女子中学生のチーム創設支援を通し、サッカーの未来を変える!「HER TEAM」プロジェクト “女子サッカーデー”の3月8日(日)より始動

特設サイト: https://shop.adidas.jp/createthechange/girlsfootball

 アディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:羽柴慶彦)は、国際女性デーであり「女子サッカーデー」にも位置付けられている2020年3月8日(日)より、公益財団法人日本サッカー協会(所在地:東京都文京区本郷、会長:田嶋 幸三、以下 JFA)とともに、より多くの女性がサッカーを続けていける環境をサポートいたします。


 アディダスは「スポーツを通して、私たちには人々の人生を変える力がある」という理念のもと、2018年よりアメリカやフランスをはじめとした各国にて、女性スポーツの発展に向けたプロジェクトを展開しています。その一環として、日本では女子中高生のスポーツ継続率の向上を目指し、具体的なアクションの第一弾として本プロジェクトに取り組みます。一方でJFAも、なでしこvisionに掲げる「サッカーを女性の身近なスポーツに」「女性が輝く社会の実現」を目指した様々な活動を行っており、この度、両者が女子サッカーの普及・発展に対する互いの強い想いに共感し合い、また同時に課題についての共通認識を持ったことにより、本プロジェクトの立ち上げが実現しました。

 JFAが2018年度に集計した競技者登録データによると、日本の女子サッカー競技人口は、13歳(中学生1年生)を迎えると約1,000人もの選手(22%)がサッカーから離れていることが明らかとなっています。その大きな理由として、中学生年代の女子がプレーを続けられる環境が全国的に不足していることが挙げられます。中学生年代に特化した女子サッカーチームは全国に201チーム、7,000以上を数える男子主体のチームに比すると約3%に留まります。その為、過半数以上の女子選手は、中学生男子主体のチームや一般女子のチームにて、プレーをしているのが現状です。

■参考データ (2018年度 JFA競技者登録データ)
1.女子年代別競技人口


2. 中学生年代に特化した全国のチーム数
女子 201チーム / 男子主体 7,557チーム

3.女子中学生年代選手の所属チーム内訳(合計11,324名)
女子中学生年代に特化したチームに所属        ・・・3,875名(全体34%)
男子主体のチームや一般女子チームに所属     ・・・7,449名 (全体の66%)

 本プロジェクトでは、中学生年代(U-15年代)の女子チームを、期間内に新規で創設される方を募集し、審査を経て選定したチームに対し、ユニフォームの提供やクリニックの開催、メンバー募集のための告知ツール提供を行い、活動をサポートします。

 応募は、「女子サッカーデー」である2020年3月8日(日)より、アディダス オンラインストア上に特設応募ページを開設し、受付を開始します。本プロジェクトを通して、より多くの女子中学生がサッカーを継続できるエリアを増やし、女性スポーツの発展に努めます。

 プロジェクト始動に際しJFA今井純子女子委員長は「JFAは日頃より女子サッカーの普及・発展に注力していますが、普及は依然として課題であり、特にU-15世代でプレーヤー人口が落ち込んでしまう現状があります。この年代のプレー環境を充実させることが全体の発展につながると考えています。今回のプロジェクトはこの課題に向き合ったものであり、JFAとしても期待を寄せるとともに、良い形で連携を取り、女子サッカーの普及の実現に繋げたいと感じています。」と大きな期待を寄せています。またアディダス ジャパン代表取締役の羽柴慶彦は「女性がスポーツを続けられる環境をサポートしていくことはアディダスのパーパスの一つです。JFAと協力し、女子サッカーの未来図を変えていく一端を担えることは大きな喜びです。全国から応募いただくことを楽しみにしております」とコメントしています。
 より、スポーツが注目される2020年は、本件に留まらず、パートナ―シップを結んでいる女性スポーツ研究センター(センター長・小笠原悦子)の協力も得て、さまざまな取り組みを行っていきます。

【募集概要】
■創設サポート内容
・メンバー募集のための告知ツール
・ユニフォームの提供
・サッカークリニックの開催

■サポート期間
​チーム創設初年度

■募集エリア
全国 (日本国内で活動するチームに限ります)

■募集数
合計10チーム

■募集期間
2020年3月8日(日)より、アディダス オンラインストア上に特設応募ページ
https://shop.adidas.jp/createthechange/girlsfootball)にて受付開始
 ・第一次締め切り  2020年6月末日
 ・第二次締め切り  2020年10月末日
      ※特設ページは3月8日(日)より公開予定。
      ※締め切り後、応募内容を審査し、支援チームを発表。

■募集対象
以下すべてに当てはまることが条件となります。
 ・中学生年代(U-15年代)の女子がプレー可能で、2020年度に新規創設されるチーム
  ※既に「女子」以外の種別でJFA登録をされているチームが、新たに「女子」の種別でJFA登録をされる場合も対象とします。
 ・2020年4月から2021年3月までに、チームが創設され、「女子」の種別でJFA登録を完了すること。
 ・継続的なチーム運営を前提とします。

■その他
 ・中学生年代(U-15年代)の女子に特化したチームを優先してサポート致しますが、幅広い年代が入会可能な女子チームの創設も対象となります。(中学生/U-15年代もプレーが出来ることが必須となります)
  ・「チーム」には、部活動も含みます。

詳細は、特設ページhttps://shop.adidas.jp/createthechange/girlsfootballをご確認ください。
(3月8日(日)詳細公開予定)
 

 


<一般のお客様からのお問い合わせ>
アディダスお客様窓口 Tel:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アディダス ジャパン株式会社 >
  3. 女子中学生のチーム創設支援を通し、サッカーの未来を変える!「HER TEAM」プロジェクト “女子サッカーデー”の3月8日(日)より始動