eStream、「京まふ2020」にブース出展決定!渋スクフィギュアから発売中の「エミリア・ラム・レム -アイドルVer-」に加え、新作「SAO」ネグリジェシリーズも初展示

~2020年9月19日(土)・20日(日)@みやこめっせ/京都国際マンガミュージアム~

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)の連結子会社で、グッズの企画や販売、フィギュア関連事業などをおこなう株式会社eStream(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高井里菜)は、2020年9月19日(土)~20日(日)にみやこめっせおよび京都国際マンガミュージアムにて開催予定の「京都国際マンガ・アニメフェア2020」(以下、京まふ)へのブース出展が決定したことを発表いたします。

本ブースでは、現在「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(通称:渋スクフィギュア)」から発売中の、「エミリア・ラム・レム -アイドルVer-」のほか、同ブランドが発売する新作「SAO」ネグリジェシリーズより、アスナ・シノン・リーファ、さらに2020年7月に新設したソフビフィギュアブランド「Shibuya Sofubi Arts」(通称:渋ソフ)より発売中の「ゴブリンスレイヤー」などを限定展示いたします。

<京まふ/出展概要>
◆イベント名:「京都国際マンガ・アニメフェア2020」(http://kyomaf.kyoto/
◆開催期間:2020年9月19日(土)~20日(日)
└みやこめっせ(メイン会場) 09:00~17:00 (20日は16:00まで) ※入場は終了の30分前まで
└京都国際マンガミュージアム(第2会場) 10:00~18:00 ※入場は終了の30分前まで
└東映太秦映画村(特別会場) 10:00~17:00 ※入場は終了の1時間前まで
◆主催:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
◆ブース:No.117
◆出展内容:
【SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE】
└「エミリア-アイドルVer-」/「ラム -アイドルVer-」/「レム -アイドルVer-」
└新作「SAO(アスナ/シノン/リーファ)」ネグリジェシリーズ
└等身大「レム- -Crystal Dress Ver-」
【Shibuya Sofubi Arts】
└<Shibuya Sofubi Arts>-ゴブリンスレイヤー
◆入場券購入:http://kyomaf.kyoto/tickets/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止への取組みとご来場のお客様へのお願い
ご入場頂くにあたりまして、「京都国際マンガ・アニメフェア2020」の感染拡大予防ガイドラインに従ったご対応をお願いしております。詳細はこちら(http://kyomaf.kyoto/taisaku/)よりご確認くださいませ。
 

「エミリア-アイドルVer-」(中央)、「ラム -アイドルVer-」(左)、「レム -アイドルVer-」(右)

 <商品概要>
商品名:「エミリア -アイドルVer-」、「ラム -アイドルVer-」、「レム -アイドルVer-」
サイズ:1/7スケール PVC製塗装済み完成品
<エミリア>
横231mm、奥行き222mm、高さ242mm
<ラム>
横213mm、奥行き203mm、高さ251mm
<レム>
横224mm、奥行き207mm、高さ232mm
予約期間:2020年6月26日(金)~2020年9月25日(金)23:59
原型:Design COCO
彩色:Design COCO
製造:(株)アルファサテライト
販売元:(株)eStream
価格:各30,500円(税抜)
署名表記:©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
※写真は監修中の原型です。実際の商品とは異なります。

<購入方法>
渋スクフィギュアおよび渋ソフより現在発売中のフィギュア一覧は下記URLよりご確認頂けます。
https://shibuya-scramble-figure.com/

■SHIBUYA SCRAMBLE FIGUREとは

eStreamが展開する「スケール感」と「躍動感」を意識した高品質高級フィギュアブランド。世界に誇れるIPで世界に誇れるプロダクト(フィギュア)を生み出すことを目指しています。ブランド名には渋谷から世界に文化を発信することに思いを込めています。

■Shibuya Sofubi Artsとは

「Shibuya Sofubi Arts」とは、高品質高級フィギュアブランド「SHIBUYA SCRAMBLE FIGHRE」を手掛けるeStreamがプロデュースする、造形美、ディテール、躍動感にとことん拘ったソフビフィギュアブランドです。「ソフビに新しい世界観と価値観を。」をコンセプトに、日本が誇るソフビフィギュア文化を更に進化させ、日本の造形美を世界に発信して行くために、邁進して参ります。

■株式会社eStream
eStreamは、2017年8月に設立され、タレントマネジメント事業から事業拡大を行い現在は様々なIPを扱うマーチャンダイジング事業(https://estream.stores.jp/)、グッズ販売の新しい形であるオンラインくじ事業などオンラインエンタテインメント事業を展開しています。2020年には「スケール感」と「躍動感」にこだわった高品質高級フィギュアブランド「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(https://shibuya-scramble-figure.com/)」と、造形美、ディテール、躍動感を追求したソフビフィギュアブランド「Shibuya Sofubi Arts」を設立し、IPの魅力を最大化させるフィギュア開発に取り組んでいます。

■会社概要  http://www.estream.co.jp/
社名 株式会社 eStream
東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア 23階
代表者 代表取締役社長 高井 里菜

■CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社eStream  広報担当:三橋
E-mail: info@estream.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. eStream、「京まふ2020」にブース出展決定!渋スクフィギュアから発売中の「エミリア・ラム・レム -アイドルVer-」に加え、新作「SAO」ネグリジェシリーズも初展示