ふるさとチョイス、緊急事態宣言に伴う飲食店での酒類提供禁止で影響を受けた酒類業界をふるさと納税で応援できるページを公開

~ ビール、日本酒、焼酎、ワインなど全国各地の様々なお酒を紹介 ~

株式会社トラストバンク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川村憲一、以下「トラストバンク」)は、同社が企画・運営するふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」( https://www.furusato-tax.jp)において、緊急事態宣言に伴う飲食店での酒類提供禁止で影響を受けた酒類業界をふるさと納税で応援できるページを公開しました。

新型コロナウイルス感染症対策に伴う緊急事態宣言の発令で東京を始めとする飲食店では酒類の提供禁止が呼びかけられています。この影響で酒類を販売するお店や飲食店に酒類を卸している全国の酒蔵やワイナリーなどの醸造所も大きな打撃を受けています。そこで、ふるさとチョイスでは、こうした酒類業界を応援するための特設ページを公開し、ビール、日本酒、焼酎・泡盛、ウィスキー、ワイン、洋酒類といった全国各地の特色あるお酒を紹介します。

◆酒類業界応援ページ
https://www.furusato-tax.jp/feature/a/202105_liquor_support

株式会社トラストバンクについて2012年4月設立。2012年9月、ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』(https://www.furusato-tax.jp/)を開設。同サイトは、2億超の月間PV数(2020年12月)、契約自治体約1,580自治体(2021年3月)、お礼の品登録数35万点超(2021年3月)を有する国内最大のふるさと納税総合サイトに成長。2013年9月、ふるさと納税の制度を活用したプロジェクト型課題解決支援「ガバメントクラウドファンディング®」をスタート。2014年9月、「ふるさとチョイス災害支援」の仕組みを立ち上げ、全国の自治体に無償でプラットフォームを提供。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラストバンク >
  3. ふるさとチョイス、緊急事態宣言に伴う飲食店での酒類提供禁止で影響を受けた酒類業界をふるさと納税で応援できるページを公開