吉岡里帆さん・阿部サダヲさん出演「綾鷹」新TVCMが4月5日(火)から全国放映開始『茶葉ひらく、おいしさひらく』吉岡さん篇 / 阿部さん篇(15秒)

15周年の「綾鷹」が、5年ぶりにパッケージデザインを刷新 急須でいれたような「茶葉ひらく、香り立つ旨み。」を表現

コカ・コーラシステムは、急須でいれたような本格的なお茶の味わいを目指す緑茶ブランドとして15年間愛され続ける「綾鷹」の新パッケージデザイン導入に伴い、女優の吉岡里帆さんと、新たに「綾鷹」メンバーに加わった俳優の阿部サダヲさんを起用した新TVCMを2022年4月5日(火)から全国で放映開始します。

 今年で15周年を迎える「綾鷹」は、京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店」の協力のもと開発された、急須でいれたような本格的な緑茶の味わいをお届けしています。「綾鷹」は、上林春松本店認定の朝摘み茶葉※を使って、急須でいれるようにその茶葉をじっくりと蒸らしながら、ゆっくりとひらかせることで、緑茶本来の香り立つ旨みをしっかりと引き出しています。5年ぶりに刷新したパッケージデザインは、この「綾鷹」ならではのおいしさをわかりやすく表現しました。
 パッケージデザインのリニューアルにあわせて、2本のTVCMを4月5日(火)から全国放映します。まず、そのうちの一本は、「綾鷹」のブランドアンバサダーで女優の吉岡里帆さんが出演する新TVCM『茶葉ひらく、おいしさひらく』吉岡さん篇(15秒)です。さらに、もう一本は、今回新たにメンバーに加わった俳優の阿部サダヲさんが出演する『茶葉ひらく、おいしさひらく』阿部さん篇(15秒)です。いずれの新TVCMも、「茶葉ひらく、香り立つ旨み。 ひらけ、茶葉。ひらけ、綾鷹。」を新たなコンセプトに、茶葉がよく見える透明なガラス急須の中で、ゆっくりと茶葉がひらき、香りや旨みが引き出されていく様子を丁寧に描き、吉岡さん、阿部さんが緑茶「綾鷹」の香り立つ旨みを心安らかに味わう様子を伝えています。また、新コンセプトに合わせて15年目で初めて楽曲を一新。今の時代に合うように、軽やかで気持ちまでひらくような、より親しみやすい音楽に仕立てました。
 急須でいれたような香り立つ旨みを楽しめる「綾鷹」は、新TVCMをはじめとした大型キャンペーンを通じて、人々の毎日の生活に寄り添い、ほっとするおいしさを日本全国にお届けしていきます。

※ 午前中に摘採し、基本的に正午までに工場に持ち込まれた茶葉。

<新TVCMについて>
『茶葉ひらく、おいしさひらく』吉岡さん篇(15秒)
吉岡里帆さんが、透明ガラス急須の中でゆっくり茶葉がひらく様子を、椅子に座りながら見つめているシーンから始まります。「緑茶はね、茶葉がひらくと、まずは香りが、そして旨みがひらいていくの」と茶葉がひらいて香りと旨みが引き出される様子が映し出されます。お茶を透明グラスに注ぎ、「できました」のひとことで、グラスをうれしそうに見つめる吉岡さん。新パッケージデザインとなったボトルのラインナップが映し出され、最後はお茶を飲み、美味しさを実感する吉岡さんの姿で締めくくります。

『茶葉ひらく、おいしさひらく』阿部さん篇(15秒)
「茶でも飲むか」と透明ガラス急須を取り出す阿部サダヲさん。「ひらけ~」と念じながら、ゆっくり茶葉がひらく様子を、楽しみながら待ちます。「茶葉がひらくと、緑茶は香る。旨くなる。」というナレーションと共に茶葉がひらいて香りと旨みが引き出される様子が映し出されます。いれたてのお茶を一口のみ、「おぉ…」と感動する阿部さん。最後は、縁側でお茶を飲み、猫と一緒にくつろぎながら一息つく様子で締めくくります。

<「綾鷹」の新しいパッケージデザイン>
4月4日(月)から発売の新パッケージデザインは、「茶葉ひらく、香り立つ旨み。」という新たな「綾鷹」のメッセージを体現しています。「綾鷹」のおいしさを引き出す茶葉を象徴的にデザイン背景に用いて、ひらいた茶葉から、緑茶の​香り、旨み、甘み、渋みがバランスよく引き出される様子をグラデーションやパターンを組み合わせながら表現しました。

<15周年を迎える「綾鷹」ブランドについて>
 2007年10月に誕生した「綾鷹」は、創業450年の歴史を誇る京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店(かんばやししゅんしょうほんてん)」の協力のもと開発された、急須でいれたような本格的なお茶の味わいを目指す緑茶ブランドです。
 「綾鷹」の味わいは、①上林春松本店の伝統の技である“合組(ごうぐみ)”茶葉を組み合わせる技術、②「綾鷹」独自のにごりの製法、③原材料として使用する茶葉の味わいと品質を上林春松本店とコカ・コーラ社で最終確認する“茶葉認定式”という3つのこだわりによって実現されています。誕生以来、旨み、渋み、苦みのバランスがとれた本格的なおいしさで多くのみなさまから大変ご好評いただいております。
 2021年には、京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店」とスペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲」が監修し、厳選された上質素材と独自製法で新しいお茶のおいしさと楽しみ方を提案する新シリーズ「綾鷹カフェ」が誕生しました。その第一弾として発売した「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」は、本格抹茶を贅沢に使用した濃厚な味わいで多くの方にお楽しみいただいています。今年4月には、第二弾として「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」を発売します。

「綾鷹」に関する最新情報は下記アカウントをご参照ください。
-公式サイト:https://www.ayataka.jp/
-公式Twitter:https://twitter.com/ayatakaJP
-公式Instagram:https://www.instagram.com/ayatakajp/

<製品概要>
■製品名:「綾鷹」
■品名:緑茶(清涼飲料水)
■原材料名:緑茶(国産)/ビタミンC
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):
525ml PET 140円、2L PET 331円、280ml PET 115円、430ml PET 140円(自動販売機のみ)
■栄養成分表示(100ml 当たり):エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、食塩相当量0.02g

■製品名:「綾鷹 茶葉のあまみ」
■品名:緑茶(清涼飲料水)
■原材料名:緑茶(国産)/ビタミンC
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):525ml PET 140円、2L PET 331円
■栄養成分表示(100ml 当たり):エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、食塩相当量0.02g

■製品名:「綾鷹 ほうじ茶」
■品名:ほうじ茶(清涼飲料水)
■原材料名:緑茶(国産)(玉露5%)/ビタミンC
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):
525ml PET 140円、2L PET 331円、280ml PET 115円(自動販売機のみ)
■栄養成分表示(100ml 当たり):エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、食塩相当量0.02g

■製品名:「綾鷹 濃い緑茶」
■品名:緑茶(清涼飲料水)
■原材料名:緑茶(国産)/ビタミンC
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):525ml PET 140円
■栄養成分表示(100ml 当たり):エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、食塩相当量0.02g
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本コカ・コーラ株式会社 >
  3. 吉岡里帆さん・阿部サダヲさん出演「綾鷹」新TVCMが4月5日(火)から全国放映開始『茶葉ひらく、おいしさひらく』吉岡さん篇 / 阿部さん篇(15秒)