井 里菜

■CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、フィギュア販売やオンラインくじなどのオンラインエンタテインメント事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社eStream  広報担当:三橋
E-mail: info@estream.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. eStream、『白猫プロジェクト』6周年を記念して「白猫プロジェクトチップス」の発売を決定!