m2m Basicおよび m2m Premiumなど民泊運用代行サービスのラインナップおよびサービス内容変更のお知らせ

アフターコロナの運用に向け、民泊運用代行サービスのラインナップの変更

ITを活用し「たび」と「すまい」の形を変えるmatsuri technologies株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:吉田圭汰、以下「matsuri technologies」)は、現在運営する民泊・宿泊施設運営代行サービスm2m Basicおよびm2m Premiumを「m2m Host」に統合することをお知らせいたします。

■サービス統合の背景
新型コロナが流行する以前は,民泊OTAをベースにした集客を行なっていましたが、新型コロナウイルスの影響により運用方法が大きく変わりつつあります。その中で、今まで整理できなかったサービスの料金体系を新しいプランをご用意して提供する形になりました。

■サービス統合後の変更点
m2m basic→m2m Host Lite
m2m Premium→m2m Host standard

■既存のサービスご利用のお客様へ
各サービスの移管期間を設けておりますので、営業担当より新しくなったパッケージ含めご連絡させていただく形になります。


名称 :matsuri technologies株式会社
住所 :〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-5-23第一桂城ビル4F
代表:代表取締役CEO 吉田 圭汰
設立 :2016年8月
資本金 :60,099,200円
URL:https://matsuri.tech/


 
  1. プレスリリース >
  2. matsuri technologies株式会社 >
  3. m2m Basicおよび m2m Premiumなど民泊運用代行サービスのラインナップおよびサービス内容変更のお知らせ