”再集結ベスト”アルバムをリリースするTHE YELLOW MONKEYを20Pで大特集!メンバーインタビュー&グラビア&“特別授業”も!

「TV Bros. 2019年5月号」 3月23日(土)発売

 TV Bros.2019年5月号(東京ニュース通信社刊) TV Bros.2019年5月号(東京ニュース通信社刊)

3月23日(土)発売の「TV Bros.」5月号の表紙を飾るのは、4月17日にニューアルバム『9999』をリリースするTHE YELLOW MONKEY。メンバー4人の超貴重グラビアに続くロングインタビューでは、アメリカのスタジオで行ったレコーディングのエピソードや、ヒーセの「アルバム世代」ならではのアルバム評など、オリジナルアルバムとしては19年ぶりとなる『9999』について、がっつり語っていただきました。4月から始まる全国アリーナツアーについて吉井は、「ステージで暴れまわって、酒を飲みまくって…」と意気込みも十分!

そして、おそらくアツいファンたちによって加筆・修正されてきたWikipediaの「THE YELLOW MONKEY」の項目から“イエモン”という呼称の是非など、その真偽や追加情報を本人とともに検証。吉井の「生涯解散することはありません」という宣言の真相についても言及。エマが「とにかく驚いた!」と語る中、吉井からぜひWikipediaに載せてほしい名言が!ファンの皆様、加筆修正をお願いします。

さらにはレコーディング・エンジニアや漫画家ほか関係者による特別寄稿などを掲載。そして注目企画として、音楽以外のことをメンバーがとことん語るコーナー「この話がしたい!」では、吉井は「バス釣り」、エマは「車」、ヒーセは「ヴィンテージ」、アニーは「科学」と、大変勉強になることまでお話しいただきました。メンバーの“特別授業”は必見です。

続いて第二特集は、4月19日公開の映画『キングダム』を大特集!主演・山﨑賢人の他誌にはない厳選グラビア&インタビューで、役者として、また作品について大いに語っていただきました。さらに、原作の原泰久による映画評、漫画制作裏話(眠い時に体を目覚めさせる方法が壮絶)に片桐仁、Perfumeといった連載陣の漫画評など、映画・漫画の両面から作品に迫ります。

第三特集は、ニューアルバム「HOCHONO HOUSE」をリリースした細野晴臣にインタビュー。1973年にリリースした自身のソロデビューアルバム「ホソノハウス」をセルフリメークした今回のアルバム。「ホソノ」から「ホチョノ」への道はどんなものだったのか。しっかりとお届けします。

ほかにも、SNSで話題の中国人コスプレイヤーLiyuuのスペシャルグラビア、10枚目のシングル『Tone』をリリースした蒼井翔太グラビア&インタビュー、4月14日スタートのドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)でW主演の原田知世&田中圭インタビュー、4月19日スタートのドラマ『金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」』(テレビ朝日系)から松岡昌宏、伊野尾慧、川栄李奈が連載SPとしての登場……などなど、今号も奮っております。

また、地上波、BS、CS、配信作品のレコメンドページも一層躍動。バラエティー、ドキュメンタリーなどを謎の集団「ブロス探偵社」がぶった斬るほか、放送終了したものの、1年間の感謝の気持ちを伝えたい特集「ありがとう!ルパパト」、名司会者として編集部が推したい蝶野正洋インタビュー、そして玄米の知られざる魅力に迫る玄米特集など、なんでもありの企画がてんこ盛りの1冊になっております。

■Culture Bros.
今号は、映画部門から『キャプテン・マーベル』『バンブルビー』を、音楽部門からはYogee New Waves、ラジオでは春のオススメ番組特別版など、カルチャーの今をとにかくお届け!

■連載
・松尾スズキ&河井克夫「チーム・カラマーゾフの兄弟の罪と罰」
・爆笑問題「天下御免の向こう見ず」
・清水ミチコ「私のテレビ日記」
・光浦靖子「脈アリ?脈ナシ?傷なめクラブ」
・岡村靖幸「あの娘と、遅刻と、勉強と」
・細野晴臣&星野源「地平線の相談」
・大根仁「中春スケッチブック」
・Perfume「たちまち、語リンピックせん?」
・岩井秀人「自意識がびゅっびゅー」
・マキタスポーツ×おぐらりゅうじ「鼻マキタ道場」
・風間俊介「ダンスはうまく踊れない」
・きゃりーぱみゅぱみゅ「あたしアイドルじゃねぇし!!!」
・川谷絵音「ブレないから、やるせない」
・大森靖子「大森靖子の超一方的完全勝利」
・鈴木涼美「可愛くってずるくっていじわるな妹になりたい」
・天久聖一「ノベライズ・ジャパン」
・掟ポルシェ「大切な思い出がツバまみれ」
・細川徹×五月女ケイ子「Oui?アシスタントディレクターブロ子」
・片桐仁「おしえて何故ならしりたがりだから」
・久保ミツロウ・能町みね子・ヒャダイン「久保みねヒャダこじらせブロス」
・川栄李奈「楽しけりゃいいじゃなe!」
・あいみょん「どうせ死ぬなら」
・岩井勇気(ハライチ)「でもあの子、俺じゃなくて主人公のこと好きなんだよな。」
・戸田真琴「肯定のフィロソフィー」
・藤田菜七子「菜七子のここだけ馬なし」
・川田十夢(AR三兄弟)「月刊マン・オン・ザ・ムーン」
・大橋裕之のTV
・豊﨑由美「トヨザキ社長の査定したった!!」
・しりあがり寿「月刊はなくそ時評」
・おおひなたごう「俺に血まなこカラフル」
・友沢ミミヨ「だいすきまめおやじ」
・松江哲明「松江の奥の奥」
・松居大悟「読むか読まれるか」
・てれびのスキマ「ラ・テ欄愛好会」
・木俣冬「画面でつながる『現実』と『虚構』」
・西森路代「演じるヒト、演じないトキ」
 
【商品情報】
 「TV Bros. 2019年5月号」
●発売日 : 2019年​3月23日(土) ※一部、発売日が異なる地域がございます
●定価 : 680円(本体630円)
全国の書店、ネット書店、弊社TOKYO NEWS magazine&mookにてご購入いただけます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東京ニュース通信社 >
  3. ”再集結ベスト”アルバムをリリースするTHE YELLOW MONKEYを20Pで大特集!メンバーインタビュー&グラビア&“特別授業”も!