トーク配信アプリ「Radiotalk」で、トークにネギを贈る機能とネギ特産の深谷市ゆるキャラがコラボ

~トークにネギを贈ると「ふっかちゃん」が登場~

エキサイト株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:手塚正純、以下エキサイト)が運営する、誰でも今すぐラジオのようにトークを配信できるアプリ「Radiotalk」iOS版は、埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」とコラボレーションを実施することを発表いたします。

 

  • コラボレーションについて


「Radiotalk」iOS版では、配信されたトークに対してリスナーがリアクションを贈れる「いいね」「ウケるね」「ネギ」の3つのボタンがあり、中でも「ネギ」ボタンは、ねぎらいや応援など、様々な意図でご利用いただいております。贈られたネギの本数が1万本を超えるトークもあり、またネギを贈られたトーカーは配信頻度が上がるなど、トーカーのモチベーションにも繋がる傾向も見られております。
今回のコラボレーションでは、トークにネギを贈ると、特定の条件でネギを抱えた「ふっかちゃん」が登場し、ある数値を超えるとベイビー版「ふっかちゃん」、その友達の「ねぎぼーず」が登場します。
 

 

  • コラボレーションの経緯


深谷ねぎの生産量が日本一である深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」のツノがネギであることと、深谷市では花束を贈る代わりに「ネギ束」を贈る試みを行っていることから、Radiotalkの前向きにネギを贈る文化と共鳴できる点を感じ、本取り組みに至りました。
「Radiotalk」は、深谷市とのコラボレーションを通じてネギを盛り上げて参ります。
 


「Radiotalk」は、匿名で誰でも簡単にトークを配信できる音声アプリです。配信者(トーカー)はいつでも1タップでトークを収録し、自分だけの音声番組を配信することができます。音声のみ(MAX 12分)の収録型配信のため、動画配信やライブ配信よりも“聴かせる”に特化したトークが10,000件以上配信されています。
リスナーは気になるトークを歩きながらや家事しながら、他のアプリを使いながらなどの「ながら時間」に聴くことができます。テキストや画像ベースで視覚を使うメディアとは異なり、音声で入力し、スマートフォンを手放しても聴ける、新たな“CGM”としてお楽しみいただけます。
 


埼玉県深谷市のイメージキャラクターで、名産「深谷ねぎ」のしなやかで豪快な角が特徴のシカのようでウサギのような「ふっか」という生き物。2014年度ゆるキャラグランプリでは「ぐんまちゃん」に次ぐ準グランプリを受賞しています。
 

  • アプリ基本情報


アプリ名 :  Radiotalk-ラジオトークで音声配信を簡単スタート
対応機種 :  iOS / Android
価格 :  無料
カテゴリ : 【iOS】エンターテイメント 【Android】音楽&オーディオ
URL :
【iOS】https://apple.co/2vdNORj
【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.excite.radiotalk

※文中に記載されているキャラクター名、サービス名は、自治体及び各社の登録商標または商標です。
※Android版は2017年8月9日から、iOS版は2017年8月24日からβ版を提供しており、iOS版のみ2018年4月22日から正式版を公開しています。

----------------------------------------------------------------------------------
【会社概要】
会社名 :エキサイト株式会社 (http://corp.excite.co.jp/news/
所在地 :〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1Daiwa麻布テラス4F
代表者 :代表取締役社長 手塚 正純
事業内容:インターネット情報サービス
設立 :1997年8月
証券コード:3754 JASDAQ

----------------------------------------------------------------------------------

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エキサイト株式会社 >
  3. トーク配信アプリ「Radiotalk」で、トークにネギを贈る機能とネギ特産の深谷市ゆるキャラがコラボ