【カバー解禁】「Sexy Zone 2021年度カレンダー」が3月5日(金)発売! 予約締切後も一部ネット書店で予約可能

光文社より3月5日(金)に発売される『Sexy Zoneオフィシャルカレンダー2021.4-2022.3』の本体カバーの画像が解禁になりました!

本体はフォトブック型。PP加工を施した4色印刷のカバー(帯)に上品なベージュの色紙を纏い、まるで写真集のような豪華な仕様に。その上質なカバーを外せば、モノクロの集合写真が表紙になっているので、いろいろな雰囲気が楽しめます。カレンダーとしてはもちろん、ディスプレイとして“飾ったときの美しさ”を意識しました。

そんな珠玉のカバーは、「男を撮らせたら日本一」と話題の写真家、荒木勇人氏が撮り下ろし。

予約は締め切りましたが、光文社書籍・雑誌販売サイト「kokodeブックス」や一部ネット書店ではまだ間に合うので、買い逃してしまった方や「追加でほしくなっちゃった!」という方はぜひお早めに!


【『Sexy Zoneオフィシャルカレンダー2021.4-2022.3』詳細】
発売:光文社
発売日:2021年3月5日(金)
定価:2,500円(税込み)
※1月19日(火)に予約を締切りましたが、光文社書籍・雑誌販売サイト「kokodeブックス」や一部ネット書店では現在もお取り扱いしています。ただし、売り切れの可能性がございますので、ご予約はお早めに!
https://books.kokode.jp/products/detail.php?product_id=4187653&category_id=4007642

≪概要≫
蜷川実花はじめ、 気鋭の写真家3人が過去・現在・未来をテーマにSexy Zoneを撮り下ろし。 過去パートは箱根の高級老舗旅館を舞台に、フィルムでエモーショナルに(撮影/蓮井元彦)。現在パートは豪華な花のセットをバックに、大人っぽくセクシーに(撮影/蜷川実花)。未来パートは「男を撮らせたら日本一」の呼び声高い荒木氏が男同士の撮影バトル=SESSIONに挑戦! さらに、最新技術を駆使した近未来的なオンラインリモート撮影も(撮影/荒木勇人)。今まで見たことのない表情が詰まった、10周年のメモリアルイヤーにふさわしい、スペシャル感満載の一冊です。

≪仕様≫
【本体】は100カット以上を収録した「フォトブック型カレンダー」。21cm×21cmの判型で、こだわりの写真をとにかく美しく表現できるような豪華な仕様に。1年が過ぎてもずっと手元に置いておきたくなるように工夫しました。【特別付録】は「立てて飾れるメンバー型しおり×5人」と「アザーカットをプリントした厚紙5枚」がついた、「2WAYフォトスタンド」。お部屋に飾ってもよし、旅先に連れて行ってもよし。いろいろな使い方で楽しんでください!

※内容に変更が生じる可能性がございます。 ご了承ください。
※さらなる詳細は、『女性自身』のメイキング連載やジャニーズ担当のTwitter(@enuhashi)を要チェック!
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光文社 >
  3. 【カバー解禁】「Sexy Zone 2021年度カレンダー」が3月5日(金)発売! 予約締切後も一部ネット書店で予約可能