プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

京王電鉄株式会社
会社概要

実証実験『街の花咲かプロジェクト』を実施します!

1月21日(金)~3月15日(火)まで 「令和3年度日野市新型コロナウイルス課題解決型ソーシャルビジネス共創事業」

京王電鉄株式会社

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康)は日野市(所在地:東京都日野市、市長:大坪 冬彦)の協力のもと、1月21日(金)~3月15日(火)まで、UR高幡台団地・UR百草団地~京王線高幡不動駅エリアを中心に、健康増進・街のコミュニティ活性化を目的とした、実証実験「街の花咲かプロジェクト」を実施します。

 本企画は、UR高幡台団地・UR百草団地にお住まいの高齢者の方100名にビーコン(発信機)を配布し、ビーコンを持った参加者が、UR高幡台団地・UR百草団地および周辺にお住いの専用アプリをダウンロードした参加者とすれちがうことで双方にポイントがたまる仕組みです。また、参加者同士のすれ違いだけではなく、高幡不動駅を中心とした各ポイントスポットに来店することでもポイントがたまります。たまったポイントを高幡不動駅前にあるフラワーショップ京王高幡店に提示することで、50Pごとに自宅用のお花に交換、または団地内の花壇にお花の苗を寄付することができます。
 新型コロナウイルスの影響により、外出する機会が減少し、それに伴い人との交流、体を動かす機会が減少したことにより、街の活気が失われる可能性があることを課題と捉え、参加者自身が出歩くことに〝ちょっとした楽しさ″や〝地域貢献″という動機付けを行うことで外出促進につながるのか検証します。本企画を通じて、健康増進や地域の活性化に貢献することを目的にしています。

 当社ではこれまで、自治体との共同施策として移動販売や家事代行サービス、産学連携
施策として沿線の大学との連携企画など、子育て世代からシニア世代まで幅広い世代の方に、ゆとりある暮らしの実現をお手伝いする生活サポートサービスをご提供してきました。
 本施策は、日野市が公募した「令和3年度新型コロナウイルス感染症課題解決型ソーシャルビジネス共創事業補助金」を活用し、日野市とUR都市機構の協力のもと実施します。

 詳細は下記のとおりです。      

1.実証実験街の花咲プロジェクト」について
(1)概  要   
専用のビーコン又はスマートフォンアプリを所有している参加者が、道路などですれ違ったり、所定のポイントス
ポットを訪問したりすることで、ポイントが付与され、貯まったポイントを生花・花苗に交換するプロジェクト
(実証実験)です。

(2)実施期間  
1月21日(金)~3月15日(火)

(3)対 象 者  
①専用のビーコンをお持ちの方(100名)
※UR高幡台団地・UR百草団地にお住いの高齢者の方
②専用のスマートフォンアプリをダウンロードした方
※UR高幡台団地・UR百草団地および周辺の居住者(高幡不動駅周辺を訪れる方が対象です。)
※右記QRコードで参加方法をご確認いただき、専用アプリをダウンロードしてご参加ください。

(4)ポイントの付与条件
以下のいずれかの条件を満たす場合に、ポイントが付与されます。1回1ポイント、1日当たり最大10Pです。
①スマホアプリをダウンロードした参加者とビーコン参加者がすれ違うこと。
※すれ違いはスマホ・ビーコン両者にポイントが加算されます
 ※スマホアプリ同士・ビーコン所有者同士ではすれ違いポイントは加算されません
②参加者がエリア内のスポット19箇所に来店すること。

(5)ポイントスポットについて


)ポイント還元(お花への交換)について
50ポイント貯まると、お花に交換できます。
①ビーコン参加者
フラワーショップ京王高幡店に来店し、ポイント利用の旨を申し出ていただきます。ご自宅用のお花または団地へ
の寄付のどちらかを選択いただけます。
②スマホアプリ参加者
フラワーショップ京王高幡店に設置されたQRコードを読み込み、ポイント利用を選択してください。ご自宅用のお花または団地への寄付のどちらかを選択いただけます。

)実施体制
・事業マネジメント/京王電鉄株式会社
・クラウド環境設計・データ分析/日本オラクル株式会社
・アプリ開発・ビーコンと技術ノウハウ提供/ジョージ・アンド・ショーン株式会社
・データ分析/NTTコミュニケーションズ株式会社
※協力/日野市、UR都市機構

2.お客様のお問い合わせ先
京王電鉄株式会社 沿線価値創造部
MAIL.tamanew@keio.co.jp

参考当プロジェクトで使用するビーコン「bibleの紹介
ジョージ・アンド・ショーン株式会社が開発を行う位置情報見守りタグ「biblle(ビブル)」は、ビーコンタグ(以下「タグ」という)の位置情報を見られるだけでなく、スマートフォンとタグを双方向で呼び出す・探すことができる、なくしもの防止・見守りタグです。買い切りではなく、電池交換をすれば長く使えます。携帯を利用しタグをブザー音で呼び出したり、地図でタグをつけたモノ(鍵や財布等)を探すことができます。また、地域社会の新しい見守りとしても活用できます。

参考2】ジョージ・アンド・ショーン株式会社
「少しだけ優しい世界を創ろう。」をビジョンに掲げ、社会課題解決のための事業を展開しています。シニアライフをより豊かで健康に長く生きるためのサービス開発を行っています。
①位置情報見守りタグ「biblle(ビブル)」
②高齢者施設向け安否確認システム「施設360(施設サンロクマル)」、
③これらのサービスを介して収集される生活習慣情報をAI解析することで高齢者の認知機能の推定を行うサービス
「Cognivida」 
ジョージ・アンド・ショーン株式会社HP https://george-shaun.com/

【参考】フラワーショップ京王高幡について
営業時間 
10:00~20:00、年中無休(年始を除く)
電話番号 
042-594-1147
所在 
〒191-0031
東京都日野市高幡128-5
アクセス 
京王線高幡不動駅改札出て右のエスカレーターを下り、つきあたり左の階段下る。
京王高幡S.C.1階外向き店。
取扱商品 
鉢物、アレンジメント、ブケット、ブーケ・花束、プリザーブドフラワーなど

                                             以 上

  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

京王電鉄株式会社

72フォロワー

RSS
URL
https://www.keio.co.jp/
業種
倉庫・運輸関連業
本社所在地
東京都多摩市関戸一丁目9番地1
電話番号
-
代表者名
都村 智史
上場
東証1部
資本金
590億2300万円
設立
1948年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード