無印良品 炊き込みごはんの素 新商品発売のお知らせ

いろいろ選べる秋のごはん

 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、秋のごはんをさらに楽しめる「炊き込みごはんの素」新規4アイテムや、雑穀ごはんが手軽に作れる「雑穀ミックスの素」新規2アイテムを、8月17日(水)より全国の無印良品で発売します。(無印良品ネットストアの販売は8月19日(金)~)


 

■和食からエスニックまで、いろいろ選べる炊き込みごはん
 お米と混ぜて炊くだけで、本格的な炊き込みごはんが手軽につくれる「炊き込みごはんの素」から、新しく4アイテムが登場。国産蒸しあなごを使用し、やわらかい食感を生かして仕あげた「あなご飯」と、渡り蟹のほぐし身や、蟹のうまみがたっぷり入った煮汁と合わせる蟹飯」、また「世界の炊き込みごはん」からは、スパイスの風味を生かしたカレーベースのインド風炊き込みごはん「ビリヤニ」と、いかすみの濃厚な味わいに魚介のうまみがつまった「いかすみのシーフードパエリア」が加わりました。さらに毎年好評の鮭、栗、松茸など秋にぴったりな炊き込みごはんも再登場。お米がおいしいこれからの季節に、種類豊富な炊き込みごはんをお楽しみください。
 

 左:炊き込みごはんの素 あなご飯  右:炊き込みごはんの素 蟹飯 

左:炊き込みごはんの素 いかすみののシーフードパエリア
右:炊き込みごはんの素 チキンビリヤニ(インド風カレーピラフ)


■お米に混ぜて一緒に炊くだけの、雑穀ミックス
 お米に混ぜて炊くだけで、簡単に雑穀ごはんがつくれる「雑穀ミックス」です。「3種の雑穀ミックス」には、キヌア、アマランサス、押麦が入っており、炊きあがりの色は白米に近いため、普段の食事にも取り入れやすくなっています。「5種の雑穀ミックス」には、赤米、あずき、キヌア、たかきび、米粒麦が入っており、炊きあがりの色は淡いピンク色、雑穀の食感が楽しめる仕様になっています。どちらもスティックタイプの小袋に分かれているので、炊くごはんの量に合わせてお好みでご使用ください。(お米1合につき1袋が目安です。)

<商品概要>
炊き込みごはんの素 あなご飯 119g(お米2合用2~3人前)¥450
炊き込みごはんの素 蟹飯 159g(お米2合用2~3人前)¥700
炊き込みごはんの素 チキンビリヤニ(インド風カレーピラフ)210g(お米2合用2~3人前)¥450
炊き込みごはんの素 いかすみのシーフードパエリア 177.5g(お米2合用2~3人前)¥450
5種の雑穀ミックス 75g(15g×5袋)¥380
3種の雑穀ミックス 75g(15g×5袋)¥380
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社良品計画 >
  3. 無印良品 炊き込みごはんの素 新商品発売のお知らせ