マンガ大賞受賞『ブルーピリオド』がトップに 待望のアニメ新編が始まる『鬼滅の刃』は3位にランクイン!

― ハイブリッド型総合書店honto 2021秋アニメ原作本ランキング を発表 ―

 大日本印刷株式会社(DNP)が株式会社丸善ジュンク堂書店、株式会社文教堂及び株式会社トゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto(https://honto.jp/)」は、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂などと、hontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「2021年秋アニメ原作本ランキング(集計期間:2021年4月1日~2021年9月14日)」を、本日9月29日(水)に発表します。

  ※ランキング条件:2021年4月1日~2021年9月14日の販売冊数。
2021年9月27日時点で放送が決定している作品(2クール目作品も含む)を対象にしています。

■honto広報担当コメント
 まもなく2021年秋アニメの放送がはじまります。hontoでは2021年10月から地上波でアニメ放送が開始される作品の原作本ランキング(※各単行本既刊の2021年4月1日~2021年9月14日の販売冊数)を発表します。ランキング結果から、人気の高い作品を見てみましょう。

 第1位は、『ブルーピリオド(10)』。2020年のマンガ大賞をはじめ、数々の漫画賞を受賞した話題の美術漫画です。成績優秀かつスクールカースト上位、という傍から見たら充足していそうな主人公が、一枚の絵との出会いをきっかけに「本気で打ち込めること」を見つけ、美術の世界へ身を投じていきます。自分の好きなことってなんだったっけ、やりたいことって…?と考えるきっかけにもなる本作は、20代30代に人気です。特に20代男女からの支持が3割を超えました。9月22日に最新刊も発売され、さらに人気が加速しそうです。

 続く第2位は、『終末のワルキューレ(11)』でした。前クールにNetflixで独占配信され「Netflix 本日のTOP10」で総合1位に輝き、twitterでトレンド入りするなど話題となったアニメがいよいよ10月から地上波に登場します。その原作コミックである本作は「このマンガがすごい!2019」オトコ編を受賞しており、購買比率(当書店)をみると圧倒的に男性人気が高く、女性の3倍もの購買がありました。人類の滅亡を決めた神々と、その決定を覆すべく選ばれた人類史上最強の偉人、武人、傑人13人との戦いを描きます。9月18日には第6回戦目が描かれた第12巻が発売されています。

 第3位は、アニメ続編を待ちわびていた方も多かったのではないでしょうか。『鬼滅の刃(23)』最終巻がランクインしました。昨年一世を風靡した本作、昨年末に最終巻が発売されてから発刊は止まっているにも関わらず、直近半年間を対象とした本集計にもランクインしました。10月からは完全オリジナルアニメも放送され、続く「遊郭編」が12月からはじまることも発表されています。9月は毎週末にこれまでのアニメ、映画が一挙にテレビ地上波で放送されました。この1か月で新たなファンを獲得し、さらなるブームを巻き起こすのでしょうか。本作は30代40代男女を中心に、幅広い世代の支持を受けていました。小学生にも人気なことを考えると、ご家族で読まれている方も多いのかもしれません。
 第6位から第20位まではWebサイトで発表していますのでどうぞご覧ください。
(honto広報担当)
 
  • 「2021年秋アニメ原作本ランキング」トップ5

【第1位】『ブルーピリオド(10)』
<あらすじ>
 成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐちやとら)。ある日、一枚の絵に心奪われ、美大受験を目指して青春を燃やす。高2で絵を描くことの楽しさに目覚めたが、新しい仲間たちと受ける講義、課題、講評は厳しく…。凹んでモチベーションすら無くす日々。そしてそれは八虎のライバル世田介にも訪れる。そこで改めて世田介と向き合うため、「絵は好きか」と問うが…。
著者:山口つばさ /出版社:講談社



電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook/pd_31003759.html
本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_30894894.html

 

【第2位】『終末のワルキューレ(11)』
<あらすじ>
 全世界の神VS偉人、武人、傑人!!!!地上で横暴を極める人類に対し、神々は人類の滅亡を決定する。その決定を覆すべく選ばれたのは人類史上最強、13人の戦士たち。神々とのタイマン13番勝負に勝ち、人類を存続させることは出来るのか!?
 壮絶な肉弾戦の果てに遂に決着した第5回戦。主神・ゼウスが第6回戦の代表に指名したのは天上天下唯我独尊男・釈迦であった。生まれて一人。生きるのも一人。闘うも一人。天上天下唯我独尊男・釈迦出陣…?
著者:アジチカ(作画)、梅村真也(原作)、フクイタクミ(構成)/出版社:コアミックス

電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook/pd_31058670.html
本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_30940196.html

 

【第3位】『鬼滅の刃(23)』
<あらすじ>
 時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ。
 鬼の始祖・鬼舞辻無惨と炭治郎たちの戦いは最終局面へ…!! 珠世が身を挺して投与した四種類の薬が、無惨を衰えさせ、追い詰めていく。炭治郎と禰豆子、そして鬼殺隊の運命は!?永きにわたる鬼との闘争、決着の刻!完結卷。
著者:吾峠呼世晴 /出版社:集英社



電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook/pd_30662246.html
本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_30637192.html

 

【第4位】『無職転生(15)』
<あらすじ>
 トラックにひかれた34歳童貞無職のニート男。目覚めればそこは剣と魔法の異世界!赤ん坊として生まれ変わった彼は、今度こそ後悔なき人生を送ろうと決意する。魔術の才能を開花させた彼の新たな人生とは。もとの世界に帰る…?ルーデウスの想いは――。
 ラノア魔法大学の制服や、学食メニューなどを開発したという謎の特別生サイレント・セブンスター。その正体は、オルステッドと一緒にいた白い仮面の少女だった!
著者:フジカワユカ(著)、理不尽な孫の手(原作)、シロタカ(企画・原案)/出版社:KADOKAWA

電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook/pd_31061752.html
本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_30972918.html

 

【第5位】『古見さんは、コミュ症です。(21)』
<あらすじ>
 話したい、話せない。この緊張が、伝わってたらどうしよう。万人が振り返る美少女・古見(こみ)さんは、コミュ症です。コミュニケーションがとても苦手で、周囲は近寄りがたく感じている?そんな古見さんと、友達になった只野(ただの)くんの学園生活、開校です!
 行き先はアメリカ・NY。英語で話しかけられて緊張したり、注文に困ったり、アメリカへ引っ越した友達・澪ちゃんに再会したり。初めて経験する気持ちと、変わらない人付き合いが異国の地に広がります。
著者:オダトモヒト /出版社:小学館


電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook/pd_30950896.html
本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_30924556.html

■ 秋アニメ原作本ランキングページ:
https://honto.jp/article/ranking/autumn-anime-originalbook.html


≪ランキング集計概要≫
 ハイブリッド型総合書店honto(hontoサイトの本の通販ストア・電子書籍ストアと、丸善、ジュンク堂書店、文教堂など)で、2021年10月から放送予定アニメの原作コミックス・ライトノベル作品の各単行本既刊の購買冊数のランキングを抽出。2021年9月27日時点で放送が決定している作品(2クール目以降の作品も含む)を対象にしています。
<集計期間:2021年4月1日~2021年9月14日>
※本リリースのランキングをご利用いただく際は必ず「ハイブリッド型総合書店honto調べ」と記載ください。
 

■ハイブリッド型総合書店「honto」について
 「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂などのリアル書店を連携させた総合書店2012年5月にサービスを開始しました。
 「読みたい本を、読みたい時に、読みたい形で」提供するサービスで本を愛する人をサポートし、2021年5月には会員数650万人を突破しました。2021年9月現在、hontoサイトと共通で利用できるhontoポイントサービスは約180店舗で展開しています。
≪ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト:https://honto.jp/
 

 

<大日本印刷株式会社 会社概要>
・会社名:大日本印刷株式会社(Dai Nippon Printing Co., Ltd.)http://www.dnp.co.jp/
・社長: 北島 義斉
・所在地:〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

<株式会社トゥ・ディファクト 会社概要>
・会社名:株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto, Inc.) https://www.2dfacto.co.jp/
・社長:田宮 幸彦
・株主:大日本印刷株式会社
・所在地:〒141-8001 東京都品川区西五反田3-5-20
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. hontoPR事務局 >
  3. マンガ大賞受賞『ブルーピリオド』がトップに 待望のアニメ新編が始まる『鬼滅の刃』は3位にランクイン!