アニメ×会計で業界をサポート!アニメーター向け確定申告セミナー開催のお知らせ

6月29日(火)、フリーランスで働くアニメーターの方を対象に、会計知識の重要性などを伝える確定申告セミナーを、株式会社ノーヴォ(本社:東京都中野区、代表 宇田英男)、アカウンティングフォース税理士法人(本社:東京都千代田区、代表 加瀬 洋)、freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木 大輔、以下「freee」)の3社で共同開催することとなりましたので、お知らせいたします。


このお知らせでお伝えしたいこと
  • アニメ業界は市場規模2.5兆円※と言われ、輸出コンテンツ、文化として重要。
  • それらを創る重要なアニメーターは作品への愛が強く、純粋な思いで仕事に従事。
  • 一方で、健全に働くために必要な会計知識などに触れる機会が少ない現状があり、仕事を継続することに苦労するケースも。
  • 今回のセミナーでアニメーターが会計の知識を持つきっかけを作り、安定して本業に励めるようサポートし、さらに業界が発展するよう寄与したい。
  • 報道関係のみなさまにおかれましては、ぜひ、セミナー開催の周知のご協力および当日のご取材を賜りますよう、お願い申し上げます。

※アニメ産業レポート2020(https://drive.google.com/file/d/16bj5BC7diRwVbATQ99Lo1wTm3cPEUETu/view

セミナーへのご参加はこちらhttps://go.freee.co.jp/20210629_seminar.html

ご取材をご希望される報道関係のみなさまは下記宛先までメールをお送りください。
その際、メールの件名に「アニメセミナー取材希望」とお書きください。
pr@freee.co.jp 


実施の背景と内容について

アニメーターには会計知識が必要

多くの日本のアニメーターは、作品作りへの純粋な情熱を持ち、アニメ業界へと足を踏み入れます。フリーランスなどの個人で活動される方も多いですが、多くの方が仕事を継続していくために必要な会計等の知識に触れる機会が少なく、また業界内でそういった情報や知見を学ぶ場がない課題があると言います。

アニメ業界は、現在海外への配信などを含め、市場規模が2兆5000億円超と言われ、経済的な側面でも重要な役割があり、日本文化の発信という文化的な役割も担う日本を背負うとも言える業界の一つです。

しかし、上記の課題から、その業界を牽引する中心となるべきアニメーターが健全に働ける環境が整っているとは言えず、今後、業界がさらに発展するためには、この課題へのアプローチが重要になります。

日本を牽引するアニメ業界を支える基盤づくりの一助に

そのため、株式会社ノーヴォ代表の宇田様とアカウンティングフォース税理士法人の加瀬様、そしてfreeeは、本セミナーで日本を牽引するアニメ業界の中核となるアニメーターのみなさまが安心して働くための会計知識やリテラシーを身につける機会を提供し、その結果、業界が継続的に発展する基盤を作る一助となればと考えています。

本セミナーは、その第一弾として、フリーランスのアニメーターの方を対象に、アニメ業界において知っておいた方がよい会計知識をはじめ、確定申告という必須な手続きについてもお伝えいたします。


セミナー概要
・名称 アニメーター向け確定申告セミナー
    “今年はきちんと確定申告ができましたか?”
    ~デジタル時代の方法論を学び、来年の確定申告に生かす取り組み~
・日時 6月29日(火)16:00~17:30
・開催形式 オンライン配信 申し込みはこちら(https://go.freee.co.jp/20210629_seminar.html
・プログラム
▼16:00~16:20 アニメーター起業家が陥りがちなおカネとの付き合い方
株式会社ノーヴォ代表 宇田英男 代表取締役

▼16:20~17:10 「知る」事で拡がる、おカネと付き合うための基本的な「ルール」
アカウティングフォース税理士法人 加瀬 洋 代表

▼17:10~17:25 意外と簡単。先ずは使ってみるべきおカネ管理の『ツール』
freee株式会社 坂田佑馬 アドバイザー事業部 マネージャー

▼17:25~17:30 質疑応答


登壇者プロフィール
(以下、敬称略)

株式会社ノーヴォ
代表取締役 /株式会社スタジオコロリド ファウンダー
宇田 英男

大学卒業後、大手電機メーカーに就職。その後アニメ制作会社2社で管理を経験し、
2011年にスタジオコロリドを起業。2020年1月に「配信時代に活躍できる新たな
アニメクリエーターを増やす」という企業理念のもと自身2社目の創業企業である
株式会社ノーヴォ(https://noovo.co.jp/)を設立。

アカウンティングフォース税理士法人
代表社員 公認会計士/税理士
加瀬 洋

大学卒業後、公認会計士に合格。
資格の学校TAC財務諸表論講師、監査法人トーマツ、ドリームインキュベータに歴任した後、税理士の兄と共に開業。現在は税理士法人化しミッションを『中小企業の方々の夢を実現する』ことと定め、会計・税務を軸とした数字の力を使って生涯のパートナーとしてお役に立ちたいという信念で事業に従事。著書として『スタートアップフィナンス』(秀和システム)がある。アカウティングフォース税理士法人(http://accounting-force.com/

freee株式会社
アドバイザー事業部 東日本パートナーサクセスチーム マネージャー
坂田佑馬  

大学卒業後、外資系通信会社、国内通信会社にてITインフラのソリューション営業に従事。2016年11月freee株式会社入社。会計事務所向けのパートナーセールスに従事。2017年5月に中部支社開設に伴い支社長として支社立ち上げを経験。2018年7月東京に帰任。
引き続きアドバイザー事業部にて会計事務所様向けのセールス/カスタマーサクセスに従事。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. アニメ×会計で業界をサポート!アニメーター向け確定申告セミナー開催のお知らせ