吉岡大輔選手とアスリートサポート契約締結

全日本二連覇への挑戦をサポート

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は2018年9月1日よりスキーヤーの吉岡大輔選手と、アスリートサポート契約を締結しました。着用ブランドはスキーウエア「Goldwin」、および高機能コンプレッションウエア「C3fit(シースリーフィット)」の2ブランドです。
吉岡選手はスキーレーサーとして世界大会にも出場し、現在は全日本スキー技術選手権大会で活躍しており、当ブランドの新たな挑戦を実現する為のパートナーとして今回の契約にいたりました。Goldwinは製品開発、素材、デザインを通してスキーヤーに向けて妥協のない製品を提供し、全日本スキー技術選手権大会で新たな歴史を築くことを目標にしている吉岡選手を全面的にバックアップしていきます。

■氏名:吉岡大輔 /よしおかだいすけ


生年月日:1980年1月6日 38歳
出身地:北海道ニセコ町
出身校:日本体育大学

【活動】
吉岡大輔ninox スノースクール主宰
全日本スキー技術選手権出場
吉岡大輔オンラインサロン
スキーキャンプ主宰

【戦績】
■アルペンスキー
2001年 第79回全日本スキー選手権大会 男子大回転準優勝
2004年 第82回全日本スキー選手権大会 男子大回転優勝
2005年 第83回全日本スキー選手権大会 男子回転準優勝
2005年 第38回アルペンスキー世界選手権大会 男子大回転26位
2006年 第20回トリノ大会    男子大回転24位

■全日本スキー技術選手権大会
2007 第44回 7位(初出場)       2013 第50回 優勝
2008 第45回 13位            2014 第51回 4位
2009 第46回 6位            2015 第52回 5位
2010 第47回 5位            2016 第53回 優勝
2011 第48回 5位            2017 第54回 6位
2012 第49回 準優勝            2018 第55回 優勝

■吉岡大輔選手のコメント
「この度、2018-19シーズンからGoldwin/C3fitのウエアに袖を通すこととなりました。選手として目標に向かって全力で挑戦できる環境と、自分の力を最大限に引き出してくれるブランドと契約させていただいたと確信しています。
Goldwinとともに私自身も挑戦・進化していけたらと思っています。今後とも応援よろしくお願いいたします。」

 【滑りの特徴・アピールポイント】
「滑りの特徴としては雪面コンタクトの柔らかさだと思っています。『力強さ』というよりは雪面状況や斜度、スピードに柔軟に対応した『流れ』のある滑りをいつも心がけています。」

 【スキーを始めたきっかけ~生い立ち~スキーへの想い】
「スキーを始めたきっかけは地元が北海道(ニセコ町)だったことと、父がジュニアスキーチームのコーチをしていたこと。さらに7つ年上の兄がチームでスキーをしていたことから自分自身も物心つく前からスキー場が遊び場になっていましたそんな兄の背中を見ながら、幼少の頃から競技スキーの魅力に魅了され、のめり込んでいきました。スキーを通じて勝った時の喜びや、負けた時の悔しさを知り、また、辛い時に助けてくれる多くの仲間が出来たのもスキーがあったからです。スキーは僕の生活の一部であり、これからもずっと続けていきたいスポーツです。」

 
*「GOLDWIN(ゴールドウイン)SNOW」 WEBサイト https://www.goldwin.co.jp/goldwin/ski/
*「C3fit(シースリーフィット)」        WEBサイトhttps://www.goldwin.co.jp/c3fit/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ゴールドウイン >
  3. 吉岡大輔選手とアスリートサポート契約締結