Amazon、新たな物流拠点「アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)」を開業

~ 2017年11月より稼働予定 ~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、新たな物流拠点「アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)」を開業いたします。国内16ヵ所目となるAmazonの物流拠点であり、稼働は2017年11月を予定しています。
Amazonでは、お客様からのニーズにお応えすることに加え、品揃えの強化を図るために、日本のFCネットワークの規模を拡大しています。また、FCネットワークの拡大により、Amazonマーケットプレイスに出品する販売事業者のオペレーションを支援するとともに、お客様へ迅速な配送を提供することも目指しています。

アマゾンジャパン合同会社 社長 ジェフ ハヤシダは、次のようにコメントしています。
「多くのお客様がいらっしゃる首都圏エリアに、新しいFCを開業することができ大変嬉しく思います。豊富な品揃えの拡張と在庫スペースを確保することでお客様により質の高いサービスを提供し、地域社会に根ざしたFCづくりを展開してまいります。」

■アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)について
名 称: アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)
所在地: 東京都八王子市石川町2970-3
延床面積: 約11,000坪 (約37,000㎡)
稼動予定日: 2017年11月
 

 

 

アマゾン八王子FC 外観アマゾン八王子FC 外観


<Amazonについて>
Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. Amazon、新たな物流拠点「アマゾン八王子FC(フルフィルメントセンター)」を開業