不調を撃退!症状が改善!犬の長寿の秘訣は手作り食にあった!『獣医師が考案した長生き犬ごはん』

12月18日発売『獣医師が考案した長生き犬ごはん』

株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:鈴木美奈子)は、書籍『獣医師が考案した長生き犬ごはん』を2019年12月18日(水)に発売いたしました。

■簡単!作り置きOK!安心して始められる犬ごはんとは?

日本のペット関連市場は約1.5兆円の市場規模で毎年拡大しており、ペット向け保険の契約件数が前年対比20%程度で成長しているように今やペットは大切な家族の一員です。また、犬の平均寿命は獣医療の発達により年々伸びており、犬の健康についての関心が高まっています。そんな背景もあり、犬の手作り食を始める人が近年増えてきました。
しかし、いざ始めてみようとしても「何を参考にしたらいいかわからない」など、安心して作れないと悩んでいる方が多いと聞きます。本書『獣医師が考案した長生き犬ごはん』では、そういったお悩みを解決するべく、犬の手作り食のスペシャリストである獣医師2名が、健康長寿になる犬ごはんの基本を丁寧に解説しています。また、季節のレシピの紹介や、健康についての疑問もQ&A形式で答えており、まさにこれから手作り食を始める人にぴったりの一冊です。家族の一員である愛犬が健康で長生きするために、ぜひ本書で紹介する手作り犬ごはんを始めてみてください。

 

■​手作り犬ごはんの基本・季節のレシピ
人が季節の料理を食べるように、犬にも季節に合ったものや旬の食べ物を与えることが重要です。食材には五性(熱性、寒性など)があります。季節を問わず、体調・体質に合わない食材をなんでもかんでも与えすぎると、五臓に負担をかけてしまいます。また、旬のものは栄養価が高いので、積極的に取り入れましょう。本書では四季それぞれに合う基本のレシピを紹介しています。

 

 

■犬の食と健康の基本がわかる わんこの食事・健康 Q&A
・「ドライフード」より「手作り食」のほうがいいの?
・手作り食にしたけど犬が全然食べてくれない
・犬の消化を促進する方法はありますか?
など、犬の食事や健康に関する素朴な疑問に対して、著者の林先生が丁寧に答えてくれます。手作り犬ごはんをこれからはじめる人はもちろん、すでに手作り食を取り入れている方も、犬の食と健康の基本が安心して学べる内容となっています。


<著者・監修者プロフィール>
著者:林 美彩
獣医師。代替療法を取り扱う往診専門動物病院「chico どうぶつ診療所」代表。

監修:古山 範子
獣医師。麻布大学獣医学科卒業。中山動物病院非常勤獣医師。ペットのためのホリスティックケアセラピスト養成講座講師、日本獣医ホメオパシー医学会認定獣医師。


<目次>
PART.1 季節のレシピと犬ごはんの基本
PART.2 ワンコの食事・健康Q&A
PART.3 愛犬のための手作りごはん体験記
PART.4 ハレの日の“映え”レシピ

 

▲著者 林美彩先生のインタビュー動画



 

 


『獣医師が考案した長生き犬ごはん』

■著者:林 美彩  監修:古山 範子
■発売日:2019年12月18日(水)
■定価:1,500円+税
■発行:株式会社 世界文化社
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化社 >
  3. 不調を撃退!症状が改善!犬の長寿の秘訣は手作り食にあった!『獣医師が考案した長生き犬ごはん』