メ~テレ無料オンラインセミナー 参加者募集!「地方はDXを待っている ~BtoB SaaS必見!成功企業が語る地方営業のニューノーマル~ 」

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は、12月14日(月)に、地方企業のDX促進に活躍する3人を迎えて、「地方はDXを待っている!~BtoB SaaS必見!成功企業が語る地方営業のニューノーマル~」と題した、オンラインセミナーを開催します。
法人向けITサービスを提供するスタートアップの皆様にとって、地方へ営業展開するうえで役に立つ情報をお届けします。参加は無料です。ぜひたくさんの方々の参加をお待ちしています。

<申し込みURL  https://forms.gle/y4PPjX6xjziyzZif7 
セミナー詳細ページ(セミナー公式FaceBook):https://www.facebook.com/nagoyatv.seminar
 

今、地方企業にもDXの波が押し寄せている
未曾有のコロナ危機により、多くの企業が、大変苦しい状況に置かれています。そんな中、働き方改革や製造業の産業構造の変化から、これまで「うちの会社はまだまだ関係ない」と思っていた地方企業にもDX(デジタルトランスフォーメーション)に挑戦しようという機運が高まっています。

withコロナ地方企業のDX挑戦を後押しする3つの環境変化
ではどのような要因がDX導入を促しているのでしょうか?そこには大きな3つの変化があります。
①これまでになく厳しい経営状況により徹底的な『経費削減』を迫られている
②リモート環境を実現するニーズは取引先も同様のため『BtoB取引の電子化』の同意を得やすい
③『オンライン商談が地方でも一般化』したことで、買う側も訪問形式の商談にこだわらなくなってきている

これらの理由から、地方に営業拠点が無い東京のスタートアップ企業にとって成約を勝ち取りやすい環境が生まれてきています。しかし、地方ではDXサービスについての情報が不足しているのが現状です。

国内企業58万社のうち246万社は首都圏以外の地方企業
メ~テレは、2017年よりコーポレートベンチャーキャピタル「名古屋テレビベンチャーズ」を立ち上げ、これまで20社以上のスタートアップ企業に投資を行ってきました。
その中で、東京に拠点を置く多くのBtoB SaaSサービスを提供するスタートアップは、地方に営業拠点が無いなどの理由で、マーケティング活動の中心を東京に置いており、地方にはDXニーズの高まりに比べ、サービス情報が十分に行き届いていない状況があることがわかりました。
たしかに、首都圏は6万社を超える企業が存在し、マーケットが大きいことは間違いありません。しかし、オンライン商談という技術革新により距離のハンディは、解消されつつあります。
※見出しの企業数は平成30年11月発表の中小企業庁「中小企業・小規模事業者の数(2016年6月時点)の集計結果」より

そこで、今回主に東京に拠点を置く企業の皆様へ向けて地方のマーケティングの一助なればと願い、このセミナーを企画いたしました
多くの企業の皆様にご視聴いただければ幸いです。

「三菱UFJリサーチ&コンサルティング」、「セールスフォース・ドットコム」、「Zoom」から第一線で活躍する3人が登壇!
<パネラー>
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 コンサルティング事業本部 業務ICTコンサルティング部
シニアマネージャー 広瀬 康行様

国内生命保険会社、国内シンクタンク系コンサルティング会社、外資系コンサルティングファームを経て三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社へ入社。
製造・小売・卸・運輸・金融・保険・公共など多様な業種でのコンサル実績を持つ。専門分野は新業務デザイン・チェンジマネジメント、情報システム計画策定など。

広瀬 康行広瀬 康行

株式会社セールスフォース・ドットコムセールスデベロップメント本部 スタートアップ戦略部 
部長 小林 敬之様

商社の海外営業を経て、2013年にセールスフォース・ドットコムに入社。
内勤営業として2年間、外勤営業として3年半多くの中堅・中小企業の担当営業として、様々な提案やプロジェクトを経験。
2019年2月より、インサイドセールス部門へ。多くの地方企業を開拓してきた豊富な経験を持つ。

小林 敬之小林 敬之

ZVC Japan 株式会社(Zoom Japan)
アカウントエグゼクティブ 香月 健吾様

10年以上にわたりクラウドビジネスに従事。シスコ、NECを経て、2020年にZoom Japanに入社。ビデオコミュニケーションの世界をさらに広めたいと考え、Delivering Happiness(Zoomカルチャー)をモットーに活動中。

香月 健吾香月 健吾

 

 

司会・進行
大塚奈央子アナウンサー
早稲田大学卒、元メ~テレアナウンサー。2008年福井テレビ(フジ系)にアナウンサーとして入社。その後テレビ大阪に移り、夕方の経済報道ニュースのメインキャスターを3年間務める。2014年から、メ〜テレに移り、朝の情報番組「ドデスカ!」や夕方のニュース番組「UP!」の中継・リポーターを担当。
経済フォーラムなどビジネス系イベントの司会経験多数。
関西・東海圏の財界トップへの取材から、ハッカソンイベントの総合司会まで「地方」の経済を深く取材し交流してきたキャリアを持つ。

大塚奈央子アナウンサー大塚奈央子アナウンサー

※出演者は予告なく変更となる可能性がございます。

<プログラム>
18:30~18:35 登壇者紹介&趣旨説明
■18:35~18:50
第1部「今、地方はDXを待っている」
三菱UFJリサーチ&コンサルティング シニアマネージャー 広瀬 康行様
①今、ローカルでDXが導入しやすくなっている3つの理由
②導入が加速するDX「BtoB取引の電子化」とは?
③とくに東海エリアで今後求められる「現場の暗黙知のロボットやAIへの置き換え」とは?
■18:50~19:05
第2部「地方営業のニューノーマルとは?」
株式会社セールスフォースドットコム セールスデベロップメント本部スタートアップ戦略部
部長 小林 敬之様
①Salesforce式地方営業の仕組み
②東京の企業がぶつかる「地方ならではのルール」と攻略のポイント 
③地方営業のニューノーマルとは?
■19:05~19:20
第3部「東京/地方」Zoomが打ち砕いた「距離」と「意識」の壁」
ZVC Japan 株式会社(Zoom Japan)
アカウントエグゼクティブ 香月 健吾様

①コロナ前とコロナ突入後のZoomの使用状況の変化
②対面営業NGの中、Zoomを活用して成功した事例
③オンライン商談に役に立つZoomの新機能&Tips
■19:2~19:35
パネルディスカッション「技術革新により進化するこれからの営業とは?」
■19:35~19:40 メ~テレからのお知らせ
■19:40~20:00 質疑応答

※プログラムは予告なく変更となる可能性がございます。終了時刻は延長する可能性がございます。

タイトル:メ~テレ無料オンラインセミナー
「地方はDXを待っている!成功企業が語る地方営業のニューノーマル」
~地方に眠る28万社の需要をつかむ成功法則とは?~

■開催日時:2020 年 12 月 14 日(月)18:30~20:00
■セミナー詳細Facebookページ:https://www.facebook.com/nagoyatv.seminar
■参加方法:以下の申し込みフォームからお申し込みください。
<申し込みURL https://forms.gle/y4PPjX6xjziyzZif7
■参加費:無料 





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メ~テレ >
  3. メ~テレ無料オンラインセミナー 参加者募集!「地方はDXを待っている ~BtoB SaaS必見!成功企業が語る地方営業のニューノーマル~ 」