世界最高峰3人制バスケ「3x3」のプロリーグ「3x3.EXE PREMIER(スリー バイ スリー ドット エグゼ プレミア)」20チームが新規参入!総勢36チームで6月に開幕決定!

 国際バスケットボール連盟(FIBA)承認・日本バスケットボール協会(JBA)公認の3人制バスケットボール3x3のプロリーグ、3x3.EXE PREMIERは新たに20チームが新規参入し、6カンファレンス、36チームで2018年シーズンが開催されることが決定いたしました。
 2014年のリーグ創設時には1カンファレンス、7チームから始まり、年々参加チームが増加しリーグを拡大してま
いりました。2018シーズンは2017シーズンの18チームから参加チームが倍増し、総勢36チームが熱い戦いを繰り広げます。   
 


Bリーグのリンク栃木BREXを母体に持つ「BREX.EXE」や3x3 日本代表戦術コーチ中祖氏が指揮をとり勝てるチームになった「ALBORADA.EXE」。2017年度覇者で現役Bリーガー京都ハンナリーズの岡田選手・麒麟の田村氏・大西ライオン氏がオーナーの「TOKYO DIME.EXE」、唯一の海外チーム「WILL KOREA.EXE」、 3x3日本代表スキルコーチ青木康平がコーチとして指導する「EXPLORERS KAGOSHIMA.EXE」等を新規チームがどのように攻略するのかが注目。新規チームでは、大阪エヴェッサの今野翔太が代表を務める「GERA OSAKA.EXE」やバスケットボールリーグのリーガ東海の「NAGOYA DAGAYA.EXE」、四国アイランドリーグの野球チーム徳島インディゴソックスが所有する「TOKUSHIMA INDIGOSOX.EXE」、名古屋青年会議所の支援団体名古屋JCバスケットボールクラブが母体の「BLUE BEES.EXE」などが注目。

3x3.EXE PREMIERとは

3x3.EXE PREMIERは2014年に設立された世界初の3x3プロリーグです。クラブチーム世界No.1を決めるエリアツアーステージ「Masters」への出場権を手にすることができる、世界最高峰のリーグとなっています。毎年駅前やショッピングモールなど、各都市の象徴的な会場で大会を開催しており、町中に突如現れるバスケコートは迫力抜群です。観戦料は無料(一部有料席あり)で、すべての人が間近で迫力ある競技を観ることができます。コンパクトなコートで俊敏に動き回る選手とスピーディーな試合展開は見ごたえ抜群で、バスケットボールの魅力が凝縮された試合が繰り広げられます。
また、3x3 PREMIER.EXEの会場では、DJが音楽を響かせ、試合間インターバルには、チアリーダーがパフォーマンスで魅了。また、誰でも参加できる3x3体験アクティビティなども実施し、観て・体験して楽しめるエンターテインメントを提供しています。さらにリーグの競技レベルは世界でもトップレベルとなっており、2016年には本リーグの優勝チームが「2016 FIBA 3x3 World Tour FINAL」に進出し、世界2位の成績を残しました。

 

 



リーグ概要
創立:2014年3月
主催:クロススポーツマーケティング株式会社(3x3.EXE 運営事務局)
公認:公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)
承認:国際バスケットボール連盟(FIBA)
 

 


リーグの特徴
●全国各地のターミナル駅前、大型商業施設などの街の象徴的な場所で公式戦を開催
●3×3男子日本代表選手、4名中3名が3x3.EXE PREMIER から選出(2017年度)
●2017シーズンは38万を超える方が観戦(オープンスペースでの無料観戦)
●2018シーズンは200名以上の選手が参戦予定



3x3.EXE PREMIER 中村考昭コミッショナーのコメント
 


3x3.EXEは2013年にスタートしてから、日本で300大会、10,000プレイヤーが参加するプラットフォームに成長しました。さらに、 2018シーズンは世界に先駆けて開幕したプロリーグ3x3.EXE PREMIERでは2017年度の18チームから更に拡大し36チーム、6カンファレンス、200以上のプレイヤーまで拡大し全国各地で開催いたします。2017シーズンは30万人以上の観戦者を集めて非常に注目を集めました。オーナーとしてプロスポーツチームが手の届かない存在ではなく、誰もが所有できる豊かな社会を目指し、世界に向けてリーグを拡大し、スポーツ界における新たなムーブメントを起こしスポーツとしての新たな価値を提供してまいります。

国際バスケットボール連盟(FIBA)最高責任者Alex Sanchezのコメント
 


The 3x3.EXE League’s expansion from 16 to 32 teams proves the surging popularity of 3x3 in Japan, just two years ahead of the Tokyo 2020 Olympics.
3x3.EXE continues to be a major catalyst in the development of 3x3. 
Their ambition meets a key goal of the Japanese Basketball Association (JBA) to have quality national teams, who can compete for medals in international events.

18チームから36チームへの3x3.EXE PREMIERのリーグ拡大は、2020東京オリンピックを2年後に控えた日本での3x3人気を証明しています。3x3.EXE PREMIERは3x3の発展において世界的にも中心的な役割を担っており、その熱心な活動は日本チームが国際大会でメダルを狙える質の高いチーム組成に繋がっています。

TOKYO DIME.EXE オーナー兼選手
B.LEAGUE 京都ハンナリーズ所属 岡田優介氏のコメント

 



3x3は昨年から正式にオリンピック種目となり、今後急激に注目され、発展する競技になると考えております。TOKYO DIME.EXEは初年度から3x3.EXE PREMIERに参入するチームとして、3x3競技の普及発展に貢献するとともに、常に世界を見据えたチーム作りをして参ります。今シーズンからチーム数が36チームと倍増し、より競争的なリーグとなることが予想されますが、TOKYO DIME.EXEは前年度王者のプライドを持ち、2年連続3回目の日本一に挑戦いたします。



【参考資料】3x3.EXE PREMIER 2018 全36チーム一覧

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼビオグループ >
  3. 世界最高峰3人制バスケ「3x3」のプロリーグ「3x3.EXE PREMIER(スリー バイ スリー ドット エグゼ プレミア)」20チームが新規参入!総勢36チームで6月に開幕決定!