【WeSupport Family】子どものいる困窮家庭への定期食品支援が1万世帯突破(8/26)

資金面での支援拡大のため、Oisixで販売する離乳食など10商品を寄付金付きで販売開始

 一般社団法人RCF、オイシックス・ラ・大地株式会社、ココネット株式会社(セイノーホールディングスグループ)が連携して運営する「WeSupport」(代表:高島宏平)は、ひとり親世帯を中心とした子どものいる困窮家庭に向けた食品支援のプロジェクト「WeSupport Family」を2021年12月より実施しています。このたび2022年8月26日に、1か月に1回以上食品をお届けしている定期支援世帯が1万世帯を突破、単発の食品支援も含めると累計支援世帯数は6万7762世帯となる予定です。また、食品の寄付にご協力いただけるサポート企業は40社に、食品物資支援は累計1億9400万円相当に拡大しています(2022年8月24日時点)。
 取り組みをさらに加速すべく、オイシックス・ラ・大地が運営する「Oisix」の定期会員のお客様には寄付付き商品の販売を開始。集まった寄付金は、食品物資の倉庫費用や支援団体への配送費、物資の購入費用に活用予定です。今後もさらなるサポート企業や支援団体の参加を呼びかけながら順次支援を拡充していきたいと考えています。

 

▲支援団体での食品配布風景▲支援団体での食品配布風景

 

 


■これまでの支援について

▲支援先の子どもたちが書いた寄せ書き▲支援先の子どもたちが書いた寄せ書き

支援を受けた方から
「子どもが高校へ行く様になってからお弁当なのでお米の摂取量も増え食費がかなり掛かる様になり通学のお金や学校への支払いも困難になって来ました。なので本当にこの様な企画をして頂き感謝の思いでいっぱいです。」
「昨年失業してから、まだ就職できていません。いろんなものの値段が上がっているし、生活が大変です。食べ物も十分買えないので、ここでいただける食品は、本当に助かります。」

支援団体から
NPO法人 埼玉フードパントリーネットワーク(理事長:草場澄江)
 埼玉県内の子育て応援フードパントリー70団体を通して、3,700世帯、1万人以上の親子に食の支援を行っております。定期的に継続して食品をご寄贈くださる「WeSupport Family」の取り組みのおかげで、コロナ禍と物価高騰でひっ迫するひとり親世帯を支える活動が続けられます。ありがとうございます。

NPO法人 みなと子ども食堂(理事長:福崎聖子)
 コロナ禍で失業や、減給となったひとり親世帯が激増しており、当食堂が増上寺で月に一度開催しているフードパントリーの利用世帯数も二倍、三倍、四倍と驚くほどのスピードで年々増加し続けています。そんな中、こちらの継続的なご支援は本当に助かっております。有難うございます。

■ 「WeSupport 」について
 「WeSupport」は、食品の寄付にご協力いただけるサポート企業と、食品支援を行う支援団体とをマッチングし、各団体が運営するフードパントリーなどを通じて食品支援を行うプラットフォームです。新型コロナウイルス患者の治療にあたる医療従事者に向けた食品支援を行うため、2020年4月に設立されました。
 医療従事者向けの支援の名称は「WeSupport Medical」で、2020年4月から2021年11月まで、124カ所の病院を対象に支援を実施。延べ支援人数は76万人、支援金額では9億4千万円相当の支援を実施しました。その後2021年12月から、ひとり親世帯を中心とした子どものいる困窮家庭に向けた食品支援「WeSupport Family」を、さらに2022年4月からは、来日するウクライナ避難者への食品支援「WeSupport ウクライナ」を開始しました。「WeSupport ウクライナ」では、ウクライナでの紛争激化により平穏な生活を奪われてしまった方々に向けた人道支援の一助になることを目指し、151名の定期食品支援を実施しています(2022年8月24日時点)。今後も支援先を拡大しながら支援を継続していきます。

「WeSupport Family」:https://wesupport.jp/


■個人の支援方法
 本取り組みでは、サポート企業からの食品支援のほか、Oisixの定期会員のお客様へ寄付金付き商品の販売を開始。また一般の方向けにはYahoo!ネット募金でも寄付の受付をしています。集まった寄付金は、食品物資の倉庫費用や支援団体への配送費、物資の購入費用に活用予定です。

Oisix定期会員のお客様向けの寄付付き商品の販売
対象商品:Oisixで販売している商品(離乳食など10品程度)に1商品あたり50円の寄付金を付け販売
実施期間:2022年8月25日(木)~
販売場所:「Oisix」 https://www.oisix.com/sc/baby_food
     ※Oisix定期会員のお客様のみご購入いただけます

▲販売商品一例(左から「安心野菜のベジキューブ(かぼちゃペースト)」「ふわモチッ にんじんミニパン」

        「液切りいらずささみフレーク オイル・増粘剤無添加」)

Yahoo!ネット募金
WeSupport「Yahoo!ネット募金」:https://donation.yahoo.co.jp/detail/5197005

■ サポート企業一覧(五十音順)
井筒まい泉株式会社、ヴァローナ ジャポン株式会社、エスビー食品株式会社、株式会社エンドレス、
カルビー株式会社、グリフィスフーズ株式会社、コスモ食品株式会社、株式会社合食、
株式会社世田谷自然食品、ダノンジャパン株式会社、ネスレ日本株式会社、noiサプリメント、
ハルナプロデュース株式会社、マース ジャパン リミテッド、森永製菓株式会社、株式会社龍角散、
株式会社ローソン、株式会社ロッテ
※サポート企業は全40社、公表可能な企業名を掲載しております(2022年8月24日時点)

■「WeSupport」運営企業・団体紹介 ※五十音順
一般社団法人RCF (所在地:東京都新宿区/代表理事:藤沢烈)
 2011年4月、東日本大震災からの復興支援のための調査団体として発足。その知見・経験を生かし、社会課題解決に向けた立案・関係者調整を担う「社会事業コーディネーター」として、外資系金融企業や大手飲料メーカー等、10社以上の企業、30以上の被災県/市町村および省庁とともに地域活性化プロジェクトを推進しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社 (所在地:東京都品川区/代表取締役社長:高島宏平)
 「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供しています。子会社の買い物難民向け移動スーパー「とくし丸」や、米国でヴィーガンミールキットを展開する「Purple Carrot」も含め、食のサブスクリプションサービスを広げています。
 当社は、「サステナブルリテール」(持続可能型小売業)として、サブスクリプションモデルによる受注予測や、ふぞろい品の積極活用、家庭での食品廃棄が削減できるミールキットなどを通じ、畑から食卓まで、サプライチェーン全体でフードロスゼロを目指しています。

ココネット株式会社 (所在地:東京都中央区/取締役社長:河合秀治)
 社会課題である買い物弱者解消のため、スーパーなど小売店から食料品・日用品の買い物お届けサービスを全国に事業展開しています。その他、貧困家庭に食をお届けする「こども宅食」など、物流の力で社会課題解決に繋がる活動を展開しています。


■ご取材に関して
本取り組みに関して、下記のご取材が可能です。
ご取材をご希望の際は、「WeSupport 」事務局までご連絡くださいませ。

取材可能コンテンツ
・関連企業・団体の担当者インタビュー
 (支援の背景や支援内容など)

・定期食品支援を受けている家族へのインタビュー
 (支援へのコメントや現在の暮らしについてなど)

・支援団体への物資配送の様子
 (倉庫に物資が集まる様子、物資のピッキングシーン、支援団体に物資を届ける様子)

・支援を受ける方へ支援物資を渡す様子
 (支援団体での支援物資受け渡し準備の様子、受け渡しの様子)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オイシックス・ラ・大地株式会社 >
  3. 【WeSupport Family】子どものいる困窮家庭への定期食品支援が1万世帯突破(8/26)