チームラボ、ZIPAIR公式Webサイトをリニューアル。企画、開発、UI/UX設計、デザインを担当。2月26日(金)公開。

チームラボは、ZIPAIR公式Webサイトをリニューアル。企画、開発、UI/UX設計、デザインを担当。2月26日(金)公開。

今回のWebサイトリニューアルでは、フライト検索や予約、予約管理等の基本的な機能や、旅客サービスや搭乗手続きなど、ZIPAIRのご利用にあたって必要な情報を、より直感的にご利用いただけるよう、UI/UXを設計しました。

ZIPAIR公式Webサイト: https://www.zipair.net

シンプルなUIで、わかりやすい予約フロー
複雑な航空券予約ステップを1ステップずつ(一問一答形式)にすることで、予約完了までのハードルをできる限り下げるように、UI/UXを設計しました。往復のフライト予約も、順を追っていくだけで自然に予約完了まで到達できるフロー設計となっています。

Webサイトで完結できることを増やし、手続きを簡略化
オートチェックイン後にWEB搭乗券を表示する機能や、チェックイン前に必要な情報の登録を案内する機能などの実装により、空港カウンターに寄らなくてもスムーズに搭乗できるようにお客さまをサポートします(※)。また、従来は航空会社のマニュアル対応となる、年齢区分などによる予約時の細かい条件も、プログラムでの制御を可能にすることで、お客さまの利便性を向上させるとともに、ZIPAIRのオペレーションの負荷も軽減します。
(※新型コロナウイルスの影響により、現在全てのお客さまは空港カウンターで手続きを行う必要があります。)

グローバル対応

様々な国や地域のお客さまに利用してもらえるよう、6言語、8通貨に対応しています。

■チームラボ

チームラボは、アート活動を行うArt collective teamLabの基盤であり、法人格である。最新のテクノロジーを活用したデジタルソリューション、大規模なシステム開発や、プロダクト、デジタルコンテンツの制作、都市計画や建築空間設計などを行う。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団で、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。

ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、シリコンバレー、北京、台北、メルボルンなど世界各地で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に《地図のないミュージアム》「チームラボボーダレス」を開館。2022年末まで東京・豊洲に《水に入るミュージアム》「チームラボ プラネッツ」開催中。2019年上海・黄浦濱江に新ミュージアム「teamLab Borderless Shanghai」を開館。2020年6月にマカオに常設展「teamLab SuperNature Macao」ソフトオープン。

チームラボ: http://www.team-lab.com/
制作のご相談・お問い合わせ: http://www.team-lab.com/contact
採用情報: http://www.team-lab.com/recruit

SNS
twitter: https://twitter.com/teamLab_news
Instagram: https://instagram.com/teamlab/
Facebook: https://www.facebook.com/TEAMLAB.inc
YouTube: https://www.youtube.com/c/teamLabART

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チームラボ >
  3. チームラボ、ZIPAIR公式Webサイトをリニューアル。企画、開発、UI/UX設計、デザインを担当。2月26日(金)公開。