2011年にデビュー25周年を迎える、徳永英明。 カバー曲&代表曲を満載した最新ステージをWOWOWで1月2日に独占放送!!

main image
 2011年にデビュー25周年を迎える德永英明。今年5月から11月にかけて展開された最新ツアー「HIDEAKI TOKUNAGA CONCERT TOUR 2010 VOCALIST & SONGS 2」は全公演チケット完売となり、約15万人を動員した。WOWOWでは記念すべき2011年の幕開けに、東京国際フォーラム ホールAで行われた11月28日のファイナル公演の模様を独占放送する。

 今回のツアーは、約60万枚の大ヒットを記録した最新カバーアルバム「VOCALIST4」と自身の代表曲で構成された豪華版。会場を埋め尽くす観客の熱い期待にあふれた拍手と歓声に迎えられ、德永は白のスーツで登場した。「翳りゆく部屋」を皮切りに、「セーラー服と機関銃」「時の流れに身をまかせ」など、唯一無二の歌声で次々と披露されるカバー曲はまさに絶品。澄んだ歌声と楽曲に敬意を払う真摯な姿勢、包みこむような柔らかさが渾然一体となり、観客の胸を温かく満たしていく。「レイニーブルー」「最後の言い訳」など自身の代表曲では、圧倒的なハイトーン・ヴォイスで歌い上げて聴く者を魅了する。とりわけ際立つのが、みずみずしさを湛えた歌声だ。長いキャリアを経た今なお、心洗われる歌声を届けることができる德永は希有な存在だと実感させられた。

 観客と「壊れかけのRadio」を一緒に歌ったり、アンコールではファンへのクリスマスプレゼントとしてギターの弾き語りに初挑戦するなど、自らを応援する人へ感謝の気持ちを誠実に伝える姿も印象的だった。

「ツアー最終日、この終わりは始まりの日だと思います。今日から25周年に向かって進んでいきます」と決意も新たにした德永。ヴォーカリストとして、そしてシンガー・ソングライターとしての魅力を最大限に発揮した今回のステージを1月2日に放送するWOWOWの番組は、新年にふさわしいスペシャルプログラムとなるはずである。


【番組情報】
「德永英明コンサートツアー VOCALIST & SONGS 2」
2011年1月2日(日)午後4:00~ WOWOWでハイビジョン放送。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WOWOW >
  3. 2011年にデビュー25周年を迎える、徳永英明。 カバー曲&代表曲を満載した最新ステージをWOWOWで1月2日に独占放送!!