新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、テレワーク中の企業の健康経営支援を目指し『企業向けCARADAパック』の無料提供を開始!

~在宅でも可能な運動や、医師へのオンライン相談で従業員の健康をサポート~

 株式会社エムティーアイ(以下、「当社」)は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組みとして、経済団体に対し厚生労働省から要請※1されている、テレワークや時差通勤の積極的な活用の促進を受け、テレワークなどを実施する企業の健康経営の支援を目的に、5月25日(月)より健康経営®をサポートする法人向けサービス『企業向けCARADAパック』の無料提供を開始します。
◆『企業向けCARADAパック』無料提供開始の背景

 現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組みのひとつとして多くの企業でテレワークや時差通勤などの実施が進んでいますが、一方で企業がテレワーク中の従業員のカラダやココロの状態を把握することが困難な状況も生じています。当社が行った企業向けの調査※2によると、テレワークを実施している企業の約7割が「テレワーク中の従業員のメンタル管理を実施できていない」と回答しています。また、健康管理の観点から取得したい従業員の情報をたずねると、「メンタル面の不安」「ストレス」「運動状況」がいずれも7割以上の回答となりました。
 このような背景を受け、今回当社では従業員の心身の状態の見える化に役立つ『企業向けCARADAパック』を無料提供するほか、テレワークの長期化などで生じる問題解決の一助となることを目指し、コンディション管理機能や、健康経営に関するオンラインセミナー、eラーニングのコンテンツを新たに開発しました。また、在宅でも可能なストレッチなどを紹介する健康に関するコラムや、医師や専門家にカラダやココロの悩みをオンラインで相談できる健康相談機能の利用も可能となります。これにより企業は遠隔で従業員のカラダとココロのケアを実施でき、体調の変化があった従業員の早急な把握につながるほか、テレワークによるストレス・不安の軽減や運動不足の解消を図ることで、従業員が安心して仕事に取り組むことのできる環境づくりをサポートすることが可能となります。



◆『企業向けCARADAパック』無料提供の概要

<対象>
・全国の企業
※既に『企業向けCARADAパック』を導入している企業は無料提供の対象外となります。導入済の企業には、オプションの「健康相談」機能を以下の期間中無料で提供します。

<企業側への提供機能>
・コンディション(体温や体調)管理機能※3
https://www.carada.jp/information/business_index_07.html
・在宅でできるストレッチ方法など、健康に関するコラム配信
・医師や専門家への健康相談
※健康相談は(株)カラダメディカ※4が提供する『CARADA健康相談』のシステムを活用します。オンライン相談による通信費は別途必要です。
・企業の産業医や保健師と従業員との面談履歴やメモの管理
・管理担当者を対象とした健康経営に関するeラーニング・オンラインセミナーコンテンツ※5
※追加機能についてはこちらのページにて確認可能です。: https://www.carada.jp/information-list/index.html

<従業員側への提供機能>

従業員は、『CARADA』アプリによってコンディションの記録ができ、日々の健康管理に役立てることが可能です。
・記録できる項目:歩数・食事・体重・睡眠時間・コンディション(体温や体調)

<無料提供開始時期>
2020年5月25日(月)
※新型コロナウイルス感染症に影響される企業の健康経営支援を目指した無料提供のため、無料提供終了時期も新型コロナウイルスの流行状況をみて判断します。お申込みについては、お気軽にお問い合わせください。

 

<利用に関するお問い合わせ先>

株式会社エムティーアイ ヘルスケア事業本部 CARADA法人事業部

電話番号:0120-452-042(営業時間平日9:00〜17:30)
メールアドレス: hcgroup-22@mti.co.jp
企業向けCARADAパックの詳細はこちら:https://www.carada.jp/business/


※「健康経営®」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です
※CARADAは、株式会社エムティーアイが所有し又は使用権を有する商標または登録商標です

※1:厚生労働省「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組について」(https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000598679.pdf)より
※2:2020年4月27日~5月8日の期間中、『企業向けCARADAパック』導入企業33社へ当社によるインターネット調査を実施
※3:コンディションデータは、情報提供に同意している従業員の情報に限られます
※4:株式会社カラダメディカは、株式会社エムティーアイと株式会社メディパルホールディングスの合弁会社です
※5:オンラインセミナーは担当者向けに1回に限り無料で提供。eラーニングはコンテンツを利用できるアカウントを期限付きで1つ提供し、担当者がお試し利用できます。


 

人生100年時代、できるだけ心身ともに健康であり続けたい、多くの人がそう考えています。
しかし、自分の健康を、自分の意志で維持するのは意外と難しいこと。CARADAでは生活の記録、お薬の記録、健康診断の記録、検査の記録といった、ひとりひとりの健康の土台となる日々の情報を継続的に管理することができます。そしてこれからは共有したい情報を、共有したい相手にだけ、簡単に共有できる世界を築いていきます。
わたしたちはCARADAを通じ、健康を、個人が自分自身でケアするだけではなく、企業、健保、地域、健診機関、薬局、クリニックや病院、そして家族といった、個人の身近な「つながり」で支えるものに変えていきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エムティーアイ >
  3. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、テレワーク中の企業の健康経営支援を目指し『企業向けCARADAパック』の無料提供を開始!