プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社
会社概要

期間限定エキシビジョン「RUINART MAISON 1729」味覚で堪能する、特別なブランチ・テイスティングセッション・ディナーも開催決定

創造性と革新性を追求する世界最古のシャンパーニュメゾン「ルイナール」

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)の取扱いシャンパーニュ メゾン ルイナールは、ブランドを体現したエキシビジョン「RUINART MAISON 1729」を10月28日(土)〜11月5日(日)の期間限定でオープンいたします。さらに本会場内にて、テイスティングセッション、ブランチ、ディナーの開催が決定。ルイナールの世界観を味覚を通じて深くご堪能いただけます。

「RUINART MAISON 1729」では、シャンパーニュをグラスでお召し上がりいただけるバーエリアをご用意。「シャンパーニュの宝石」と評されるルイナール ブラン・ド・ブランをはじめ、従来のヴィンテージより長い熟成期間を経て完成した繊細なシャンパーニュ、ドン・ルイナール 2010や、松濤のモダンフレンチ「啓蟄」の松本祐季シェフが監修したお料理とのペアリングをお楽しみいただけるブランチも開催いたします。さらに、第2回 ルイナール ソムリエチャレンジ 2022 東京会場の優勝者であるソムリエ 中村 僚我さんが所属するレストラン「LʼOSIER (ロオジエ)」では、ルイナールのために考案された特別なディナーをご提供いたします。 「RUINART MAISON 1729」でメゾン ルイナールの物語に触れていただいたあとは、シャンパーニュとともに贅沢な時間をお過ごしください。


  • 「RUINART MAISON 1729」開催概要

期間:2023年10月28日(土)〜11月5日(日)11:00〜21:00 ※最終入場は閉館20分前まで

会場:バンクギャラリー(東京都渋谷区神宮前6-14-5)

入場料:無料 ※チケット購入制イベントあり

内容:メゾンの本質やサステイナビリティなどエココンシャスな取り組みをご紹介するエリア

   エヴァ・ジョスパンの作品を展示する「カルト・ブランシュ」エリア   

   ルイナールシャンパーニュのテイスティング及び

   「啓蟄」の松本祐季シェフが監修したペアリングフードをお楽しみいただけるバー
   ギフトにぴったりなルイナール セカンドスキンのカスタマイズ商品が購入できるブティック


10月28日(土)は2023年の「カルト・ブランシュ」参画アーティスト、エヴァ・ジョスパンも来場予定。皆さまに今回制作した作品をご案内いたします。

(12:00~13:00、14:00~15:00、16:00~17:00)


シャンパーニュメニュー:ルイナール ブラン・ド・ブラン、ルイナール ロゼ、ドン・ルイナール 2010、ドン・ルイナール ロゼ 2009


  • 「MAISON 1729ブランチ」開催概要

ミシュラン2つ星「ラ・グルヌイエール」出⾝の「啓蟄」松本祐季シェフが監修した、ルイナールに合わせた特別なブランチ。コースランチとルイナール ブラン・ド・ブラン、ルイナール ロゼが織りなす「RUINART MASION 1729」限定のペアリングをお愉しみください。


 期間:2023年10⽉28⽇(⼟)・29⽇(⽇)・11⽉3⽇(⾦祝)・4⽇(⼟)・5⽇(⽇)

   各⽇2回 11:00〜12:30/13:00〜14:30

 会場:バンクギャラリー バーエリア(東京都渋⾕区神宮前6-14-5)

 内容:フィンガーフード、メイン、デザートの3プレートに、 ルイナール ブラン・ド・ブラン、ルイナール ロゼを各1グラスずつ(各100ml)合わせたコース

 料金:10,000円(税込)

予約方法:下記予約サイトより順次受け付けています。

https://jp.ruinart.com/products/m1729-brunch       

※各回12名様


  • 松本祐季(Yuki Matsumoto )

1987年 静岡県⽣まれ。調理師学校を卒業後、広尾「アラジン」、六本⽊「コジト」、東京⼤学内にある「ルヴェソンヴェール」などで経験を積み、2016年渡仏。北フランス「ラグルヌイエール」に⼊る。2017年⼆つ星を獲得し、同年よりスーシェフを任される。2020年帰国後、地⽅のレストランでシェフを歴任。クオリティを求める企業やブランドのケータリングの経験も豊富。2023年7⽉⾃⾝のレストラン「啓蟄」をオープン。 


  • 「ルイナール テイスティング」開催概要

1729年創設以来「シャンパーニュの宝石」と謳われる世界最古のシャンパーニュメゾン ルイナール。ルイナールを代表するシャンパーニュ「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と「ルイナール ロゼ」のテイスティングセッションを、ブランドアンバサダーのティモシー・ベックがご案内いたします。


 期間:2023年10⽉28⽇(⼟)・29⽇(⽇)・11⽉3⽇(⾦祝)・4⽇(⼟)・5⽇(⽇)

   各⽇1回 15:00〜15:45

 会場:バンクギャラリー バーエリア (東京都渋⾕区神宮前6-14-5)

 内容:ルイナール ブラン・ド・ブラン、 ルイナール ロゼを各1グラスずつ(50ml)のテイスティング

料金:3,000円(税込)

予約方法:下記予約サイトより順次受け付けています。

https://jp.ruinart.com/products/m1729-blanc-de-blanc-ruinart-tasting  


  • 「ドン・ルイナール テイスティング」開催概要

ルイナールを代表するシャンパーニュ「ルイナール ブラン・ド・ブラン」と革新性溢れる醸造プロセスとデザインで完成した唯一無二の2010年ヴィンテージ「ドン・ルイナール 2010」のテイスティングセッション。ブランドアンバサダーのティモシー・ベックが、世界最古のシャンパーニュメゾンとしてのクラフトマンシップを体現した、ルイナールのシャンパーニュをご案内いたします。


 期間:2023年10⽉28⽇(⼟)・29⽇(⽇)・11⽉3⽇(⾦祝)・4⽇(⼟)・5⽇(⽇)

   各⽇1回 17:00〜17:45

会場:バンクギャラリー バーエリア (東京都渋⾕区神宮前6-14-5)

内容:ルイナール ブラン・ド・ブラン、ドン・ルイナール 2010を各1グラスずつ(50ml)のテイスティング

料金:5,000円(税込)

予約方法:下記予約サイトより順次受け付けています。

https://jp.ruinart.com/products/m1729-tasting


  • 「L’OSIER ディナー」開催概要

11⽉3⽇(⾦祝)・4⽇(⼟)限定で、第2回 ルイナール ソムリエチャレンジ 2022 東京会場の優勝者、ソムリエ 中村 僚我さんの所属するレストラン「LʼOSIER (ロオジエ)」にて、2⽇間限定の特別ディナーを開催いたします。ルイナールに合わせてシェフが特別に考案したお料理とともに、ルイナール メゾンを代表する「ルイナール ブラン・ド・ブラン」や、プレステージ シャンパーニュの「ドン・ルイナール」など4種のシャンパーニュをご堪能いただけます。当⽇は、ブランドアンバサダー、ティモシー・ベックがご案内役を務めさせていただきます。


期間:11⽉3⽇(⾦祝)・ 4⽇(⼟)18:00〜

 会場:L’OSIER(東京都中央区銀座7-5-5)

内容:アミューズ、前菜、お魚料理、お肉料理、デザートのコースメニューをルイナール ブランド・ド・ブラン、ルイナール ロゼ、ドン・ルイナール 2010、ドン・ルイナール ロゼ 2009と共にお愉しみいただける特別コース
料金:89,000円(税込)

予約方法:下記予約サイトより順次受け付けています。

https://jp.ruinart.com/products/m1729-dinner

 

※各回10名様


  • 中村僚我(Ryoga Nakamura )

東京で行われた第2回 ルイナール ソムリエチャレンジ 2022の優勝者。

フランスで栽培醸造を学び、フランス語も英語も堪能。 今年50周年を迎える、東京・銀座の3つ星レストラン「L’OSIER」に所属。




  • ART WEEK TOKYOが手がける「AWT BUS」でスムーズなアクセスを

「RUINART MAISON 1729」は、本期間中に開催されるART WEEK TOKYOの参加施設の1つとなっています。午前10時から午後6時まで約15分おきに巡回する無料のシャトルバス「AWT BUS」に乗車すると、手軽に「RUINART MAISON 1729」にアクセスすることができます。東京のアートシーンを代表する50施設をつなぐ「AWT BUS」を活用し、美術館やギャラリーを訪れてみるのもいかがでしょうか。


ART WEEK TOKYOとは

東京における現代アートの創造性と多様性を国内外に発信する年に⼀度のイベントである「アートウィーク東京」は、⽂化庁の協⼒のもと、世界有数のアートフェアである「アートバーゼル」と提携し、⼀般社団法⼈コンテンポラリーアートプラットフォームが主催。東京都、アートウィーク東京モビールプロジェクト実⾏委員会と連携し、都内の主要アートスペースをつなぐ交通⼿段の提供など幅広い鑑賞者層に対してアートアクティビティの体験機会を創出する「アートウィーク東京モビールプロジェクト」を通じて、東京の現代アートを⽀える環境基盤の形成に努めている。パンデミック下における2021年11 ⽉4 ⽇〜7 ⽇に初開催となったアートウィーク東京は、訪⽇外国⼈観光客の受け⼊れが始まった2022 年11 ⽉3 ⽇〜6 ⽇に規模を拡⼤する形で開催し、美術館やギャラリーなど51のアートスペースが参加。


  • ルイナールについて

1729年創設以来「シャンパーニュの宝石」と謳われる世界最古のシャンパーニュメゾン。コート・デ・ブランとモンターニュ・ド・ランスで収穫された最高品質のブドウを巧みに選定し「清らかさ」「繊細さ」「上品さ」を追求した、その繊細でフレッシュ、丸みのある豊かな味わいを引き出して高度な技術を有するシャンパーニュ作りのエキスパートであることから「シャルドネ ハウス」として、その地位を確立してきました。熟成には、1931年フランス歴史的建造物として指定された、ガリアローマ時代の白亜質の石切り場跡「クレイエル」を使用。熟成に理想とされる一定の温度と、適度な湿度を保つ環境下で繊細、且つ清らか、上品なルイナールスタイル「シャルドネの芸術」を完成させます。
公式ウェブサイト: https://www.mhdkk.com/brands/ruinart/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
東京都渋谷区イベント会場
関連リンク
https://www.mhdkk.com/brands/ruinart/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

198フォロワー

RSS
URL
http://www.mhdkk.com/index.html
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビ ル13F
電話番号
03-5217-9777
代表者名
ブルノ・イヴォン
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード