Cocomi、『ヴォーグ ジャパン』表紙でデビューを飾る。ディオールのビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシズのジャパン アンバサダー就任発表も。

『VOGUE JAPAN』2020年5月号(3月28日発売)本誌インタビューにて音楽や美、家族、そして自身のこれからについて初めて語る。

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2020年5月号が3月28日に発売されます。

VOGUE JAPAN 2020年5月号 Cover:Luigi & Iango © 2020 Condé Nast Japan. All rights reserved.VOGUE JAPAN 2020年5月号 Cover:Luigi & Iango © 2020 Condé Nast Japan. All rights reserved.

今号の表紙を飾ったのは、音楽家を志す才能ある若者であり、そのデビューを日本中が心待ちにしていたCocomi。俳優の父と歌手の母という高名な両親を持ち、高校を卒業したばかりの彼女が『VOGUE JAPAN』5月号のスペシャルシューティング、独占インタビューに登場。

世界的なトップフォトグラファーデュオ、ルイージ&イアンゴとの表紙撮影について、自身の音楽活動や美への愛、“幸福の中心”という家族、両親から受けた教訓、そしてこれからについて、『VOGUE JAPAN』だけに初めて語ってくれました。

また、『VOGUE JAPAN』表紙でのデビューと時を合わせて、ディオールのビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシズのジャパン アンバサダーへの就任が発表されました。本誌インタビューでは、エレガントを具現化するメゾンであり、ビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシズを通じて芸術への愛を伝えるディオールのアンバサダー就任についても語っています。

そのほか、今回の撮影ではディオールの2020年春夏オートクチュールを着用。世界的に活躍する、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター、ピーター・フィリップスによるモードなメイクにも挑戦し、フルートを片手に、初めて着たというオートクチュールドレスをしなやかに着こなす姿を披露しました。

本誌のほか、『VOGUE JAPAN』 公式サイト(https://www.vogue.co.jp/)では、撮影現場に密着したメイキング動画を本日公開。以下のリンクよりご覧ください。
https://www.vogue.co.jp/beauty/article/2020-03-19-may-cover-girl-cocomi

 

Cocomi
音楽家。芸術への愛を伝えるディオール ジャパン アンバサダーに就任。幼い頃から音楽に囲まれて育ち、3歳でヴァイオリンを、11歳でフルートを始める。N響・神田寛明氏に師事しており、ヴラディミール・アシュケナージ、エマニュエル・パユのマスタークラス修了。2019年、日本奏楽コンクール最高位受賞、管楽器部門1位、フランス近代音楽賞受賞など、コンクール入選歴多数。

【VOGUE JAPAN】        
1892年に米国で創刊し、現在26のエディションで発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版として、1999年7月に創刊。世界のトップフォトグラファーとのコラボレーションによる美しいヴィジュアルが誌面を飾り、最新のファッションとビューティーの情報から文化・社会的なトレンドまで、洗練された“ヴォーグの世界”を展開。時代に影響を与えた各界の女性たちを毎年年末に表彰する「VOGUE JAPAN Women of the Year」も好評。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンデナスト・ジャパン >
  3. Cocomi、『ヴォーグ ジャパン』表紙でデビューを飾る。ディオールのビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシズのジャパン アンバサダー就任発表も。