【公認心理師を目指す方へ】2019年版 試験出題基準に対応した、入門テキストが登場!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年4月15日(月)に、『公認心理師 合格テキスト』を刊行いたします。

公認心理師に合格したい人が、初めて読むための本。

2018年に、日本初の心理職国家試験「公認心理師試験」が創設されました。
本書は、公認心理師に合格したい人のための入門テキストです。

 

出題基準の全24分野をすべて網羅し、重要ポイントを過不足なく、コンパクトにまとめました。
短期間で各分野の要点を身につけることができます。

重要用語の解説、知識の補足説明、索引があるため、効率的な学習が可能です。
わかりやすいイラストつきで、肩ひじ張らずに読み進めることができます。

「どこから手をつければいいかわからない」
「すでに勉強を進めていて、復習したい」
「直前期に、知識を最終確認したい」


そんな人たちに、おすすめの一冊です!
「公認心理師」合格のために、ぜひご活用ください。


【目次】
はじめに
執筆者一覧
試験概要
本書の使い方
ブループリント(試験設計表)
1. 公認心理師としての職責の自覚
2. 問題解決能力と生涯学習
3. 多職種連携・地域連携
4. 心理学・臨床心理学の全体像
5. 心理学における研究
6. 心理学に関する実験
7. 知覚及び認知
8. 学習及び言語
9. 感情及び人格
10. 脳・神経の働き
11. 社会及び集団に関する心理学
12. 発達心理学
13. 障害者(児)の心理学
14. 心理状態の観察及び結果の分析
15. 心理に関する支援(相談、助言、指導その他の援助)
16. 健康・医療に関する心理学
17. 福祉に関する心理学
18. 教育に関する心理学
19. 司法・犯罪に関する心理学
20. 産業・組織に関する心理学
21. 人体の構造と機能及び疾病
22. 精神疾患とその治療
23. 公認心理師に関係する制度
24. その他(心の健康教育に関する事項等)
索引

【著者プロフィール】
大山 正(おおやま・ただす)
東京大学元教授・日本大学元教授

宮埜 壽夫(みやの・ひさお)
千葉大学名誉教授

市原 茂(いちはら・しげる)
首都大学東京名誉教授

下川 昭夫(しもかわ・あきお)
首都大学東京大学院教授

櫻井 広幸(さくらい・ひろゆき)
立正大学准教授

谷田部 かなか(やたべ・かなか)
聖マリアンナ医科大学講師

【書籍概要】
書 名:公認心理師 合格テキスト
著 者:大山 正、宮埜 壽夫、市原 茂、下川 昭夫、櫻井 広幸、谷田部 かなか
仕 様:A5判、320ページ
定 価:本体2,800円+税
配本日:2019年4月15日(月)
ISBN:978-4-416-51977-6

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416519776
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15803177/?l-id=search-c-item-text-01
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003100488/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/441651977X
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29509153.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106970831

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社誠文堂新光社 >
  3. 【公認心理師を目指す方へ】2019年版 試験出題基準に対応した、入門テキストが登場!