チームラボ、SNSと連動した非接触型のインタラクティブ自撮りカメラ「チームラボカメラ」をリニューアル。屋外設置も可能に。茨城・水戸で開催する「チームラボ 偕楽園 光の祭」に先立ち、水戸駅ビルに設置。

チームラボは、SNSと連動した非接触型のインタラクティブ自撮りカメラ「チームラボカメラ」を、リニューアル。屋外設置が可能になり、より高解像度で撮影できるようになりました。画面に触れずジェスチャーで操作でき、オープンな空間に設置できるため、感染症対策をしながら利用できます。2月13日から茨城県水戸市の偕楽園で開催する「チームラボ 偕楽園 光の祭」に先立ち、1月19日から3月20日の期間限定で水戸駅ビル「エクセルみなみ」に設置します。

 

「チームラボカメラ」は、サイネージで自撮りした写真をSNSにアップロードするカメラです。

サイネージの前に立ち、何もタッチすることなく、ジェスチャーで操作します。写真や動画の撮影時に様々なエフェクトやグラフィックがリアルタイムで合成され、楽しみながら撮影できます。実際の盛り上がりを体験したユーザ自身が写真や動画がSNSに拡散するので、高いプロモーション効果が期待できます。

従来のチームラボカメラは屋内設置のみでしたが、今回のリニューアルにより、屋外にも設置できるようになりました。また、解像度も上がったため、よりきれいな画像や動画を撮影できます。

1月19日に水戸駅ビル「エクセルみなみ」6階に設置した「チームラボカメラ」では、「チームラボ 偕楽園 光の祭」の3種類のフレームが用意されています。撮影した写真は、QRコードからその場でダウンロードでき、お客様のスマホに取り込んで持ち帰ることができます。
 


【概要】
設置場所: 水戸駅ビル「エクセルみなみ」6階(茨城県水戸市宮町1丁目7−31)
設置期間: 2021年1月19日(火)〜3月20日(土)
利用時間: 10:00〜22:00
※無料で写真撮影してダウンロード可能です
詳細:https://www.team-lab.com/camera_kairakuen/ 

【チームラボカメラの機能】
タッチせず、ジェスチャーで楽しく操作!インタラクティブカメラ!
チームラボカメラでは、何もタッチすることなく、手をかざすだけで写真撮影をすることができます。
ジェスチャーによってインタラクションをすることが可能で、アイテムが飛び出してきたり、顔が変身したり、インタラクティブな動きのあるフレームで撮影を行うことができます。
 


さまざまなエフェクトをリアルタイム合成
マンガ化、モノクロ化、色調補正、レイヤー合成など、フレームに合わせて様々なエフェクト(自動加工)が可能です。
通常のカメラでは撮影できないような様々なエフェクトやグラフィックをリアルタイムに合成します。
 


撮影写真はSNS、特設サイトへアップロード
撮影した写真や動画は、その場でQRコードからダウンロードでき、お客様のスマホに取り込んで持って帰ることができます。
スマホに取り込んだ写真や動画はお客様が自由にSNSにアップロードできます。
また、企業やイベントのFacebook(フェイスブック)ページ、Twitter(ツイッター)、LINE(ライン)公式アカウントと連携すると、SNS経由で写真や動画をダウンロードすることが可能になります。
 


屋外で使用可能で、きれいな画質
従来のチームラボカメラは屋内設置のみでしたが、リニューアルにより、屋外にも設置できるようになりました。
また、解像度も上がったため、よりきれいな画像や動画を撮影できます。


動画撮影
チームラボカメラでは、「動画」も撮影することができます。
写真同様、自由にグラフィックを変更でき、例えばだんだんお化けになっていったり、自分が口を開けると画面の中の河童になった自分も口を開けたり、手をかざしてグラフィティを描いたりと、インタラクティブにエフェクトをかけることができます。
撮影された動画は、自動で加工されてアップロードされます。

LINE連携
LINE(ライン)公式アカウントと連携し、チームラボカメラで撮影した写真や動画をLINE経由でダウンロードできる機能です。

シール印刷
チームラボカメラでは、撮影した写真をシール印刷することができます。
オリジナルのフレームで撮影した写真をシール印刷し、サンプル商品と一緒に配布することで、オリジナルサンプリング配布を行うことができます。

撮影写真が大画面で流れるスライドショー
チームラボカメラでは、撮影した写真をスライドショーにして大画面で流すことができます。
大画面でブランドやイベントのアピールができるだけでなく、大画面に自分が映るという非日常な体験ができるので、ユーザーの高揚感をさらに生み出し、大きな拡散に繋がります。

動画:https://youtu.be/_ARQcVHlbUo
チームラボカメラの詳細:https://www.team-lab.com/teamlabcamera/
 

【チームラボ 偕楽園 光の祭】
展覧会詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/kairakuengarden/
#チームラボ偕楽園光の祭 #チームラボ梅まつり
会期: 2021年2月13日(土)~2021年3月21日(日)
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、会期が変更になる場合がございます。
時間: 18:00~20:30 (最終入場20:00) 
会場: 偕楽園(茨城県水戸市常磐町1丁目)

チケット情報: 
大人: 1,500円
中高校生: 800円
小学生以下: 無料
※チケット販売開始日:2021年2月1日頃を予定

主催: 茨城放送

【チームラボ】
チームラボは、アート活動を行うArt collective teamLabの基盤であり、法人格である。最新のテクノロジーを活用したデジタルソリューション、大規模なシステム開発や、プロダクト、デジタルコンテンツの制作、都市計画や建築空間設計などを行う。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団で、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。

ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、シリコンバレー、北京、台北、メルボルンなど世界各地で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に《地図のないミュージアム》「チームラボボーダレス」を開館。2022年末まで東京・豊洲に《水に入るミュージアム》「チームラボ プラネッツ」開催中。2019年上海・黄浦濱江に新ミュージアム「teamLab Borderless Shanghai」を開館。2020年6月にマカオに常設展「teamLab SuperNature Macao」ソフトオープン。

チームラボ: http://www.team-lab.com/
制作のご相談・お問い合わせ: http://www.team-lab.com/contact
採用情報: http://www.team-lab.com/recruit

SNS
twitter: https://twitter.com/teamLab_news
Instagram: https://instagram.com/teamlab/
Facebook: https://www.facebook.com/TEAMLAB.inc
YouTube: https://www.youtube.com/c/teamLabART

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チームラボ >
  3. チームラボ、SNSと連動した非接触型のインタラクティブ自撮りカメラ「チームラボカメラ」をリニューアル。屋外設置も可能に。茨城・水戸で開催する「チームラボ 偕楽園 光の祭」に先立ち、水戸駅ビルに設置。