【JAF福島】一般ドライバー23名が参加、安全運転を学ぶ!

~二本松市・エビスサーキットで安全運転実技講習会を開催~

衝突被害軽減ブレーキ体験衝突被害軽減ブレーキ体験

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)福島支部(支部長 金子 與志人)は、(一社)日本自動車工業会、(一財)全日本交通安全協会との共催、警察庁、福島県、福島県警察本部の後援により、10月10日(土)、二本松市のエビスサーキット西コースで一般ドライバーを対象に「セーフティトレーニングESCコース」を開催しました。

急制動「目標ブレーキ」の体験急制動「目標ブレーキ」の体験

本講習会には、県内外から運転歴1年以上のドライバー23名が参加。それぞれマイカーを使用し「運転の基本(運転姿勢等)」や「スラローム走行」、「急ブレーキ体験」等の運転技能の再確認を行いました。
また「横滑り防止装置(ESC)」の体験ではJAFで準備した車両に乗車し、滑りやすい路面でのカーブ走行やレーンチェンジでの「装置のON・OFF」による挙動の違いを体感しました。
その他にも「衝突被害軽減ブレーキ体験」や「高速走行体験(サーキット走行)」など幅広いカリキュラムで安全運転に対する意識向上を図りました。
JAF福島支部では今後も安全運転実技講習会を開催し、安全運転に対する意識向上に貢献してまいります。


◆セーフティトレーニングの詳細はJAFホームページをご覧ください!
 ●JAFホームページ「交通安全とエコ」内 「セーフティトレーニング」
 http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/safetytraining/index.htm
 ●JAFチャンネル(動画)
 http://ch.jafevent.jp/detail.php?id=114

◆JAF福島支部からのニュースやイベント情報、プレゼント情報などお役立ち情報が盛りだくさん!
 JAFご当地情報はこちらから→ http://jafevent.jp/area/tohoku/fukushima/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF福島】一般ドライバー23名が参加、安全運転を学ぶ!