パーソルテクノロジースタッフ、夏休みの自由研究にもオススメ!親子で学ぶから日常に活かせる“パソコンを使用しないプログラミング講座”を、浅草・亀戸・森下で8月に開講

~お友達同士の集まり、学校、学童、PTA…などでの出張講座も受付中~

総合人材サービスのパーソルグループでIT・ものづくりエンジニアの人材派遣を手掛けるパーソルテクノロジースタッフ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:正木 慎二、以下パーソルテクノロジースタッフ)は、8月に東京都内にて親子向けのパソコンを使用しないプログラミング講座を開催いたします。

■背景
「プログラミング的思考」を学校の授業内だけで身に付けることは難しい一方、
家庭や習い事など、学校外で触れる機会は少ない。

2020年度からスタートした、新しい学習指導要領。以前との大きな変化は「プログラミング教育」の必須化です。その狙いは、自分が意図することを実現するために、トライ&エラーを繰り返しながら手段の組み合わせや手順、改善方法などについて論理的に考えていくために必要な「プログラミング的思考」を学ぶことです。これから多様化が進み、正解が1つとは限らない世の中で、子どもたちが自分らしく生き抜く力を身に付けるために必要な思考力として注目されています。
プログラミング的思考は短時間で習得することが難しいため、学校教育だけではなく日常生活などで繰り返し接する機会を増やすことが理想です。しかし、小学生の子どもを持つ親の6割以上が学校でのプログラミング学習内容について知らないと回答※1、またプログラミングを習い事にしている小学生は4%以下※2となっているため、学校外の時間にプログラミングに触れる機会は多くないと考えられます。
※1 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000091425.html
※2 https://www.eikoh-seminar.com/uploads/p27991.pdf

■概要 
ポイント① 親子で一緒に学ぶから、日常生活にプログラミング的思考を取り入れ、触れ続けることができる!
ポイント② 現役エンジニアが考案したパソコンを使わないプログラミング講座!
ポイント③ 東京 浅草・亀戸・森下で8/21~28の夏休み期間中に計14回も開催!

パーソルテクノロジースタッフは上記の課題を踏まえ「子どもたちに、より多くプログラミングに触れてもらいたい」という想いから、現役エンジニア考案の親子向け“パソコンを使用しないプログラミング講座”を8月に開講いたします。5~8歳のお子さんと保護者の方が一緒に学ぶことで、講義内だけの理解にとどまらず、普段の生活の中でも「プログラミング的思考」を意識した考え方を続けることができます。90分間、さまざまなゲームを通して「プログラミング的思考」を学ぶコンテンツとなっており、夏休みの自由研究のテーマにもオススメです。
今回、東京都内にて5日間計14回の開催を予定しています。ご都合の良い日程にお申し込みの上、ご参加ください。

【開催案内】

日時  会場  開催時間
8月21日(日) 亀戸文化センター(亀戸駅 北口より徒歩2分)
東京都江東区亀戸2-19-1 カメリアプラザ
13:15~14:45
15:05~16:35
8月23日(火) 芭蕉記念館(森下駅、A1出口より徒歩7分)
東京都江東区常盤1-6-3
9:40~11:10
13:00~14:30
14:55~16:25
8月24日(水) 浅草公会堂(浅草駅 1番・3番出口 徒歩5分)
東京都台東区浅草1-38-6
9:20~10:50
11:20~12:50
14:00~15:30
8月27日(土) 芭蕉記念館(森下駅、A1出口より徒歩7分)
東京都江東区常盤1-6-3
9:40~11:10
13:00~14:30
14:55~16:25
8月28日(日) 浅草公会堂(浅草駅 1番・3番出口 徒歩5分)
東京都台東区浅草1-38-6
9:20~10:50
11:20~12:50
14:00~15:30

※開場時間やその他情報については、PassMarketのイベント詳細ページにてご確認ください。

【イベント概要】

イベント名 アンプラグドプログラミング親子体験講座
対象 5~8歳程度のお子さんとその保護者の方
定員 各回 10組(お子さん1名、保護者1名で1組)
費用 参加費:お1人につき500円(ただし、4歳以下のお子様の同伴は無料)
教材利用料:500円
※例:お子さま1名、保護者1名でご参加の場合、2名さま(500円×2)+教材利用料(500円×1)で、合計1,500円となります。
申し込み PassMarket パーソルテクノロジースタッフ イベント一覧ページ
https://passmarket.yahoo.co.jp/seller/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE/O-g6mOrFiqtphBdYMK88NjK6QlvXWWv6mCcTZdk3qzQ7mBaI00/?_fsi=2Yvgu17A 
内容 パソコンやタブレットなどのデバイスを使わずにプログラミングの思考法を身に付けることができる「アンプラグドプログラミング学習」による講座で、昔ながらのアナログなゲームやクイズ、プログラミングトイ(ロボットマウス)を使って親子でプログラミング思考を学びます。家庭でのコミュニケーションなど日常生活にプログラミング的思考を取り入れるヒントも習得できるカリキュラムとなっています。
<コンテンツ例>
・身体を使ったアナログなゲーム・クイズ
・プログラミングトイ(ロボットマウス)を使ったゲーム
こんな方に ・プログラミング的思考やプログラミングがどんなものか知りたい
・小学校でプログラミング授業が始まる前に触れておきたい
・プログラミング教育ってどんなことを学ぶのか知りたい
・家庭で一緒に取り組めるように親子で学びたい
・プログラミング教室などに通わせるべきか迷っている
主催 パーソルテクノロジースタッフ株式会社

 

※お住まい近隣施設や、学校、企業、お友達同士など親子イベント等への出張講座も可能です!
今回講座を開催する会場が遠い、日程が合わないなどの場合も、お住まいの近隣施設まで出張しての講座開催や、保育園、幼稚園、学校、学童、PTA、子供会、企業内活動など、保護者と子どもが関わるイベント等での出張講座も可能です。詳細につきましては、お気軽に下記メールアドレスまでご相談ください。
プログラミング教育関連サービス担当 EDU_SRV@persol.co.jp




■パーソルテクノロジースタッフ株式会社について
https://persol-tech-s.co.jp/
パーソルテクノロジースタッフ株式会社は、IT・ものづくりエンジニアの人材派遣サービスを提供しています。テンプスタッフ・テクノロジーとインテリジェンス派遣部門の経営統合により、2017年1月よりパーソルテクノロジースタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」についてhttps://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルHD >
  3. パーソルテクノロジースタッフ、夏休みの自由研究にもオススメ!親子で学ぶから日常に活かせる“パソコンを使用しないプログラミング講座”を、浅草・亀戸・森下で8月に開講