『VOGUE JAPAN』2020年6月号(4月27日発売) - シンプルは、私の勇気!生き方も、ファッションもシンプルの力を再発見。

日本ブランドのベーシックコーデほか、綾瀬はるかのインタビューも。最旬4都市コレクションスナップ大特集。

 世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2020年6月号が、4月27日に発売されます。「SIMPLY STYLED」をテーマに掲げた今号では、「シンプルは、私の勇気」というメッセージとともに、削ぎ落とした先に見出される最新モードからライフスタイルのヒント、そしてシンプルとは何か?という問いに対する多種多様な思考法まで、様々な観点から「シンプル」を考え、私たち一人一人にとってのよりよい生き方のヒントになる「シンプル」を探ります。

『VOGUE JAPAN』2020年6月号  Cover:Luigi & Iango © 2020 Condé Nast Japan. All rights reserved.『VOGUE JAPAN』2020年6月号  Cover:Luigi & Iango © 2020 Condé Nast Japan. All rights reserved.

 シンプルな着こなしが数多く登場した今シーズンのコレクションから、テイスト別にキーアイテムを紹介。エレガントに装うか、クールにキメるか、あるいはヘルシーなスタイルか、春夏の最旬シンプルコーデを提案します。ベーシックを得意とする注目の日本ブランドもピックアップ。フレッシュな着こなしができる、現代の新定番として表現しました。また、モデルの美佳を迎え、白が持つ無限の可能性をみずみずしく表現したファッションストーリーもお届けします。

 その他、様々な分野から7名の専門家を迎え、それぞれにとっての「シンプル」の意味を定義してもらいました。デジタル化が進み、情報があふれる現代において、今考えたい多種多様な「シンプル」の思考法を紐解きます。また、先月号よりスタートした「VOGUE CHANGE」の新連載「コトバから考える社会とこれから」では、「インクルージョン」の重要性とその実現に伴う課題を掘り下げます。

 今号のインタビューには綾瀬はるかが登場。デビュー以来、変わらない魅力で人々を惹きつけてやまない彼女が考える「シンプルの美学」とは? さらに、ファッション界に多大なる影響力を持ち、35年間にわたりプラダ社の単独デザイナーとして活躍し、メゾンを世界的企業に発展させたミウッチャ・プラダも登場します。新型コロナウイルス危機に見舞われる直前の2020年2月ミラノにて行われた、単独としては最後となる歴史的インタビューを掲載しています。
 
 もちろん、2020-21年秋冬のパリコレも総まとめ。環境問題やフェミニズムなど、さまざまな社会問題に対して、デザイナーたちのパワフルなメッセージが目立った今シーズンの傾向を振り返ります。また、好評企画の「最旬4都市コレクションスナップ大特集」では、ファッションウィークに集まったおしゃれ上級者たちの着こなし術を徹底調査。リアルなモードの“ヒント”が詰まったコレクションスナップをお届けします。

最新号については以下のリンクより。
https://www.vogue.co.jp/magazine/latest-issue
 
【VOGUE JAPAN】    
1892年に米国で創刊し、現在26のエディションで発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版として、1999年7月に創刊。世界のトップフォトグラファーとのコラボレーションによる美しいヴィジュアルが誌面を飾り、最新のファッションとビューティーの情報から文化・社会的なトレンドまで、洗練された“ヴォーグの世界”を展開。時代に影響を与えた各界の女性たちを毎年年末に表彰する「VOGUE JAPAN Women of the Year」も好評。

公式サイト: https://www.vogue.co.jp/
Facebook: VOGUEJAPAN
Twitter: voguejp
Instagram: voguejapan
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンデナスト・ジャパン >
  3. 『VOGUE JAPAN』2020年6月号(4月27日発売) - シンプルは、私の勇気!生き方も、ファッションもシンプルの力を再発見。