スタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund」が「IPメタバース」やゲーム事業をはじめとする新たなファン体験の創出に向け、株式会社ミラティブに出資

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮河恭夫)は、「IP(キャラクターなどの知的財産)メタバース」の構築 および 新たなエンターテインメントの創出を目的としたスタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund(バンダイナムコエンターテインメント ゼロトゥワン ファンド)」を通じて、「IPメタバース」やゲーム事業をはじめとする新たなファン体験の創出に向け、スマートフォン向けゲーム配信プラットフォームを開発・運営する株式会社ミラティブに出資いたしました。

 

Bandai Namco Entertainment 021 Fund・ミラティブBandai Namco Entertainment 021 Fund・ミラティブ


当社は、バンダイナムコグループパーパス「Fun for All into the Future」のもと、中期計画(2022年4月~2025年3月)では、中期ビジョン「Connect with Fans」を掲げ、IPを軸に世界中のIPファン、あらゆるパートナー、グループ社員、そして社会と常に向き合い、広く、深く、複雑につながる存在を目指し、ファンとつながるための新しい仕組みを構築してまいります。

株式会社ミラティブは、スマホ1台で誰でも簡単にゲーム配信ができるスマートフォン向けゲーム配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の開発・運営を行っております。同社は、同サービスを通して、コミュニティー内においてギフトを購入し、ギフトを贈り合うエコシステムや、ユーザー同士がお互いの配信を行き来する親密でアットホームなコミュニティー運営の知見を有しております。

当社は、本出資を通じて、同社の知見を取り入れながら、「IPメタバース」やゲーム事業などにおいて、安心安全な環境の中、自由に個人間で創作、取引できる経済圏の構築を目指してまいります。


■ 株式会社ミラティブ概要

株式会社ミラティブ ロゴ株式会社ミラティブ ロゴ

・主な事業内容 :ゲーム配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の運営
・本社所在地  :東京都目黒区目黒2丁目10−11  目黒山手プレイス 8階
・代表者    :代表取締役社長 赤川 隼一
・会社URL   : https://www.mirrativ.co.jp/


■「Bandai Namco Entertainment 021 Fund」概要

Bandai Namco Entertainment 021 Fund ロゴBandai Namco Entertainment 021 Fund ロゴ

・主な投資対象     : 国内外のブロックチェーン、VR/AR/xR、AIなどの技術を活用したエンターテインメントに関連するプロダクトやサービスの提供、また、メタバース、Web3.0関連の事業を行うスタートアップ企業など
・投資対象ステージ    : プレシードからレイターステージまでの幅広い成長ステージの企業を対象とする
・投資規模        : 年間10億円(3年間で30億円)程度の出資を想定
・チケットサイズ     : 数千万円~5億円
・公式ホームページ    : https://021fund.bn-ent.net/(日本語) https://021fund.bn-ent.net/en/(英語)

バンダイナムコエンターテインメントは、バンダイナムコグループのパーパス「Fun for All into the Future」のもと、世界中の人々に楽しさと感動を届け、未来に向かって笑顔と幸せを追求してまいります。

*プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なく内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バンダイナムコエンターテインメント >
  3. スタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund」が「IPメタバース」やゲーム事業をはじめとする新たなファン体験の創出に向け、株式会社ミラティブに出資