「Tik Tok」投稿動画を渋谷の街頭ビジョンで放映!9月11日(火)よりキャンペーンスタート

「ざっくぅ」と「ついてる」ダンスを踊ろう!投稿は「#もののけついてんね」

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、若者に人気の動画共有サービス・アプリ「Tik Tok」にて、J:COMの“もののけ”キャラクター「ざっくぅ」と一緒に踊り「#もののけついてんね」で投稿された作品の中から、人気作を選び、渋谷スクランブル交差点のシブハチヒットビジョンで放映するキャンペーンを行います。応募期間は2018年9月11日(火)から20日(木)までで、渋谷の街頭ビジョンには10月4日(木)から8日(月・祝)までの期間中に1,000回以上放映します。

Tik Tok」は音楽やダンスを切り口に、共通のハッシュタグ(#)を用いて15秒動画を投稿・共有し合うアプリです。現在、世界中の若年層に人気を博し、2018年第1四半期(1~3月)にApp Storeで世界のダウンロード数1位(4,800万DL)※1を獲得し注目されています。今回のキャンペーンでは、そんな「Tik Tok」上で一般ユーザーの投稿した動画作品を、1日あたり平均23万人※2が通行する渋谷のスクランブル交差点の街頭ビジョンで放映します。どなたでもご応募できますので、ぜひお気軽にキャンペーンにご参加ください。


 J:COMは幅広い年代のお客さまの生活に寄り添う身近な存在として、10代・20代の若年層との新たなコミュニケーションのきっかけづくりを、今後もさまざまな企画を通して展開してまいります。

 <投稿方法>
●ハッシュタグ:「#もののけついてんね」
●お手本ダンス:
VAZ所属のクリエイター3組(人気Youtuberでもあり、Popteen専属モデルの「ねお」、清純派美少女「楠ろあ」、“美人すぎる双子”「みよみづ」)とTik Tok公式認定のバーチャルタレント「琴吹ゆめ」

<放映する動画作品の選定基準※3
●「ついてる賞」:「いいね」数が多かった動画作品から事務局が選出
●「なついてる賞」:もっとも「ざっくぅ」と仲がよさそうな動画作品を事務局が選出

※1 中国国外版「Tik Tok」出典 http://36kr.com/p/5132838.html 
※2 ビデオリサーチ調べ 
※3 最大9名予定。放映の許諾をお取りできた方のみ対象

 


<キャンペーン:概要>
・キャンペーン名:君のダンスが、渋谷で放映!? 目指せ、世界で一番「ついてる」わたし
・キャンペーン内容:「#もののけついてんね」で投稿された作品の中から人気作品を選び、渋谷のスクランブル交差点の街頭ビジョンで放映
・応募期間:2018年9月11日(火) ~ 20日(木)
・放映期間:2018年10月4日(木) ~ 8日(月・祝)シブハチヒットビジョンで1,000回以上、放映
・応募方法:アプリ「Tik Tok」を使用し、J:COMの“もののけ”キャラクター「ざっくぅ」と一緒に踊る動画を、ハッシュタグ「#もののけついてんね」で投稿
・動画選定基準:
●「ついてる賞 」…「いいね」数が最も多かった動画作品を選出
●「なついてる賞」…もっとも「ざっくぅ」と仲がよさそうな動画作品を事務局が選出
※放映に許諾をいただける方のみ放映します。許諾については個別にご連絡いたします
・お手本ダンサー(4組):

人気Youtuberでもあり、Popteen専属モデルの「ねお」
 

清純派美少女「楠ろあ」
 

“美人すぎる双子”「みよみづ」
 

Tik Tok公式認定のバーチャルタレント「琴吹ゆめ」

・WEBサイト:https://zaq.jp/tiktok/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. 「Tik Tok」投稿動画を渋谷の街頭ビジョンで放映!9月11日(火)よりキャンペーンスタート