東北で体験したいことランキング発表! 『じゃらん東北 2018-2019』3月10日(土)発売

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する旅行サイト『じゃらんnet』は「東北で体験したいこと」に関するアンケートを実施しました。その結果とともに、MOOKシリーズ『じゃらん東北 2018-2019』(編集長:西 尚子)を、東北6県を中心に書店・コンビニエンスストア、インターネットにて2018年3月10日(土)より発売することをお知らせします。

東北で体験したいことベスト5発表!


■「ご当地グルメ」「温泉」が圧倒的人気の結果に
東北は各県沿岸部の海の幸はもちろん、山の幸や果物などグルメの宝庫であり、その注目度の高さが1位「ご当地グルメを食べたい」、5位「沿岸部のおいしい海鮮丼をたべたい」に表れる結果となりました。また2位にランクインした「温泉に入りたい」も多くの支持を集めました。乳頭温泉郷(秋田県)や蔵王温泉(山形県)をはじめとする泉質の良い、個性的な温泉が多いことも東北エリアの特徴です。3位「絶景をみたい」では、自然豊かな絶景を楽しめるだけではなく、これからゴールデンウィークにかけて東北では桜の見頃を迎えるため、各地で様々なイベントやお祭りが開催される予定です。

【アンケート調査概要】インターネット調査/ 調査時期:2018年2月19日(月)~2018年2月28日(水)/ 調査対象:47都道府県在住  10代~60代以上男女/ 有効回答数:2,681名


東北で体験したいことが叶う1冊! 『じゃらん東北 2018‐2019』発売

■『じゃらん東北 2018‐2019』概要
『じゃらん東北』は「東北をお出かけでもっと元気に! 東北エリアをすみずみまで遊ぶ、東北再発見マガジン」をコンセプトに掲げ、2012年3月12日に創刊しました。震災翌年より7年連続の発売となる今号は、近年注目の新絶景から、各県沿岸部の厳選海鮮グルメ情報まで、東北6県の観光・グルメ・宿泊施設など全584件の情報を掲載しています。
『じゃらん東北』は、今後も東北の域内観光を促進し、東北の復興を盛り上げることを目指します。


<綴込み付録>
◇巻頭:日帰り温泉 湯めぐりBOOK
絶景露天から美肌の湯まで、個性的な温泉が多い東北で楽しんでもらいたい全63湯を入浴割引クーポン券付きで紹介しています。




<掲載特集例>
◇東北の新絶景10選

近年、徐々に注目を集め始めている最新の絶景スポットを紹介しています。



◇今すぐ行きたい!絶品の海幸丼
「海の幸の宝庫」東北の各県沿岸部から、編集部が厳選した絶品の海鮮丼を18杯紹介しています。


◇道の駅グルメ30連発
ドライブに最適なテイクアウトグルメを30個紹介しています。

◇個性がキラリ☆一芸の宿
猫女将に忍者屋敷など、強い個性をもった宿を紹介しています。

◇東北6県おでかけアイデア37
県別の最新おでかけ情報を紹介しています。

 

[誌名] じゃらんムックシリーズ『じゃらん東北 2018‐2019』
[仕様] A4変形(縦286mm×横210mm) ・236ページ(+付録20ページ)
[価格] 690円(税込み)
[発売日] 2018年3月10日(土) ※発売日から1年間流通(コンビニエンスストアは2カ月間)
[購入場所] 東北6県を中心に書店・コンビニエンスストア、インターネットからも購入いただけます
https://www.jalan.net/jalan/doc/top/honsi/mook_tohoku2018-2019.html
(3月10日より購入可能)

 


▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルートライフスタイル >
  3. 東北で体験したいことランキング発表! 『じゃらん東北 2018-2019』3月10日(土)発売