【映像配信サービスに関するアンケート調査】

映像配信サービス視聴経験者は全体の4割、直近1年間利用者は3割強。有料サービス利用意向者は全体の2割弱で、2017年調査より増加
マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、6回目となる『映像配信サービス』に関するインターネット調査を2019年1月1日~5日に実施し、10,554件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=24610
━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■映像配信サービス視聴経験者は全体の4割、直近1年間利用者は3割強で、2015年以降増加傾向
■有料での映像配信サービスの今後の利用意向者は全体の2割弱で、2017年調査より増加
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆直近1年間の映像配信サービスの視聴頻度
映像配信サービス視聴経験は4割です。ここ1年間での利用者は3割強で、男性や、10・20代での比率が高くなっています。過去調査と比べると、2015年以降増加傾向となっています。週1回以上利用者は、全体の2割弱です。


◆直近1年間に利用した映像配信サービス(複数回答)
直近1年間に利用した映像配信サービスは「Amazonプライム・ビデオ」が利用者の42.4%、「GYAO!(無料版)」が32.2%、「Hulu」が10.0%となっています。「Amazonプライム・ビデオ」は2017年より増加、「GYAO!(無料版)」は過去調査と比べ減少傾向です。「Amazonプライム・ビデオ」は男性10~30代で各6割弱と、他の層より比率が高くなっています。女性10・20代では「Hulu」などの比率が高くなっています。
 
◆映像配信サービス利用時の重視点(複数回答)
映像配信サービス直近1年間利用者の重視点は、「月額料金」「見たい番組・ジャンルの充実度」が4割弱、「定額制見放題タイプ」「無料お試しの充実度」が各2割強です。「見たい番組・ジャンルの充実度」は女性で高く、女性30代以上では1位の項目です。「動画本数」は男性や若年層、「月額料金」は男性30代、女性10~30代で高くなっています。最頻利用サービス別に1位の項目をみると、楽天TV主利用者では「ポイントが使える」、DMM.com動画・見放題chライト主利用者、GYAO!(無料版)主利用者、NHKオンデマンド主利用者などでは「見たい番組・ジャンルの充実度」などとなっています。

◆映像配信サービスの有料での利用状況(複数回答)
映像配信サービス直近1年間利用者のうち、有料プラン・動画の直近1年間利用者(ポイントや会員特典での利用含む)は6割弱です。男性や若年層で高く、男性10~30代では各7~8割となっています。「定額制見放題プランを利用、追加購入はしていない」は34.9%です。男性10~30代、女性10・20代での比率が高くなっています。「定額制見放題プランを利用し、新作・限定動画などを追加購入(PPV)」は10.2%です。男性30代でやや高くなっています。

◆映像配信サービスの有料での利用意向
有料での映像配信利用意向者(「利用したい」「まあ利用したい」の合計)は16.6%、非利用意向(「あまり利用したくない」「利用したくない」の合計)は64.3%です。2017年調査と比べ、利用意向が増加しています。利用意向者の比率は、男性や若年層で高く、男性10・20代では3割強です。男性60・70代、女性40~70代では、利用意向は1割強、非利用意向は各7~8割で、非利用意向が高くなっています。


──<< 回答者のコメント >>───────────────────
◆映像配信サービスの有料での利用意向の理由(全6,963件)
(※カッコ内は映像配信サービス直近1年間利用頻度)
◆利用したい
・見逃した番組や興味のある映画など見ることが出来るし、スポーツのライブも配信しているので。(女性 65歳 週1回)
・月額定額制でサービスオリジナルの独占配信動画を視聴できるなら有料でもいいと思う(女性 53歳 週2~3回)
・地上波では見られない放送や、過去に放送したものが見られるので。(男性 32歳 2~3ヶ月に1回)
◆利用したくない
・日頃のTVだけで今でも録画したものがほとんど見ない(男性 78歳 利用したことはない)
・料金を支払ってまで見たいサービスはない。(男性 72歳 ここ1年間では利用していない(以前利用したことはある))
・ネット環境があまり良くなくて、映像を見ている最中に突然切れそうなので。(女性 26歳 利用したことはない)
◆どちらともいえない
・都度課金は割高に感じるため月額定額サービスを利用したいが、定額だとみたいと思う映画は大抵、追加課金になっているため、結局本当にみたいものは定額制では見れないため。(女性 30歳 2~3ヶ月に1回)
・映画はタブレットで見たいと思わないし、各テレビ局の無料見逃し配信が充実してきたので、わざわざ有料配信サイトに登録する必要性をあまり感じない(女性 49歳 週1回)
・好きなアーティストの番組であれば有料でも利用する。(女性 36歳 半年に1回以下)
──<< 調査結果 >>───────────────────────
<第6回>(2019/1) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=24610
<第5回>(2017/1) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=22213
<第4回>(2015/1) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=19813
──────────────────────────────────
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
貴方もモニターになって、アンケートに参加しませんか?
(詳細はこちら)https://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html
<調査結果に関するお問合せ>
マイボイスコム株式会社
(TEL)03-5217-1911 /(MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設  立】 1999年7月
【資本金】 1億7,800万円
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/

(これまでの自主調査一覧)
 https://myel.myvoice.jp/products/list_all.php
(アンケートデータベース)
 https://myel.myvoice.jp/
(モニターページ)
 https://www.myvoice.co.jp/voice/

  1. プレスリリース >
  2. MyVoice >
  3. 【映像配信サービスに関するアンケート調査】