Webサイト開発を安価でスピーディに実現 Webサイト開発特化型AI「FRONT-END.AI」を運営するTsunagu.AI社へ出資

求人情報サイト「バイトル」などを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮、以下 ディップ)は、Webサイト開発特化型AI「FRONT-END.AI(フロントエンドエーアイ)」の企画・開発・運営をおこなう株式会社Tsunagu.AI(読み方:ツナグドットエーアイ、本社:東京都千代田区、代表取締役:森隆晃、以下 Tsunagu.AI社)への出資を実施いたしました。
Tsunagu.AI社は、Webサイト開発特化型AI(※1)「FRONT-END.AI」の企画・開発・運営を行っております。(2019年3月よりクローズドβ版を提供開始予定、2019年2月26日より先行利用申込開始)

 

「FRONT-END.AI」は、Webサイト開発のフロントエンド開発(※2)作業をAIにより自動化し、低コストでスピーディにWebサイトを作成いたします。あらかじめ各種デザインツールで作成したWebデザインの画像を読み込むことで、テンプレート型のWebサイトビルダーよりも自由なデザイン性でブランドコンセプトに沿ったWebサイト開発が可能となります。

この度ディップは、新規事業や商品開発でWebサイト開発が必要なクライアントのお役に立てることを目的に、Tsunagu.AI社への出資を決定致しました。

(※1)AIとは…Artificial Intelligenceの略で、人工知能のこと
(※2)フロントエンド開発とは…サービス開発において、実際の利用者が直接操作する部分の機能実装のこと。例えばWebサービスの場合、インターネットからアクセスできるWebページの実装などを指す。
 

■Webサイト開発の自動化によって、企業のコスト削減やWeb開発者の支援を目指す
Webサイト開発には、企画、設計、ディレクション、デザイン、コーディングなどの様々なコストが発生し、また開発者人材も不足しております。そこで「FRONT-END.AI」を利用することにより、フロントエンド開発の初期工程を、安価でスピーディに自動化できます。さらにこのAIアプリケーションをSaaS(※3)サービスとして利用することで、Webサイト開発や商品開発部門などの仮説検証に役立てられ、Web開発者がよりクリエイティビティを発揮することが可能となります。

ディップは今後、人材不足などの問題解決や業務効率化を促進するAI関連ビジネス企業への出資を積極的におこない、より大きな課題解決を実現できるよう貢献してまいります。 

(※3)SaaSとは…Software as a Serviceの略で、必要な機能だけサービスとして利用できるようにしたクラウドで提供されるソフトウェアのこと。
 
  1. 商号:株式会社Tsunagu.AI
  2. 代表者:森 隆晃
  3. 所在地:東京都千代田区霞が関一丁目4-1 日土地ビル2F SENQ霞ヶ関
  4. 設立年月日:2017年4月
  5. 主な事業内容:Webサイトの開発作業・業務自動化AI「FRONT-END.AI」の企画・開発・運営
  6. Webサイト:https://tsunagu.ai


ディップ株式会社概要
ディップ株式会社は、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2018年2月期売上高380億円。
 
社名:ディップ株式会社
代表:代表取締役社長 兼 CEO 冨田 英揮
本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話:03-5114-1177(代表)
設立:1997年3月
資本金:1,085百万円 (2018年2月末現在)
従業員数:1,735名(2018年4月1日現在の正社員)※派遣・アルバイト・役員除く
事業内容:求人情報サイトの運営、看護師転職支援サービス 他
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディップ >
  3. Webサイト開発を安価でスピーディに実現 Webサイト開発特化型AI「FRONT-END.AI」を運営するTsunagu.AI社へ出資