「日本茶」の魅力が満載 * 歳時記や季節の行事をテーマに楽しめる、テーブルコーディネートを紹介!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年4月9日(火)に、『お茶と和菓子のテーブル12カ月』を刊行いたします。

元旦には縁起物の大福茶、は桜とともに手軽に用意できる和菓子と抹茶でお花見気分、お月見にはうさぎモチーフの和菓子と香ばしい釜炒り茶を……。

本書では、歳時記や季節の行事をテーマにした、日本茶のためのテーブルコーディネートを紹介します。

和の風情をふんだんに感じられながらも、モダンにしつらえた12カ月の食卓演出36例に加え
季節や行事などにこだわらず楽しめるテーブルコーディネートや本格的なお茶会の様子も楽しめます。

近年ブームの抹茶の点て方、楽しみ方といった情報も掲載。
この一冊で、日本茶の魅力を堪能できます。
四季おりおりの行事に合わせてしつらえた、お茶とお菓子でもてなす36タイプのテーブルをご覧ください。

※本書は2014年1月に刊行された『お茶と和菓子のテーブルセッティング』を再編集したものです。


【目次抜粋】
日本茶のテーブルコーディネートの基本
1月 大福茶で晴れやかに元旦を迎える、お稽古はじめのお茶会で新年のごあいさつ、ほか
4月 桜の木の下 特等席で春欄満の花見、花より団子派の友人と抹茶をもっとカジュアルに、ほか
8月 お手製のかき氷を楽しむお茶会、お盆の帰省やごあいさつ時に気のきいた手土産で、ほか
いつでも楽しめるお茶と和菓子のテーブルコーディネート、はじめてのお茶会 基本のお作法、ほか

【著者プロフィール】
浜 裕子(はま・ゆうこ)
フラワー・インテリア・テーブルコーディネートをはじめ、食空間プロデュースを幅広く手掛けている。近年は、和の歳時記、日本の生活文化を研究し、和と洋の融合、和の精神性の高いデザインをテーマにしたライフスタイル提案に取り組む。花のある暮らし、生活空間をアートすることをコンセプトに、食空間プロデュース会社「花生活空間」を設立。自宅アトリエにてテーブルコーディネート教室を開催するほか、セミナー、講演、執筆、TVなどで活躍。著書に『フィンガーフード・50のレシピ』シリーズ、『おもてなしのテーブルセッティング七十二候』『和食器のきほん』『洋食器のきほん』『漆器のあるテーブルセッティング』『和食器でしつらえる ふたりごはんのテーブルコーディネート』(すべて誠文堂新光社刊)、『ほめられレシピとおもてなしのレッスン(』KADOKAWA刊)ほか、フランス、中国、台湾でも翻訳本が出版され、20冊以上の著書がある。NPO法人食空間コーディネート協会理事。

【書籍概要】
書 名:お茶と和菓子のテーブル12カ月
    —煎茶から抹茶まで。和モダンで提案するテーブルコーディネート 
著 者:浜 裕子
仕 様:B5判、144ページ
定 価:本体2,200円+税
配本日:2019年4月9日(火)
ISBN:978-4-416-61979-7

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416619797
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15803227/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003100509/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416619790/
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29509164.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106970826

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社誠文堂新光社 >
  3. 「日本茶」の魅力が満載 * 歳時記や季節の行事をテーマに楽しめる、テーブルコーディネートを紹介!