ゴールドウインは今年も「寛仁親王記念杯 第20回北陸ウェルフェアゴルフトーナメント」を特別後援します

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、2018年10月18日(木)に行われる「寬仁親王記念杯 第20回北陸ウェルフェアゴルフトーナメント」に今年も特別後援いたします。
この大会は、障がい者福祉への正しい理解を深める活動の推進と、スポーツの語源である”楽しむこと”を認識しゴルフの原点である”フェアプレイ”の精神に立脚しプレイヤーの育成を目的としており、当社もその開催に毎年協力をしています。

ゴールドウインは、スポーツを一番に考えること、「SPORTS FIRST:スポーツ・ファースト」をタグラインとしてあげ、人々の健やかで楽しい暮らしを提案しており、この大会を「SPORTS FIRST」を体現したイベントであると考えております。昨年に引き続き、大会当日には社員を運営スタッフとして派遣し、社員自らがこの大会に関わることで、「SPORTS FIRST」を実践する機会としています。

■ゴールドウイン社員運営スタッフの派遣(約20名)
事務局、ウェルフェアホール担当、受付・会計担当、広報担当、コース担当など

※写真:昨年の大会の運営スタッフ※写真:昨年の大会の運営スタッフ

 

寬仁親王記念杯 第20回北陸ウェルフェアゴルフトーナメント大会要項
開催日:2018年10月18日(木)
会場:ゴルフ倶楽部ゴールドウイン 〒932-0127 富山県小矢部市興法寺1番地
主催:北陸ウェルフェアゴルフトーナメント実行委員会
主旨:
(1)大会を通じて、障がい者福祉への正しい理解を深める活動の推進を図ること。
(2)大会を通じて、スポーツの語源である“楽しむこと”を認識し、ゴルフの原点である “フェアプレイ”の精神に立脚し、“ルール・マナー・エティケット”に通暁するプレイヤーを育成すること。
表彰:寬仁親王記念杯(総合優勝)、彬子女王杯(シニア男子優勝)、瑶子女王杯(女子優勝)
ベストグロス賞、ブービー賞、ニアピン賞、飛び賞、その他。
お問合せ:ゴルフ倶楽部ゴールドウイン内大会事務局 TEL:0766-61-3000/FAX:0766-61-3112

寬仁親王記念杯 北陸ウェルフェアゴルフトーナメントとは
障がい者福祉への正しい理解を深める活動の推進を図ることと、スポーツの語源である“楽しむこと”を認識しゴルフの原点である“フェアプレイ”の精神に立脚し、“ルール・マナー・エティケット”に通暁するプレイヤーを育成することを目的としています。寬仁親王殿下を大会顧問にお迎えし、大会運営に関するご指導をいただき、1998年(平成10年)にプレ大会を行いました。ここで大きな成果を得られたことから1999年(平成11年)に第一回大会が開催し、毎年開催しています。純益金は北陸の福祉関係団体・施設などへ贈呈し、贈呈先では施設の改修や備品・設備の購入、運営資金などに活かされています。
公式ホームページ: http://www.goldwin.co.jp/gcg/hwgt/

※写真:昨年の大会の様子※写真:昨年の大会の様子

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ゴールドウイン >
  3. ゴールドウインは今年も「寛仁親王記念杯 第20回北陸ウェルフェアゴルフトーナメント」を特別後援します