PLAZAを運営するプラザスタイルが、ニコロデオンの世界的大人気アニメキャラクター『スポンジ・ボブ』のライセンスを取得。

ライフスタイルストアPLAZAおよびMINiPLAを全国展開する株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー(東京都新宿区 以下:プラザスタイル)は、2021年7月、ViacomCBS Networks International (アメリカ合衆国ニューヨーク州)との契約により、『スポンジ・ボブ』の日本国内におけるマスターライセンス権を取得。2021年9月よりライセンスアウトを開始いたします。「スポンジ・ボブ」は世界で最も認知されているキッズ&ファミリー向けエンターテインメント・ブランド「 ニコロデオン 」 の人気アニメ作品です 。

世界中からセレクトした生活雑貨を展開しているプラザスタイルは、アメリカ、フランス、イギリスなど、さまざまな国で評価の高い良質なプロパティを扱ったライセンスビジネスを展開しています。

『バーバパパ』をはじめ『ケアベア』、『スージー・ズー』など、現在10のプロパティを保有していますが、この度新たに世界的大人気アニメ『スポンジ・ボブ』の取り扱いを開始。従来のアニメファン層以外にも、10代後半から20代の女性を新たにターゲットに加え、ブランドアパレル、 ストリート系ファッションテイストのアパレル、服飾 雑貨、生活雑貨、キッズ向け商品を手掛けるサブライセンシーや、プロモーションパートナーを募っていきます。PLAZA・MINiPLAおよびPLAZAオンラインストアでは2021年12月より商品を展開予定。

スポンジ・ボブは、深い海の底にある海底都市“ビキニタウン”に住んでいる黄色くて四角い海綿くん。とっても前向きで楽観的、無邪気で何事にも一生懸命、ヒトデのパトリックやリスのサンディたちと常に大騒動を巻き起こすストーリー。

1999年にアメリカで放送が開始され、日本では現在、NHK(Eテレ毎週金曜午後6時~)で放送中。また、インターネット環境から「ニコロデオンチャンネル」や「OTT(オーバー・ザ・トップ)」でも視聴できます。
 
  • SpongeBob (スポンジ・ボブ) とは?

1999年7月17日の放送開始以来、スポンジ・ボブは19年連続で最も視聴率の高いアニメシリーズとして、たくさんの愛されるキャラクターを生み出し、ポップカルチャーのキャッチフレーズやミーム、映画化や、さまざまな商品、さらにトニー賞を受賞したブロードウェイ・ミュージカルなどを展開し、世界中にファンを拡大してきました。

  スポンジ・ボブはバイアコム・インターナショナル・メディア・ネットワークスの歴史の中で最も多くの国で配信されている作品であり、170カ国以上、30以上の言語に翻訳され、四半期ごとに平均1億人以上の総視聴者数を記録しています。 スポンジ・ボブは、ステファン・ヒーレンバーグが制作し、カリフォルニア州バーバンクのニコロデオンが製作しました。スポンジ・ボブと愉快な仲間たちが深い海の底にある海底都市ビキニタウンで繰り広げる、ユーモラスで楽しい日常を描いたハイテンション・アニメです。

■プロパティ名:SpongeBob SquarePants
■契約先   :ViacomCBS Networks International
■契約形態  :非独占マスターライセンス権契約(商品化権、販売促進使用権)
■契約地域  :日本国内
■著作権表記 :©2021 Viacom International Inc. All Rights Reserved. Created by Stephen Hillenburg.

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プラザスタイル >
  3. PLAZAを運営するプラザスタイルが、ニコロデオンの世界的大人気アニメキャラクター『スポンジ・ボブ』のライセンスを取得。