「第37回Next Retail Labフォーラム」にエグゼクティブ・スペシャリスト 伴 大二郎が登壇

次世代小売流通の研究会「Next Retail Lab」主催イベント

日本全国の企業の成長をデジタルシフトで支援する株式会社デジタルシフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鉢嶺 登、以下デジタルシフト社)のエグゼクティブ・スペシャリスト 伴 大二郎が、本年4月22日(木)にオンラインで開催される「第37回Next Retail Labフォーラム(https://www.nr-lab.net/forum-all/dai37kainext-retail-labforamu)」(※1)に登壇いたします。

当日は、オンラインで開催されたCES2021(※2)とNRF2021(※3)から読み解く、ポストコロナの消費者像をテーマに、オイシックス・ラ・大地株式会社 奥谷孝司氏、株式会社インプレス 公文紫都氏とディスカッションを行います。

今後の小売業界や、ポストコロナの消費者像から、これからのマーケティング活動の気づき・ヒントを感じ取っていただく機会としてご活用いただけたら幸いです。

■セミナー詳細
【主催】Next Retail Lab
【日時】2021年4月22日(木)18:00~20:00
【開催形式】オンライン(Zoom、 Facebook Next Retail Labフォーラムグループ)
【参加費】無料
【申込み方法】以下のページからお申込みください。
お申込みURL:https://nrl-forum37.peatix.com 

<注意事項>
*お申込期限は2021年4月20日(火)24時までとなります。 
*開催前日にZoomの参加URLを送らせて頂きますが、ご案内が届かなかった場合は事務局までお問い合わせください。 
*Facebook Liveでご覧になる方は、下記のFacebookフォーラムグループにご登録ください。
https://www.facebook.com/groups/nextretaillab

■セミナープログラム
18:00-19:00 ゲスト講師 講演  
19:00-20:00 ゲスト講師&フェロー ディスカッション

■講師 
伴 大二郎(ばん だいじろう) 
株式会社デジタルシフト エグゼクティブ・スペシャリスト/パートナー兼オムニチャネルイノベーションセンター センター長 株式会社顧客時間 プロジェクトマネージャー db-lab 代表/デジタルビジネスコンサルタント

小売業界においてCRMの重要性に着目。一貫してデータ活用の戦略立案やサービス開発に従事した後、2011年にオプト入社。マーケティングコンサルタントを経て、2015年よりマーケティング事業部長として事業拡大に向けた組織作りに着手。マーケティングマネジメント部やOMO関連部門等を立ち上げ、統括しながらエグゼクティブ・スペシャリストという立場から社内外への発信活動も担務。 株式会社顧客時間へのプロジェクトマネージャーとしての参画や設立したdb-labのデジタルビジネスコンサルタントとしても活動し多くの企業のプロジェクトを推進。

奥谷 孝司(おくたに たかし)氏 
オイシックス・ラ・大地株式会社 執行役員 COCO 株式会社顧客時間 共同CEO 取締役

 1997年良品計画入社。店舗勤務や取引先商社への出向(ドイツ勤務)、World MUJI企画、企画デザイン室などを経て、2005年衣料雑貨のカテゴリーマネージャーとして「足なり直角靴下」を開発して定番ヒット商品に育てる。 2010年WEB事業部長に就き、「MUJI passport」をプロデュース。2015年10月オイシックス株式会社(現オイシックス・ラ・大地)に入社し、COCO(チーフ・オムニ・チャネル・オフィサー)に就く。 2017年にEngagement Commerce Labを設立。 2018年株式会社顧客時間設立。 早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了(MBA)。 2017年4月から一橋大学大学院商学研究科博士後期課程在籍中。 著書に『世界最先端のマーケティング 顧客とつながる企業のチャネルシフト戦略』(共著、日経BP社)がある。日本マーケティング学会理事。

公文 紫都(くもん しづ)氏 
株式会社インプレス ネットショップ担当者フォーラム編集部 コンテンツプロデューサー

青山学院大学文学部卒業後、アパレルEC企業、通販・EC業界専門紙記者を経て、2012年6月にフリーライターとして独立。2020年4月、(株)インプレス入社。EC業界向けのオンラインメディア「ネットショップ担当者フォーラム」編集部所属の編集記者として活動中。またコンテンツプロデューサーとして、編集部主催イベントの企画や、外部イベントへの登壇なども行っている。 フリーライター時代はニューヨークと日本を行き来しながら、米国のD2Cスタートアップ情報の発信やEC関連イベントを取材し、日本のビジネスメディアに寄稿。日本企業向けに、ニューヨーク市内のD2Cショップ視察ツアーの企画・アテンドも行っていた。著書に「20代からの独立論(前編)」「20代からの独立論(後編)」(共にインプレスR&D)。

■ホスト 
菊原政信 フィルゲート株式会社 代表取締役(NRL理事長) 
■モデレーター 
藤元健太郎 D4DR株式会社 代表取締役(NRL常任理事) 
■ディスカッション参加 柱フェロー 
川連 一豊 JECCICAジャパンEコマースコンサルタント協会 代表理事 
濱野 幸介 プリズマティクス株式会社 代表取締役 
中見 真也 神奈川大学経営学部国際経営学科 准教授 
*ディスカッション後半から他のフェローの方も参加します。 
*フェローの方のプロフィールについては、下記をご参照ください。 
https://www.nr-lab.net/fellow


※1 Next Retail Labとは
業界間の垣根を取り払い製造から小売までの幅広い業界をブリッジした視点でディスカッションを重ねて小売流通にとって有効な姿を示し、ネットとリアルが融合した新たな価値創造の研究と市場の競争力向上に寄与する団体。
https://www.nr-lab.net/
※2 CES(Consumer Electronics Show) とは
全米民生技術協会が主催し、ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市のこと。2021年はオンラインで開催された。
※3 NRF(National Retail Federation Retail's Big show) とは
全米小売業協会が例年開催し、世界およそ100カ国から約3万8千人が参加する、世界最大級の小売業界のカンファレンス。2021年はオンラインで開催された。


【株式会社デジタルシフトについて】
株式会社デジタルシフトは、DX人材サービスの提供やデジタルシフトにおけるコンサルティング、SaaSプロダクト開発支援・販売 、AI人材育成プラットフォームの運営や開発によって、企業のデジタルシフト・デジタルマーケティングを支援します。企業のデジタルシフトに必要な経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)をワンストップで提供することで、日本企業および日本経済がさらなる発展を遂げるためのエンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2020年4月1日
資本金:1億円(2020年4月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 吉田 康祐
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:デジタルシフトに関わる各種支援事業
URL:https://digitalshift.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デジタルホールディングス >
  3. 「第37回Next Retail Labフォーラム」にエグゼクティブ・スペシャリスト 伴 大二郎が登壇