10/2より、サイマル・インターナショナルが次世代通訳プラットフォーム「interprefy(インタープリファイ)」を販売開始

 株式会社ベネッセホールディングスのグループ会社、株式会社サイマル・インターナショナル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 純一、以下:サイマル)は、クラウド型リモート同時通訳(RSI※1)プラットフォーム「interprefy(インタープリファイ)」を展開するInterprefy社(本社:スイス連邦チューリッヒ州チューリッヒ、CEO:Kim Ludvigsen)と日本における独占販売契約を締結しました。
 本契約をもって、サイマルは10月2日より、次世代通訳プラットフォームinterprefyの販売を開始します。これにより、インターネットにつながるあらゆる場所から、いつでも手軽に最高品質の通訳サービスをご利用いただけるようになります。また、当サービス導入により、通訳手配にかかる手間や時間、費用など、会議に関わるコスト削減も可能になります。

クラウド型リモート通訳プラットフォーム「interprefy」の特長https://www.simul.co.jp/interprefy
 interprefyは、クラウドベースの次世代通訳プラットフォームで、通訳者はどこにいてもリモートで通訳業務が可能となります。また、会議やイベントの参加者は、専用アプリをダウンロードするだけで、自身のスマートフォン1つで通訳音声を聞くことができます。2014年のサービス提供開始以来、欧米では国際団体のカンファレンスやグローバル企業の役員会議、国際スポーツ団体での会見等の重要な場面で利用され、大きな注目を集めているサービスです。


「interprefy」導入のメリット
interprefyの導入により、従来、同時通訳を利用する際の大がかりな機材、ブース設営、レシーバーのレンタル等が不要になるため、費用、手間、時間の大幅な効率化をはかることができます。通訳の品質はそのままに、より低価格で手軽に、場所を選ばず通訳サービスが利用可能となります。加えて、会議・イベント中のリモートによる技術サポートとモニタリング、暗号化によるセキュリティ対策、クリアな音質の提供など、安全でストレスのない通訳利用環境を実現します。

・機材費やエンジニア費等、大規模な講演会では最大50%のコストダウン(※2)が可能になります。
・定例会議等でのレシーバー配布・回収等、煩雑な手配と準備が必要なくなり、運営面での負担を大幅に解消します。
・世界中場所を選ばず、リモートでの通訳が可能なため、通訳者の移動費・滞在費の負担もなく、クオリティの高い通訳者の利用が可能になります。
・また、美術館や工場視察等、通訳を伴わないイヤホンガイドとしての利用にも適しています。様々なシーンや事案でも柔軟に適応します。

※1:RSI:Remote Simultaneous Interpretation の略。遠隔同時通訳のこと。
※2:当社従来機材使用時との比較において

【ご案内】サイマルがJapan IT Weekに出展 ~「interprefy」をご紹介~
サイマルは、幕張メッセ、インテックス大阪にて開催される日本最大級のIT展示会「Japan IT Week」に出展し、interprefyのサービスをご紹介いたします。期間中は実際にサービスを体験いただけるほか、サイマル、Interprefy社合同による体感型セミナーも予定しております。

【出展詳細】
・東京:2019年10月23日(水)~25日(金)10:00~18:00 幕張メッセ<8ホール 29-24>
・大阪:2020年 1月29日(水)~31日(金)10:00~18:00 インテックス大阪<6-61>

■サイマル・グループ(https://www.simul.co.jp/
サイマル・グループは、日本初の同時通訳エージェントとして1965年に創業。以来50年以上にわたり、トップクラスのプロフェッショナルによる通訳、翻訳サービスで政府官公庁や財界、企業における国際コミュニケーション活動をサポートしています。多く官公庁、大企業、団体から高い品質の評価を頂き、国内トップシェアを維持する通訳・通訳機材サービス、高品質な翻訳サービスに加え、プロの通訳者・翻訳者養成、人材紹介・派遣など業界のリーディングカンパニーとして通訳・翻訳に関わるサービスを総合的にご提供しています。


■Interprefy社(https://interprefy.com/
2014年創業。スイス・チューリッヒに本社を置くRSIのトップ企業。従来のハードウェアをクラウドベースに置き換えたinterprefyにより、費用対効果の高いリモート通訳プラットフォームを提供しています。主要な言語サービスプロバイダーとの提携により、希少言語を含む多言語の通訳にも対応。世界有数の企業、国際組織、非営利団体等で広く活用されています。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベネッセホールディングス >
  3. 10/2より、サイマル・インターナショナルが次世代通訳プラットフォーム「interprefy(インタープリファイ)」を販売開始