プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ジー・モード
会社概要

フィーチャーフォンゲーム復刻プロジェクト G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.11「あねの壁」と「探偵・癸生川凌介事件譚 オリジナル・サウンドトラック」を発売!

株式会社ジー・モード

株式会社ジー・モード(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤征一郎 https://gmodecorp.com/)は、
フィーチャーフォンのゲームアプリを当時のまま忠実に再現して現行のコンシューマゲーム機に配信する復刻プロジェクト「G-MODEアーカイブス+」にて、Nintendo Switch™にて探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.11「あねの壁」、Steam®にて「探偵・癸生川凌介事件譚 オリジナル・サウンドトラック」の配信を開始したこと。
そして、探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.12「泣かない依頼人」の制作が決定したことをお知らせします。
  • Nintendo Switch™ G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.11「あねの壁」発売

『むかしむかし、気性の荒い大蛇がいました。
 村人たちは大蛇を恐れ、年に一度、娘を差し出すことで怒りを鎮めていました。
 あるとき、その年の生贄に選ばれた「あねさま」が言いました。
 「蔵を建ててけれ。そして蔵の壁さ、わたしの髪を塗り込んでけれ。わたしがなんとかする」』

オカルト系の記事を生業とするフリーライター「弥勒院蓮児(ミロクインレンジ)」は
助手の「十六夜彩子(イザヨイサイコ)」と共に、雪国・I県に伝わる伝承『姉の壁』の取材にやってきた。
その舞台とされている蔵の壁には、今でも「あねさま」の姿がうつるという。

伝承に残されているのは、自らの命と道連れに大蛇を退治した娘の話。しかし、語り部はこう続ける。
「あねさまは大蛇の呪いで命を落としたわけじゃない。……殺されたんだよ」
静かに降り積もる雪、凍えるような蔵の中で、彼女は何かを言いたげに佇んでいる……。

タイトル  G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.11「あねの壁」
価格    800円(税込)
※6/14まで10%オフの720円(税込)で購入できる割引セールも開催中です。

対応プラットフォーム Nintendo Switch™
IARC   12+
ジャンル  推理アドベンチャー
ゲームプレイ人数 1人
対応言語  日本語
コピーライト © And Joy ©G-MODE Corporation
公式Web https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000066398.html
 
  • Steam® 探偵・癸生川凌介事件譚 オリジナル・サウンドトラック」発売

探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.1「仮面幻想殺人事件」からVol.10「永劫会事件」のメインテーマや、ゲーム内で使われているBGMなどを収録したサウンドトラックです。
探偵・癸生川凌介事件譚シリーズVol.1~Vol.10の企画、脚本、音楽を手がけた、石山貴也氏(現スクウェア・エニックス所属)が全面監修! 収録数72曲、総再生時間169分の聴きごたえのある内容でお届けします。

タイトル  G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 オリジナル・サウンドトラック
価格  3,300円(税込)
対応プラットフォーム  Steam®
コピーライト © And Joy ©G-MODE Corporation
Steam®ストアページ https://store.steampowered.com/app/2308440/GMODE/

探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.1~10のゲーム本編とセットで、さらにお得にお求めいただけるバンドルパックも販売中。まだゲームを遊んだことのない方はこの機会に是非遊んでみて下さい。

◼バンドルパック:「探偵・癸生川凌介事件譚」コンプリートコレクション+OSTバンドル
※バンドルパックは10%オフで販売中。
https://store.steampowered.com/bundle/30862/OST/

「探偵・癸生川凌介事件譚 オリジナル・サウンドトラック」収録曲一覧
|Disc|No|曲名
|01|01|メインテーマ
|01|02|捜査
|01|03|事件現場
|01|04|推理
|01|05|不可解
|01|06|錯綜
|01|07|緊迫
|01|08|打ち明け話
|01|09|調査
|01|10|予告編(未使用)
|01|11|タイトル - 白鷺に紅の羽
|01|12|電車の旅 - 白鷺に紅の羽
|01|13|百白村 - 白鷺に紅の羽
|01|14|白鷺洲邸 - 白鷺に紅の羽
|01|15|孤独 - 白鷺に紅の羽
|01|16|ぬくもり - 白鷺に紅の羽
|01|17|焦燥 - 白鷺に紅の羽
|01|18|散りゆくもの - 白鷺に紅の羽
|01|19|白鷺に紅の羽 - 白鷺に紅の羽
|01|20|夜明け - 昏い匣の上
|01|21|尾行 - 対交錯事件
|01|22|メインテーマ - 対交錯事件
|01|23|住宅地 - 対交錯事件
|01|24|交錯する情報 - 対交錯事件
|01|25|疑惑 - 対交錯事件
|01|26|注意ジングル
|01|27|交代ジングル
|02|01|オープニングタイトル - 仮面幻影殺人事件
|02|02|幻影 - 仮面幻影殺人事件
|02|03|憎悪 - 仮面幻影殺人事件
|02|04|序 - 仮面幻影殺人事件
|02|05|メインテーマ - 仮面幻影殺人事件
|02|06|癸生川のテーマ - 仮面幻影殺人事件
|02|07|伊綱のテーマ - 仮面幻影殺人事件
|02|08|捜査1 - 仮面幻影殺人事件
|02|09|オフィス - 仮面幻影殺人事件
|02|10|パストラール - 仮面幻影殺人事件
|02|11|タイトル - ミスティ・オンライン
|02|12|マイルーム - ミスティ・オンライン
|02|13|調査開始 - ミスティ・オンライン
|02|14|衝撃 - 仮面幻影殺人事件
|02|15|事件現場 - 仮面幻影殺人事件
|02|16|この手に安らぎを - 仮面幻影殺人事件
|02|17|孤独 - 仮面幻影殺人事件
|02|18|捜査2 - 仮面幻影殺人事件
|02|19|推理 - 仮面幻影殺人事件
|02|20|決戦へ - 仮面幻影殺人事件
|02|21|心に傷 - 仮面幻影殺人事件
|02|22|エンドタイトル - 仮面幻影殺人事件
|03|01|タイトル - 五月雨は鈍色の調べ
|03|02|涼二のテーマ - 五月雨は鈍色の調べ
|03|03|捜査 - 五月雨は鈍色の調べ
|03|04|トークショウ - 五月雨は鈍色の調べ
|03|05|不穏 - 五月雨は鈍色の調べ
|03|06|喫茶店ワルツ - 五月雨は鈍色の調べ
|03|07|想い - 五月雨は鈍色の調べ
|03|08|雨雫 - 五月雨は鈍色の調べ
|03|09|緊急事態 - 五月雨は鈍色の調べ
|03|10|鈍色のワルツ - 五月雨は鈍色の調べ
|04|01|タイトル - 永劫会事件
|04|02|シナリオ選択 - 永劫会事件
|04|03|メインテーマ - 永劫会事件
|04|04|永劫会 - 永劫会事件
|04|05|捜査1 - 永劫会事件
|04|06|捜査2 - 永劫会事件
|04|07|静寂 - 永劫会事件
|04|08|女の子たち - 永劫会事件
|04|09|孤独 - 永劫会事件
|04|10|暗雲 - 永劫会事件
|04|11|推理 - 永劫会事件
|04|12|哀しい話 - 永劫会事件
|04|13|未完成協奏曲 - 永劫会事件
 
  • G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.12「泣かない依頼人」制作決定!

―泣き声は、誰にも届かない―

事務所に小学生が来たことがきっかけで、白鷺洲伊綱と生王正生は、 学校で起きた「ある事件」の捜査をすることになる。
……それがやがて「殺人事件」へと発展していくとは知らずに……。

タイトル  G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.12「泣かない依頼人」
価格    未定
対応プラットフォーム Nintendo Switch™
IARC   審査予定
ジャンル  推理アドベンチャー
ゲームプレイ人数 1人
対応言語  日本語
コピーライト © And Joy ©G-MODE Corporation
公式Web  https://gmodecorp.com/gmodearchives/kibukawa/nakanaiirainin/
 
  • G-MODEアーカイブスとは

「G-MODEアーカイブス」「G-MODEアーカイブス+」は、かつてフィーチャーフォンで配信されていたゲームアプリを当時のまま忠実に再現し、現行のコンシューマゲーム機に配信する復刻プロジェクトです。

「失われゆく、全てのアプリを救う」をテーマに、たくさん存在した名作やユニークな作品、心に残るゲームを、
ゲーム性はそのまま、より快適に遊べるよう移植します。

「G-MODEアーカイブス」ポータルサイト
https://gmodecorp.com/gmodearchives/
 
  • 株式会社ジー・モード
PC・モバイルコンテンツ市場を中心に事業展開を行っているゲームコンテンツの企画・開発メーカー。
アーケードやコンシューマゲーム機で人気を博した「データイースト」タイトルのライセンス事業も行っており、
2018年より、新たにNintendo Switch™をはじめ、コンシューマゲーム機への自社タイトルおよびインディクリエイタータイトルのパブリッシング事業を開始。

【HP】 https://gmodecorp.com
【Twitter】 https://twitter.com/GmodePR
【Facebook】 https://www.facebook.com/Gmodecorp
【YouTube】 https://www.youtube.com/GmodePR

※記載されている製品名およびサービス名称は、各社の商標または登録商標です。
※画像や動画はすべて現在開発中のものです。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://gmodecorp.com/gmodearchives/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ジー・モード

8フォロワー

RSS
URL
https://gmodecorp.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都品川区東品川4丁目12番8号 品川シーサイドイーストタワー 7F
電話番号
-
代表者名
加藤 征一郎
上場
未上場
資本金
1億円
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード