「COCORO KITCHEN」レシピサービスと「うちレピ」の連携による専用レシピ閲覧・ダウンロードサービスの実証実験を開始

食品関連企業が開発したヘルシオやホットクック専用のおすすめレシピを手軽に楽しめる

シャープは、サッポロホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:尾賀真城)が提供するWebアプリ「うちレピ」と連携し、ウォーターオーブン「ヘルシオ」と水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」のレシピを、「うちレピ」と当社のレシピサービス「COCORO KITCHEN」からダウンロードできる新サービスの実証実験を開始します。

 「うちレピ」は、食品関連企業が提供する16,000件以上のレシピを掲載し、家庭にある食材を登録すると、AIがその食材に関連したレシピや買い足す食材の候補を提案してくれるサービスです。一方、「COCORO KITCHEN」レシピサービスは、ヘルシオやホットクックで調理できる専用メニューを1,700件以上掲載し、多くのユーザーが本体にレシピをダウンロードして利用されています。

今回の実証実験では、「うちレピ」のユーザーがヘルシオやホットクックの機種を登録して使いたい食材を入力すると、「COCORO KITCHEN」のおすすめレシピの一部を閲覧できるようになります。また、「COCORO KITCHEN」のユーザーは、「うちレピ」のレシピ提供企業8社(※1)が開発したヘルシオやホットクックの専用レシピ(※2)の閲覧とダウンロードができるようになります。「うちレピ」との連携により、食材管理からレシピ・献立決め、「COCORO KITCHEN」による自動調理までをシームレスに利用することが可能となります。

当社は今後も、調理履歴データの利活用による新ビジネスの創出など、事業ビジョンとして掲げる「8K+5GとAIoTで世界を変える」の具現化を目指し、さまざまな実証に取り組んでまいります。

対応端末:スマートフォン、タブレット(AndroidTM/iOS)(※3)
提供方法:無償(※4) Webブラウザ(※5)
実証実験開始日:2021年6月10日(木)

● COCORO+(ココロプラス)ブランドマークおよびCOCORO HOME、COCORO KITCHENはシャープ株式会社の登録商標です。
●「AIoT」は、AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット)を組み合わせ、あらゆるものをクラウドの人工知能とつなぎ、人に寄り添う存在に変えていくビジョンです。「AIoT」はシャープ株式会社の登録商標です。

※1 レシピ開発協力企業様一覧(五十音順、敬称略)(株)おやつカンパニー、カネテツデリカフーズ(株)、神州一味噌(株)、日本丸天醤油(株)、マルハニチロ(株)、(株)Mizkan、森永製菓(株)、森永乳業(株)
※2 ヘルシオ・ホットクック対応機種:
ヘルシオ:AX-XA20/AX-XA10/AX-XW600/AX-XW500/AX-XW400/AX-XW300
ホットクック:KN-HW24F/KN-HW24E/KN-HW24C/KN-HW16F/KN-HW16E/KN-HW16D/KN-SH16W
※3 本サービス連携はスマートフォンでの利用を対象としています。
※4 サイトの閲覧にかかる通信料はお客様の負担となります。
※5 一部のブラウザ環境は非対応です。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、 報道発表日時点の情報です。 ご覧になった時点で、 内容が変更になっている可能性がありますので、 あらかじめご了承下さい。   

【プレスリリース全文】
    https://corporate.jp.sharp/news/210610-a.html   
 
  1. プレスリリース >
  2. シャープ >
  3. 「COCORO KITCHEN」レシピサービスと「うちレピ」の連携による専用レシピ閲覧・ダウンロードサービスの実証実験を開始