株式会社BLOCKSMITH&Co.、12月3日より開催される現役東大生主催のブロックチェーンハッカソンにオフィシャルスポンサーとして協賛

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克、以下「KLab」)のWeb3 関連事業を管轄する子会社の株式会社BLOCKSMITH&Co.(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 真田 哲弥、以下「BLOCKSMITH」)は、株式会社2WINS(本社:東京都渋谷区、代表取締役 Co-CEO:小川椋徹、吉村良太)が運営する現役東大生によるWeb3コミュニティ「本郷web3バレー」が2022年12月3日(土)から12月10日(土)にかけて開催する学生ブロックチェーンハッカソン「BLOCKCHAIN HACKATHON for students」にオフィシャルスポンサーとして協賛することをお知らせいたします。
また、開催初日の12月3日(土)にはインプットセッションとして、BLOCKSMITH代表取締役社長CEOの真田哲弥が登壇いたします。
  • 「BLOCKCHAIN HACKATHON for students」について
数々の豪華審査員を迎え、「地方創生×ブロックチェーン」をテーマにした学生向けハッカソンを初開催。地方創生、教育、ヘルス、ソーシャルネットワーキング、金融と絡めたweb3サービスの開発を行う予定です。本イベントは初心者向けのため、ブロックチェーンの基礎ワークショップを1日設けており、ブロックチェーン技術に触れたことのない学生も参加可能です。

日  程 :
12/3(土) インプットセッション(都内オンサイト・半日)
12/4(日) 技術ワークショップ(都内オンサイト・終日)
12/5-9 開発期間(オンライン)
12/10(土) ピッチ(都内オンサイト・半日)

主  催 :
本郷web3バレー

ウェブサイト :
blockchainhackathon - Let's dive into blockchain. (todaiweb3.com)
https://todaiweb3.com/hackathon/
 
  • 現役東大生によるWeb3コミュニティ「本郷web3バレー」について
Web3という最先端の領域に可能性を感じた現役東大生により設立されたWeb3コミュニティ。ブロックチェーンの技術そのものを重要視して活動しており、事業も作れて開発もできる東大生限定web3集団を目指しています。専門家等による対面またはオンラインの勉強会や、学内外のWeb3のイベントに参加・登壇している学生が多数在籍。定期的に、メンバーがインターンで得た技術的な知識や、Web3業界の最新情報の共有を行っているほか、企業との共催イベントの開催や、企業との情報交換会などに取り組んでいます。

Twitter:
https://twitter.com/todaiweb3

 
  • 株式会社BLOCKSMITH&Co. について
社名 : 株式会社BLOCKSMITH&Co. (ブロックスミス アンドコー)
代表者 :代表取締役社長CEO 真田哲弥
設立 :2022年4月1日
資本金 : 1000万円
本社所在地 :〒106-6122
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
事業内容 : ブロックチェーン技術、暗号資産、NFTを活用したGame&SocialFiなどのサービスの開発および配信
URL :https://www.blocksmithand.co.jp/ 
※記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

【SNS】
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/blocksmithandco/ 
Twitter  :https://twitter.com/BLOCKSMITH_JP
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KLab株式会社 >
  3. 株式会社BLOCKSMITH&Co.、12月3日より開催される現役東大生主催のブロックチェーンハッカソンにオフィシャルスポンサーとして協賛