2020年を締めくくるメジャー開幕記念。オーガスタのローアマチュアに敬意を表した特別なゴルフシューズ「クロスニットDPR ローアマ」数量限定で発売!

アディダスゴルフは、2020年を締めくくるメジャーの開幕を記念して、数量限定のゴルフシューズ「クロスニットDPR ローアマ」を発売します。

この特別なゴルフシューズは、アメリカ合衆国ジョージア州オーガスタで行われる歴史あるメジャー大会に出場し、ローアマ(最優秀アマチュア)を目指すアマチュアゴルファーに敬意を表して誕生しました。11/9(月)にアディダス公式オンラインストア(shop.adidas.jp/golf/)および弊社製品取扱一部店舗にて数量限定で登場いたします。

https://shop.adidas.jp/golf/

今回発売となる「クロスニットDPR ローアマ」は、オーガスタで行われるメジャー大会に参加する選び抜かれたアマチュア選手たちのみが宿泊することを許されたクラブハウスの屋根裏部屋、通称“クロウズネスト(カラスの巣)”にインスピレーションを受けてデザインされました。数々のレジェンドたちが寝泊まりしてきた、全てのゴルファー憧れの“クロウズネスト”に敷かれた、アイコニックなグリーンのカーペットと同じ色のアウトソールには、“ローアマ”を意味する“LOW AM”の文字をプリント。タンには、宿泊した数々の選手がコースを眺めてきた”窓枠“を配しました。高揚感と緊張感が同居する特別なクラブハウスを彷彿とさせるデザインを、街でも履けるadicrossの「クロスニット DPR」に落とし込んでいます。

 「クロスニット DPR」は、アディダスのランニングシューズ「ピュアブースト DPR」を、ゴルフスイングに対応するように改良したゴルフシューズです。アッパーの適所に安定性とストレッチ性を繊維レベルで調整する「フォージフレーム」を搭載しており、軽量ながらパワフルなスイングも支えることができる構造となっています。フルレングスで搭載したadidas独自のクッショニング素材「BOOSTTM」は、前足部の形状を広めに設計することで、トレーニング時の角度のある動きやスイング時の横方向に対する足のブレを軽減する安定設計です。さらに、ストリートなど硬い地面ではクッション性を、芝生の上ではアグレッシブな凹凸によって高いグリップ力を発揮する「クロスグリップアウトソール」を搭載しており、ゴルフコース外でも性能を発揮します。

アディダスゴルフのグローバルフットウェア・ディレクター、メイソン・デニソンは、「こういった特別なゴルフシューズは、常に特別なストーリーと想いを込めて作っています。今回は、次の日曜日まで生き残りたいと願う、オーガスタに集う新しい才能たちに想いを馳せてデザインしました。」と話しています。


クロスニットDPR ローアマ
  • 価格:オープン
  • 重量(片足):290g (25.5cm)
  • サイズ:24.5cm~28.0cm
  • アッパー:合成繊維/合成皮革
  • ミッドソール:合成樹脂(BOOST)
  • アウトソール:ゴム底
  • カラー:ホワイト/グローリーグリーン/オービットグレー

©2020 adidas Japan K.K. adidas and the Badge of Sport are registered trademarks of adidas.
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アディダス ジャパン株式会社 >
  3. 2020年を締めくくるメジャー開幕記念。オーガスタのローアマチュアに敬意を表した特別なゴルフシューズ「クロスニットDPR ローアマ」数量限定で発売!