先端技術×マーケティングを実体験 未来のヒットをつかむヒントがここに集結「TREND EXPO 2017」開催決定!

11月2日(木)、3日(金・祝)ベルサール東京日本橋

マーケティングや商品企画、事業開発などを担当するビジネスパーソン向け大規模イベント「TREND EXPO TOKYO 2017」を、日経BPがベルサール東京日本橋にて11月2日(木)、3日(金・祝)に開催することが決定した。
「TREND EXPO TOKYO」とは、「AI(人工知能)」「ロボット」「スマートスピーカー」「IoT機器」「ハプティクス(触覚技術)」「デジタル・マーケティング」「ヒット商品」「食トレンド」など、次のヒットをつかみたいビジネスパーソンのニーズに応える講演(約40セッション)を実施。また、2日(木)には、日経トレンディ誌が12月号(11月発売)で毎年披露している、「ヒット商品ベスト30」「ヒット予測100」の発表会も同時開催する。3日(金・祝日)には日経エンタテインメント!誌がヒットやブームを巻き起こしたクリエーターを選出する「ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤー2017」の表彰式も実施。展示会場では、協賛出展社等のブースが86小間あり、最新の電気自動車やVRを使ったゲームなどに加え、日経トレンディ12月号にランクインしたヒット商品が一同に展示される。

【主な見どころ】

●VR&触感フィードバックの最新活用を体験!
展示会場では、映像クリエイティブ企業バスキュールによる「VR REAL DATA BASEBALL」を実際にプレー可能。これはVRでプロ野球を再現するもので、プロが投げた時速160kmを超える速球や鋭く曲がる変化球をキャッチャーとして「捕る」、バッターとして「打つ」といった体験がでる。触感型ゲームコントローラなどを開発するH2Lは、光学式筋変位センサーとAIにより、手の動きで直感的にVR/AR体験できるシステム「First VR」を使ったゲーム体験を提供する。

●最新技術を搭載した意欲的な新製品を実体験!
セブンドリーマーズ、リンナイなどが、「生活のなかで生かす新技術」を展示。実際に商品をみながら、動作を確認できる。
・セブンドリーマーズ:自動衣類折りたたみ機「ランドロイド」(動作モデルを展示)
・リンナイ:ガス×電気のハイブリッド給湯器「ECO ONE」
・アドトロンテクノロジーやテックウインドなどが最新のオフィス機器を展示。

●ビジネスのヒントが満載の食トレンド!
日清オイリオグループは、話題のMCT(中鎖脂肪酸)を使った商品を展示。MCTオイルを入れたコーヒーの試飲やサンプリングを実施。このほか、「日経トレンディ2017年ヒット商品 特別講演」として、「サントリー コーヒー クラフトボス」と「明治 ザ・チョコレート」の開発者を招いて、ヒットの裏側を解説する。2017年の最新成功事例に注目である。
 

【主要な講演】
●「最先端の開発者が語る AI&ロボットがいる“未来”のカタチ」
ソフトバンクロボティクス取締役・蓮実一隆氏、スクウェア・エニックス・三宅陽一郎氏

●「新しい旅のスタイルが生む9000億円の新市場」
Airbnb Japan代表取締役・田邉泰之氏

●「最新事例から知るモバイルマーケティング新潮流」
フェイスブック ジャパン 代表取締役・長谷川晋氏

●「実況ライブ!マーケティングの鉄人」
日本マクドナルドなど3社のマーケティング担当役員

●「ロボットとの対話から生まれるビジネスチャンスとは?」
大阪大学大学院基礎工学研究科教授・石黒浩氏

●「成功のケーススタディ」
RIZAPグループ取締役・岡田章二氏、マネーフォワード取締役・瀧俊雄氏  ほか

●「日経トレンディ30周年企画『30年間のヒット商品から見えた! これからの“ものづくり”のヒント』」
アサヒビール「スーパードライ」ブランドマネージャー、松永真理氏、水道橋博士氏

●「天才の証明~才能を開花させる「戦略」と「選択」~」
オリエンタルラジオ 中田敦彦氏
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キョードーメディアス >
  3. 先端技術×マーケティングを実体験 未来のヒットをつかむヒントがここに集結「TREND EXPO 2017」開催決定!