デジタル複合機 2機種<MX-M1206/MX-M1056>を発売

業界最大クラス(※1)15.4インチの大型カラー液晶フルフラット・タッチパネルを搭載高速出力と大容量給紙に対応し、高い生産性を実現する当社モノクロ複合機最上位モデル

デジタル複合機 <MX-M1206/MX-M1056>  ●写真はオプション装着時デジタル複合機 <MX-M1206/MX-M1056> ●写真はオプション装着時

シャープは、120枚/分(※2)の高速出力や業界トップクラス(※1)最大14,850枚の大容量給紙(※3)に対応し、快適な操作性を追求したデジタル複合機2機種<MX-M1206/MX-M1056>を発売します。大量印刷や多彩な製本・仕上げ処理など、オフィスの多様なニーズに対応し、生産性の向上に貢献します。

本機の操作部には、業界最大クラス 15.4インチの大型カラー液晶フルフラット・タッチパネルを搭載。高い視認性と一覧性により、設定操作やプレビュー画像の確認などが快適に行えます。

また、120枚/分の高速出力に加え、最大14,850枚の大容量給紙に対応。業界トップクラス(※1)最大300枚の原稿をセットできる原稿送り装置を標準搭載し、両面240面(120枚)/分の高速スキャンを実現しています。大量印刷やスキャンをより短時間で行えるとともに、用紙補給や印刷中断の頻度を低減し、業務の効率化に貢献します。各種フィニッシャーや紙折りユニットなど、多彩なオプションを揃え、オフィスの多様なプリントニーズにお応えします。

さらに、管理面での利便性も追求しました。これまでサービス対応を必要とした「用紙プロパティ」の高度な設定を、お客様自身で行えるようになりました。用紙の厚さや表面加工などに応じて、個々に最適な印刷条件を調整することが可能です。その場ですぐに対応できるので、時間のロスも抑えられます。

品名:デジタル複合機
形名:MX-M1206/MX-M1056
希望小売価格(税別):6,100,000円/5,100,000円
発売日:2021年8月31日
月産台数:50台(国内・海外)
  
■ 主な特長
1.業界最大クラス 15.4インチの大型カラー液晶フルフラット・タッチパネルを搭載
2.120枚/分の高速出力と業界トップクラスの大容量給紙(最大14,850枚)で大量印刷を効率化
3.最大300枚をセットできる原稿送り装置を標準搭載。両面240面/分の高速スキャンを実現
4.「用紙プロパティ」の高度な設定をお客様自身で対応可能に。用紙の種類に応じ、個々に最適な印刷条件を調整可能
  
※1 デジタル複合機カテゴリーにおいて。2021年7月30日時点。シャープ調べ。
※2 <MX-M1206>の場合。<MX-M1056>の印刷速度は、105枚/分です。
※3 オプションの大容量2段給紙トレイ(MX-LC13)(2連結)と手差しトレイ(MX-MF11)を装備した場合。
  

※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
   ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
  https://corporate.jp.sharp/news/210730-a.html

【画像ダウンロードサービス】
  https://corporate.jp.sharp/press/p210730-a.html

  1. プレスリリース >
  2. シャープ >
  3. デジタル複合機 2機種<MX-M1206/MX-M1056>を発売