「ビヒダスヨーグルト KF」2022年1月11日(火)発売 50年以上のビフィズス菌研究を誇る森永乳業 花粉、ホコリ、ハウスダストが気になる方向けの「ビヒダスヨーグルト」、

~花粉、ホコリ、ハウスダストなどによる鼻の不快感を軽減する“世界初”※1のヨーグルト~

森永乳業は、“世界初※1 花粉、ホコリ、ハウスダストなどによる鼻の不快感を軽減する”機能性表示食品のヨーグルト、「ビヒダスヨーグルトKF」を、2022年1月11日(火)より全国で新発売します。


 日本耳鼻咽喉科免役アレルギー感染症学会が公開している、2021年版アレルギー性鼻炎ガイドによると、約20年間の調査結果において、スギ花粉症の有病率は1998年16.2%、2008年26.5%、2019年38.8%であり、通年性アレルギー性鼻炎の有病率が、1998年18.7%、2008年23.4%、2019年24.5%と増えていることがわかります。※2

 森永乳業は、50年以上にわたって腸内細菌(腸内フローラ)やビフィズス菌の研究に取り組んできました。中でも森永乳業独自のビフィズス菌である「ビフィズス菌BB536」では、2006年から2020年にかけて花粉、ホコリ、ハウスダストなどによる鼻の不快感を軽減する作用を発見し、研究成果として発表してきました。その「ビフィズス菌BB536」を配合した「ビヒダスヨーグルト」は、2021年9月、“大腸から日々の健康をサポートするビフィズス菌入りヨーグルトであること”をよりわかりやすくお伝えするために、“大腸にはビフィズス菌”のアテンションを付けたデザインにリニューアルしています。
 
 新商品「ビヒダスヨーグルトKF」は、「ビフィズス菌BB536」を関与成分とし、花粉、ホコリ、ハウスダストなどによる鼻の不快感を軽減することを謳った機能性表示食品です。毎日継続して食べていただけるよう、程よい甘さに仕上げています。ぜひお召し上がりください。
 ※1「花粉、ホコリ、ハウスダストなどによる鼻の不快感を軽減」とパッケージ上で原因物質と軽減機能を表示
     した世界初のヨーグルト Mintel GNPD内 当社調べ(2021年8月)
 ※2日本耳鼻咽喉科免役アレルギー感染症学会 2021年版アレルギー性鼻炎ガイド https://allergyportal.jp/doc
uments/bien_guide_2021.pdf

*リリース詳細はこちら
 https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20220216-8529cd62a0ad3d49514507fe69da3b19.pdf


1.森永乳業独自の機能性素材「ビフィズス菌BB536」の研究
<森永乳業のビフィズス菌研究>
人間の腸内には数百種類、約40兆個もの細菌が棲んでおり、その中でもビフィズス菌は健康に役立つ善玉菌の代表格で、おなかの環境を整える働きがあります。森永乳業は、1969年に乳児から「ビフィズス菌BB536」を発見し、50年以上にわたりビフィズス菌、腸内フローラを研究しており、ヒトにすむビフィズス菌に関する臨床研究論文数では世界No.1※3です。 
 ※3  (株)メタジェン調べ、2019年時点 (医薬文献DBにて、企業による研究論文数で世界1位)
 
<「ビフィズス菌BB536」鼻の不快感を軽減する作用に関する臨床試験結果>
・研究方法
対象者              :日常的に鼻に不快感を有しているが抗アレルギー薬を常用はしていない成人男女39名
試験デザイン     :プラセボ対照ランダム化二重盲検並行群間比較試験
試験食品摂取    :対象者をランダムに2群に分け、ビフィズス菌BB536を20億個含むドリンクヨーグルトまた
         は、ビフィズス菌を含まないドリンクヨーグルトを1日2個、8週間摂取
評価:くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの自覚症状と医薬品の使用状況を合算したnasal symptom-medication
    score(N-SMS)を週ごとに算出し、摂取前のスコアとの変化率を評価。
・研究結果(概要):鼻の不快感の指標『N-SMS』による評価では、ビフィズス菌BB536の摂取により、対照群
          と比較して摂取7週目にて鼻の不快感の軽減が確認されました。

<作用メカニズム>
①細胞バランスを整える
花粉やホコリなどが体内に入ると、鼻の不快感の発生に関係する細胞のバランスが崩れてしまうことにより、
過剰な反応がでます。ビフィズス菌 BB536の摂取により、細胞B(Th2細胞)を抑制するたんぱく質を増やし、
細胞バランスが調整されました。

②花粉シーズンに増加する菌を抑制
花粉シーズンになると増加する菌をビフィズス菌BB536が抑制し、鼻の不快感を軽減します。

2.商品特長
①世界初※1「花粉、ホコリ、ハウスダストなどによる鼻の不快感を軽減」と、パッケージ上で原因物質と軽減
 機能を表示したヨーグルトです。
②本品の届出内容
 届出番号:F513 森永ビヒダスヨーグルト KF
 届出表示:本品にはビフィズス菌BB536が含まれます。ビフィズス菌BB536には、花粉、ホコリ、ハウスダス
 トなどによる鼻の不快感を軽減する機能や、大腸の腸内環境を改善し、腸の調子を整える機能が報告されてい
 ます。 機能性関与成分:ビフィズス菌 BB536 40億個

3.商品概要
①商品名  ビヒダスヨーグルトKF
②種類別  発酵乳
③包装形態 紙カップ・アルミ蓋
④内容量  100g
⑤カロリー 90kcal
⑥保存方法 要冷蔵10℃以下
⑦賞味期限 17日間
⑧主要ターゲット 食品で花粉・ホコリ・ハウスダスト対策を行いたい方
⑨主要売場 量販店、コンビニエンスストア、一般小売店
⑩希望小売価格 133円(税別)
⑪発売日・地区 2022年1月11日(火)・全国
⑫JANコード 4902720 148849

4.TVCM
TVCMでは世界初※1の登場感と、ビフィズス菌BB536が崩れた細胞バランスを整えるメカニズムを訴求し、信頼感を醸成していただけるように仕上げています。近年増加している社会課題の解決に貢献する可能性をもつ新商品を、より多くの方に知っていただきたいという想いで制作しています。ぜひご覧ください。
SのTVCM(60秒)は2022年1月15日(土)以降、順次全国で放映します。


5.7日間無料モニターキャンペーン
概要:鼻の不快感が気になりだす季節に商品をお試しいただくきっかけとするために、2022年1月11日(火)
 から無料モニターキャンペーンを実施します。メールアドレスから応募いただくことができ、その場で当選結果
 を通知します。応募者の中から抽選で333名様に、「ビヒダスヨーグルトKF」7個が当たります。さらに、当選
 者のうちアンケートに回答いただいた方に、Wチャンスでクオカード(500円分)が抽選で50名様に当たります。
キャンペーンWEBサイトURL:  https://kf-campaign.bifidus.jp   
実施期間         :2022年1月11日(火)10:00~3月31日(木)17:00

6.商品ラインアップ    *2021年12月21日時点
ビヒダス プレーンヨーグルト  ビヒダス ヨーグルト 便通改善 ドリンクタイプ

 

 

 










ビヒダス ヨーグルト バラエティパック 4ポット、など

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森永乳業株式会社 >
  3. 「ビヒダスヨーグルト KF」2022年1月11日(火)発売 50年以上のビフィズス菌研究を誇る森永乳業 花粉、ホコリ、ハウスダストが気になる方向けの「ビヒダスヨーグルト」、