横浜みなとみらいホール長期休館前夜。新年を祝う年末恒例ジルヴェスターコンサートを今年も開催します!

横浜みなとみらいホール ジルヴェスターコンサート2020

今年も12月31日に年末恒例ジルヴェスターコンサートを開催します。日本を代表する豪華ソリスト陣を迎え、年末のムードにふさわしい作品をプログラミングいたしました。オーケストラも日本全国選りすぐりの奏者を集めた特別編成オーケストラ「横浜みなとみらいホール・ジルヴェスターオーケストラ」。2021年1月からの約1年10ヵ月の長期休館を前に、最後の夜を彩ります。
https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2020/12/2020-3.php

 

昨年の様子 ©藤本史昭昨年の様子 ©藤本史昭

 
  • 公演概要
ジルヴェスターコンサート2020
〈日時〉 令和2年12月31日(木)19:00開演(22:15終演予定)
※公共交通機関の運行状況を鑑み、例年より公演時間を変更しております。
〈会場〉 横浜みなとみらいホール 大ホール
〈出演者〉池辺晋一郎(音楽監督)、飯森範親(指揮)、徳永二男(エグゼクティブ・ディレクター)、朝岡聡(司会)、仲道郁代(ピアノ)、梅津碧(ソプラノ)、ナターシャ・グジー(歌・バンドゥーラ)、高木綾子(フルート)、藤原浜雄(ヴァイオリン)、水野佐知香(ヴァイオリン)、堀了介(チェロ) 、横浜みなとみらいホール・ジルヴェスターオーケストラ
〈料金〉 全席指定(税込) 8,000円
〈主催〉 横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
〈助成〉 文化庁芸術文化振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
〈問合せ〉横浜みなとみらいホールチケットセンター 電話045-682-2000(休館日除く10:00-17:00)
 

左から、池辺晋一郎(音楽監督)、飯森範親(指揮)、徳永二男(エグゼクティブ・ディレクター)、仲道郁代’(ピアノ)、梅津碧(ソプラノ)左から、池辺晋一郎(音楽監督)、飯森範親(指揮)、徳永二男(エグゼクティブ・ディレクター)、仲道郁代’(ピアノ)、梅津碧(ソプラノ)

 

左からナターシャ・グジー(歌・バンドゥーラ)、高木綾子(フルート)、藤原浜雄(ヴァイオリン)、水野佐知香(ヴァイオリン)、堀了介(チェロ)左からナターシャ・グジー(歌・バンドゥーラ)、高木綾子(フルート)、藤原浜雄(ヴァイオリン)、水野佐知香(ヴァイオリン)、堀了介(チェロ)

 
  • プログラム・コンセプト
〇ベートーヴェン・イヤーのラストを飾る2作品

2020年はベートーヴェン生誕250周年のメモリアルイヤー2020年はベートーヴェン生誕250周年のメモリアルイヤー


今年生誕250周年を迎えたベートーヴェン。当ホールでも10を超えるメモリアル・コンサートが開催されましたが、その最後を飾るのが、このジルヴェスターコンサートです。プログラムに組み込んだのは、《交響曲第6番「田園」》と《ピアノ協奏曲第4番》。ソリストは、今年からベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲(32曲)演奏会に取り組んでおり、人気・実力ともに日本を代表するピアニスト・仲道郁代です。

 

 

 

〇コロナに負けない!
今年は新型コロナウイルス感染症が猛威を奮い、音楽関係者やクラシック・ファンに大きな影響を与えました。まだまだ先の見えない状況ではありますが、このジルヴェスターコンサートのようにコンサートホールで演奏会が開催できるようになりつつあります。ご来場のお客様や演奏家、関係スタッフ全員が明るく前向きになれる曲をテーマにプログラムを構成しています。

【プログラム】※順不同・括弧内はソリスト
池辺晋一郎:ヨコハマ・ファンファーレ
オッフェンバック:「天国と地獄」序曲
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」 第1楽章
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 第3楽章 (仲道郁代)
J. S. バッハ:2台のヴァイオリンの為の協奏曲 第1楽章 (藤原浜雄、水野佐知香)
ラヴェル:ツィガーヌ (徳永二男)
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番 第1楽章 (徳永二男、堀了介、仲道郁代)
さだまさし:防人の詩 (ナターシャ・グジー)
木村弓作曲・覚和歌子作詞:いつも何度でも (ナターシャ・グジー)
グルック:精霊の踊り (高木綾子)
ヘンデル:オンブラ・マイ・フ (梅津 碧)
山本正美作曲・美智子上皇后陛下作詞:ねむの木の子守歌 (梅津 碧)
池辺晋一郎:影武者のテーマ
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」 第2楽章より(三浦はつみ)
レハール:ヴィリアの歌 (梅津 碧)

 

  • 横浜みなとみらいホール 長期休館前最後のコンサート

横浜みなとみらいホール ©平舘平横浜みなとみらいホール ©平舘平

横浜みなとみらいホールはホールの天井耐震化と施設の長寿命化、バリアフリー対応を目的とする大規模修繕工事に伴い、今回のジルヴェスターコンサートを最後に2021年1月1日より約1年10ヵ月の長期休館に入ります。1998年の開館以来、初めての長期休館となります。

 
  • 出演者プロフィール
こちらからご覧いただけます。
https://prtimes.jp/a/?f=d14302-20201021-4177.pdf

 


 
  • 公演詳細
https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2020/12/2020-3.php
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 横浜みなとみらいホール長期休館前夜。新年を祝う年末恒例ジルヴェスターコンサートを今年も開催します!