アダストリアがプロバスケットボールチーム「サイバーダイン茨城ロボッツ」に協賛

昨シーズンに引き続き、2018-19シーズンオフィシャルスポンサーを務めるとともに、チアリーダー・RDTのコスチュームを刷新

「Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、2018年9月28日(土)に2018-19シーズンが開幕するプロバスケットボールチームリーグ「B.LEAGUE」所属の「サイバーダイン茨城ロボッツ」(以下、「茨城ロボッツ」)のオフィシャルスポンサーを務めるとともに、チアリーダーコスチュームのデザインを刷新、提供いたします。

 

当社は、昨シーズンに引き続き、茨城県全域をホームタウンとするプロバスケットボールチームとして「B.LEAGUE」B1昇格が期待される茨城ロボッツの2018-19シーズンオフィシャルスポンサーを務めます。また、専属チアリーダー・RDT(Robots Dance Team)のコスチュームを刷新、提供しました。

当社は、1953年に水戸市で創業しました。創業の地への感謝の気持ちを込めて、長年にわたって現代アートの複合施設・水戸芸術館への寄付や、水戸室内管弦楽団への協賛を行っています。

今シーズン、B.LEAGUEは9月29日(土)に開幕します。水戸市・青柳市民体育館で行われる西宮ストークスとの初戦を迎える茨城ロボッツの活躍とともに、RDTの新コスチュームにも、ぜひご注目ください。
  • RDT(Robots Dance Team)コスチュームデザインについて
茨城ロボッツのチームカラーである〈いばらきブルー〉を基調に、ダンサブルなナンバーにもぴったりな、スポーティなデザインに刷新します。またパフォーマンスを最大限に発揮するため、吸汗速乾性・伸縮性を兼ね備えた機能素材を採用しました。アイテムはワンショルダートップス、アームカバー、スカートの他、パーカ、レギンス、ショートパンツ、オールインワンを制作。コーディネートにより7通りのスタイルを生み出し、RDTの魅力あふれるパフォーマンスを一層引き立てます。

 

 


■サイバーダイン茨城ロボッツについて
水戸市・つくば市を中心とした茨城県全域をホームタウンとし、「B.LEAGUE」での活躍が期待されるプロバスケットボールチームです。水戸市・つくば市では、プロバスケットボールスクールも開催し、バスケットボールを通した子どもたちの健全な心身の育成を通じ、地域の振興と活性化も推進しています。
運営会社:株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント
公式URL :https://ibarakirobots.win/

■アダストリアについて
株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで20を超えるブランドを国内外で約1,500店舗を展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。“ファッションと人生を楽しみながら、たくさんのワクワクを世界に届けていきたい”という想いを込め、「Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げています。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アダストリア >
  3. アダストリアがプロバスケットボールチーム「サイバーダイン茨城ロボッツ」に協賛