ECを成功に導くための大規模オンラインイベント「EC Campオンライン2020」参加者募集

募集期間:1月14日(木曜)~2月19日(金曜)

独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構、理事長:豊永厚志、所在地:東京都港区)は、2021年2月8日(月曜)から2月19日(金曜)まで、Eコマース(以下、「EC」)を活用した海外を含む販路開拓に取り組もうとする中小企業・小規模事業者向けに「EC Campオンライン2020」を開催します。
本イベントは、「ネットショップを始めてみたい」、「売上を伸ばしたい」、「ネットショップで海外に販売したい」など様々なステージにいる中小企業の課題を解決することを目的としています。最新のECサービス・ツールを提供する企業とWEB会議・チャットなどオンライン上で個別に相談できる展示エリアや、実践的なEC活用セミナー、実際に手を動かしながら体験するワークショップ等、さまざまなプログラムを用意しており、すべて無料で参加できます。ECにこれから取り組みたい方や、ECビジネスにお悩みを持つ方、新たな手段でさらにECの売上げを拡大したい方を募集します。


<開催概要>
会期:2021年2月8日(月曜)~2月19日(金曜)
(WEB会議・チャットは10:00~17:00(土日祝日を除く))
会場:オンライン上の特設サイト(要登録)※サイトURLは申込み者に別途通知します。
出展社:国内・越境EC支援事業者(55社)
※一覧は別紙(https://prtimes.jp/a/?f=d21609-20210112-3920.pdf
参加対象者:中小企業・小規模事業者
参加費:無料
申込方法:下記Webサイトより事前申込み
https://eccamp2020.smrj.go.jp/

プログラム:
<展示エリア(EC支援事業者の紹介と相談)>
別紙のEC支援事業者55社がオンライン上にて出展。サイト構築、決済、物流、マーケティング等の課題解決に向けたサービスを紹介します。チャットやWEB会議ツールで、各出展企業のサービスに関連した“個別”相談が可能です。出展企業が提供するサービスを内容別に探すことができたり、ECで販売するために必要な、計画から販売開始までのプロセスや段階ごとに対応するサービスを探すことができます。

<オンラインセミナー>(10講座)
国内・越境ECの概況やノウハウ等を学べるオンラインセミナーを配信します。

<オンラインワークショップ>(3講座)
国内EC出店、SNSの活用、WEBプロモーションに関しての基礎知識やポイントを学び、実際に手を動かしながら体験するワークショップをオンラインで提供します。

<オンライン講座(10分間動画)>
サイトの構築や運用、マーケティングなど、10分程度で見られる動画をテーマごとにまとめて視聴できます。

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、事業の自律的発展や継続を目指す中小・小規模事業者・ベンチャー企業のイノベーションや地域経済の活性化を促進し、我が国経済の発展に貢献することを目的とする政策実施機関です。経営環境の変化に対応し持続的成長を目指す中小企業等の経営課題の解決に向け、直接的な伴走型支援、人材の育成、共済制度の運営、資金面での各種支援やビジネスチャンスの提供を行うとともに、関係する中小企業支援機関の支援力の向上に協力します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. ECを成功に導くための大規模オンラインイベント「EC Campオンライン2020」参加者募集