QRコードを駆使して謎を解け! 学べる謎解き 「なるほど!大佛歌舞伎~四季花当書~」

開催中~9月5日(日)まで
大佛次郎記念館では開催中のテーマ展示「これぞ!大佛歌舞伎(おさらぎかぶき)」の関連企画として、館内を巡り謎を解く「なるほど!大佛歌舞伎~四季花当書(きせつのうつろいはなのあてがき)~」を、同時開催しています。

2020年秋に、延べ2,000人以上が参加し大好評を博した謎解き「猫からの招待状」からはや半年。
2021年も謎解きを開催します!今回は歌舞伎展にちなみ、四季に寄せた謎を、館内4か所に設けました。

春夏秋冬どれから解いても構いません春夏秋冬どれから解いても構いません

それぞれの謎は、大佛次郎作品や、大佛次郎原作・脚本の歌舞伎を題材にした謎ばかり。QRコードを読み込むことで、ヒントや答えをゲットできます。

答えと合わせて「なるほどコラム」を読んでいくと、すべての謎を解くころには「大佛歌舞伎」に詳しくなっていること請け合いです。
そして、春夏秋冬それぞれの「あてがき」の謎を解いた後、最後の5つ目の謎が解けるはず・・・。

最後の謎最後の謎


 謎解き初心者の方やお急ぎの方は、気になった謎だけに、気軽に挑戦してみるのも良いかも知れません。謎解き「なるほど!大佛歌舞伎~四季花当書~」、是非チャレンジしてみてくださいね。

★謎解きには、スマートフォン、タブレット等のQRコードリーダが必要となります。

【概要】
会期  2021年4月24日(土)~9月5日(日)
開館時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
謎解き参加費無料(ただし観覧料は必要)
休館日 月曜日(祝休日の場合は翌平日)
同時開催 テーマ展示Ⅰ「これぞ!大佛歌舞伎」
観覧料 大人(高校生以上)200円
    中学生以下 無料
※横浜市内在住の65歳以上の方は無料
※毎月23日「市民の読書の日」と、第2・第4土曜日は高校生無料
※障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. QRコードを駆使して謎を解け! 学べる謎解き 「なるほど!大佛歌舞伎~四季花当書~」